10-31 Fri , 2008
10月も終わりだから10月31日はセカンドピアス記念日
ってまたしょうもない題名の日記で済みません(笑)

いやー、まだピアスして1ヶ月経ってないんだけど、いらちでいらちで、ついに夢にまで出てくるようになってしまった(ピアスがポロッと落ちたり、彼女に「取ってー」と言って取ってもらう夢とかいろいろ)ので「こりゃ、もう待ちきれん」と思って、まー、10月も終わるしいいかなと思って(なんの根拠もなし)、ファースト・ピアスを取っちゃいました~!(苦笑)

いや、最低でも来週の月曜日、4週間経つまでは待とう、と思ってたんだけど。。ああ、どうにかして、この性格(苦笑)

で、自分で外そうとしたんだけど、キャッチがきつくてきつくて、グルグル回ってるのは分かるんだけど、どう考えても引っこ抜けない。なので夢に出てきたのと同じように彼女に「取ってー」と頼んで取ってもらいました!しかし、いだがったー。んー、ファースト・ピアスの先端は尖っているので、ピアスホールに傷が付かないようにピアスの方は耳に押しつけながら、キャッチだけを外してもらったんだけど、その押しつけられているピアスで耳が痛かった(苦笑)

それから、もうだいぶ前から用意してたセカンド・ピアスに付け替えてみようと、彼女が持ってた小型の三面鏡みたいのを見ながら付けようと思ったんだけど、その鏡が小型すぎてうまく見えなくて、入らなかったので、仕方なく彼女に「ねーねー、入れて」(←やらしい想像はしないように←って誰がするんだよ?(笑))って言って、入れてもらった。全然違和感なくすんなり入ったのでびっくり。「あ、やっぱ穴開いてたんだ」とか、なんか当たり前~なことを感じちゃったりして(笑)

で、キャッチも付けてできあがり~!

P1020791.jpg


ってまぁ、それほど派手なピアスじゃないけど。でも彼女に言わせると、前のピアスよりは目立つって言ってた。まだ穴がふさがる可能性があるので、しばらくは付けっぱなしで寝ることにして。問題は今、ここに来て分かったんだけど、うちって鏡がそんなにない。。えーと、あるのは、まず洗面所にある鏡でしょ。それから取り敢えずわたしも彼女も偶然に姿見を持ってるんだけど、まず姿見で自分の姿など見たことはなく(笑)。あとは彼女の持っている例の小型の三面鏡みたいなのと、わたしが持っている唯一の鏡ってこれ。

P1020793.jpg


あ、写ってるのは亡霊でもなんでもなく、うちにいる「プリモプエル」です(笑)昨日と今日は「ハッピーハロウィン♪」と言ってたけど。こいつら、敬老の日には「敬老の日、いつまでも元気でね」とか、バレンタインデー近くになったら「チョコ、欲しいなあ~」とか言うんだけど、一体、お前らは誰を対象としているのだ??と毎年思う。。

いやー、わたしも彼女も化粧というものをしないので、今まで鏡など必要だと思ったことがないわけ。だいたい、朝起きて顔洗うときだって、別に自分の顔を見るわけじゃないしさー。だから、うちにある鏡ってこれだけだということに、今さらながら気がついた。彼女がどうしてこのような小型三面鏡を持っているのかはよく知らないんだけど、わたしのは、友達が「温泉行ったんで、その土産」として、大学時代にもらったもの。だから、鏡の裏はこうなってんの。

P1020792.jpg


一見して「温泉土産」って分かる土産なんだけど、一体、どこの温泉で買ってきたのか全然分からないシロモノ(笑)しかし、わたしはそれまでは鏡というものを持っていなくて、実はこれ、結構重宝していたのだ。例えばー、鼻毛切ったあとに確認するとかー(また鼻毛かよ)、あとはニキビ(最早吹き出物か)潰したりとかー、ま、ロクなことには使ってなかったんだけど。大学時代の友人も、まさか今の今までこの土産をこんなに重宝しているとは思いもしないだろう。。

ってところなんだけど、よく考えてみたら、ピアス付けるのに鏡見ないと付けられないじゃん!しかも、こんなに小さい鏡じゃよく分からんじゃん。うーんと、まだピアスホールはふさがる可能性があるので、外すのは、風呂に入る前で、風呂から出たらまた付けようと思ってるんだけど、一番頼りになりそうな洗面所の鏡は、風呂から出たら、曇って使いものにならない可能性が高い。。。ってことはどうすんだよ!!!この鏡を顔の高さにどうやって持ってくるのか、とか、ホント、どーすんのよ、って感じで今、ちょっと悩んでる。。そりゃ、付けるたんびに彼女に「入れてー」って言うのは簡単だけど、それじゃ、自分の練習にはならんし、困ったなあ。。と思いつつ、まー、どうにかなるかな?(苦笑)つか、なんとかしなければ。

しかし、わたしと彼女って不思議なんだけど、持ってるものがだいたい同じなところがあって、持ってないものは二人とも持ってないの。。っていうか、持っているもので共通するものがあるのよ。例えば、本。ま、彼女は本来ならわたしの読まない別のジャンルの小説などが好きで、その文庫本とかペーパーバックがぐわーっとあるんだけど(わたしもわたしで野球関係の本いっぱいあるし)、共通してるのが、性的少数者関係の本。付き合う前からお互い、別々に持ってた本もあるし、一緒に住み始めても、相手が何の本を買ったかなんかチェックしないじゃん?だから、わたしが本屋で「へー、こんな本あるんだ」と思って買ってきた本が、実は既に彼女がAmazonかなんかで買ってた、ってことがしょっちゅうある。てなわけで、同じ本が家に2冊、ってのがホントにたくさんある。。もったいないんで、これからは本を買うときは持ってるかどうか事前にチェックを入れてから買おうと思ってるんだけど。

んー、結局「似たもの同士」なのかなーとも思うんだけどね。しかし、他の人はどういう鏡を見ながらピアスを付けているんだろう、とふと思ったりして。
21:40 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<不寛容ってなんだろう | ホーム | 最近の生活>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/990-40746881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX