09-15 Mon , 2008
付き合って7年半
そうなんだよなあ~。昨日、思い出したんだけど、9月10日で付き合って、7年半が経ったんだよね。
毎年、この連休中にどっか行ったりしてたんだけど、去年の今ごろはわたし、シドニーいたし(もうあれから1年経っちゃったんだね。早い)、今年は金がないのと、やっぱわたしが病気なので、何もする気が起こらず。結局、なーんもしない7年半記念を過ごした。

付き合い始めて7年半って長いんだか短いんだかは、わたしにはよく分からない。最初の4年が遠距離で、あとの3年半、一緒に暮らしている。あと、半年経てば遠距離時代と同居期間が一緒になる。ってことは、結構長い遠距離恋愛をしてたんだなと、今さらながら思う。あのときはある意味あれが当たり前だったわけだけどね。でも、今思い返すとなんか遠い過去の話のよう。お互い、働いていて夜にわたしが家に帰ってきてからICQ(今で言うメッセンジャーみたいなもの)を立ち上げ、それで「今、○○してる」「これから○○するところ」ってお互い、自分が今、なにやってるのか知らせて、「もう寝る用意ができたよ。電話して」って言ったら、電話がかかってくるの。で、彼女の方は何やってるのかは知らないけど(笑)、わたしは寝ころびながらあれこれ話していて、、最初のうちはわたしの方がガンガン話してるのに、次に彼女が話し始めたら、わたし、眠たくなっちゃって、途中でする相づちもだんだん間隔が開き、、向こうもわたしが眠たくなったのが分かったみたいで「じゃあ、おやすみ」って言って寝るんだけど、あるとき、わたしは電話を切らずにそのまま寝ていて、子機の充電がぜーんぶなくなっちゃって、それを次の日の寝る前に気がつき、その日は電話できなかった、ってこともあったなあ~。それから彼女は「いい?ちゃんと電話、切るんだよ!!」って言うようになった(苦笑)なんだかすごく懐かしい。

一緒に住み始めてからは、うつ病の途中からだったんで、はっきり言って越してくる前後のことは本当に覚えてないんだよね、、彼女の話によると、途中まで引っ越しの準備をしてたらしいんだけど、途中から出来なくなっちゃって(どうも頭が混乱したみたいで)、彼女がこっちに来たときに手伝ってくれたみたい。しかも、引っ越しの日のことなんか全く覚えてない(苦笑)確か、引っ越しの荷物が届くのに1日かかるから、わたしは彼女の家に行って泊まったらしいんだけど。次の日、この家に来たときのことも覚えてないしねー。ホント、うつ病ってほとんど全部忘れちゃうんだよね、、

「仕事を辞めてまで一緒に暮らしてよかったか」と聞かれると、多分「よかった」んだと思う。確かにあのまま遠距離を続けてはいけただろうけど、そうしたら、わたしは楽器を吹くことも、パレードに出ることも、そしてこんなに友人ができることもなかっただろう。ブログだって書いていたかどうかなんて分からないし(でもmixiには招待されてたね(笑))。多分、彼女と仕事と社会人野球の生活で満足して、過ごしていただろうと思う。それはそれでもよかったのかもしれないけどね。

今、現在の状態にはやっぱり不満がある。
まず第一、自分のやりたいことがやれてない。
これは病気のこととも関連性があるんだけど。
でもそろそろ何かをして働かなくちゃなあ~と思っている。
小遣い程度でいいんだけどね。

それから、関連のある本を読むこと。
性的少数者に関する本は、なんかたくさん読んでるんだけど、肝心の国際人権法についての本はぜーんぜん読んでない。最低限でも頭に入れておかなければ。
そっち系統の人脈もできつつある、ってことは、自分にとってはプラスだと思う。
あとは英語~、、、そろそろやっぱ始めないといかんかね。
TOFELの試験は慣れておかなきゃならないしー。
んー、英語だけは避けて通れないはずなのに、避けて通りたい。。(笑)

彼女との生活は、順調なんだろうって思う。
ケンカもしないしさ、最近、わたしも爆発することなくなったし(これは病気のせいでもある)、でもなんだろう。前に比べて話をすることが少なくなってきたかも知れないって思うことがある。それはいかんよね。やっぱり何年経とうが、わたしたちは「あうんの呼吸」ではなく「何でも話し合って」いきたいのだ。彼女は「空気」ではない。「空気」のように感じ始めたら、、、お終いだ。

なぜか病気のせいか、まだ、自分が全然普通じゃない気もしている。
どこかで妥協しなきゃいけないのかなあ~?
果たしてそんなことができるのかなあ~?

いろいろ悩み多き7年半記念なんだよね、実は。
8年記念になったときは、どんな生活をしているのだろうか。

とにかく7年半、付き合ってきてくれてどうもありがとうね>彼女
これからも、よろしく。
21:15 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<昨日は | ホーム | レズに走った理由ねぇ、、、>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/945-ba4df5a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX