04-28 Mon , 2008
ありがとう
今日は、20時からNHK教育でやった「ハートをつなごう」の感想を書く人が多いだろうなと思ってるんだけど(笑)

わたしの方は、いろいろ。
今日は病院に行った。結論から言うと、朝と昼に飲んでいるレキソタンが減った。メイラックスを朝と晩、レキソタンを晩2錠、それと寝る前に睡眠剤。それだけになった。実はここ3日、ずっと頭が痛くて。。何回か市販の頭痛薬や偏頭痛薬を飲んだんだけど、そのときは効くのね。でも、時が経つとまた痛くなってくる。我慢しきれないほどの痛みじゃないけど、なんかズキズキする。もしかしたら薬の副作用じゃないかなと思ってたのね。で、主治医に聞いてみたら「あり得ますね」とのこと。わたしの身体って、便利にできてて身体がもうこの薬必要ないと思ったら、その薬の副作用が出てくるのね。。便利なんだけど、いきなり変な症状が現れるし、それも気持ちがいいものじゃないから、本人としてはいい迷惑。

まー、これで昼間の異常な眠さと頭痛が治まってくれればいいなと思っている。

で、病院から帰ってきてから、疲れて夕食までずっと寝ていたんだけど、気がついたらなんかメールが来ていた。件名が「M(仮名ね)です」って。。Mさんってわたしが勤めてた会社の元同僚で、仕事中、熱心に遊んでましたよねー(爆)ウソウソ。勉強の毎日でした。なんてったって、わたしは何も知らなかったので。。(苦笑)で、その人はシドニーに行く前の壮行会でカミングアウトしてる人だったのね。「Iさん(この人も壮行会に出てくれた人)がわたしがブログ持っているってことを言ってて、そのとき『ろんちゃん』と『留学』で検索かければ出てきます」って教わったって言うんだけど、その「ろんちゃん」を忘れてしまったらしい(苦笑)なので、知ってる事を並べて検索かけたら、見事に引っかかって(これってすごいよね(笑))、それで探し出してくれたらしい。

そうそう、そのIさんもわたしが日本に戻ってきていることを知っているみたいで、一度、メールが来たんだけど、わたし、そのとき一番体調が悪いときでPCさえ見てなくて、そのままにしてあるんだー(苦笑)そういえば、別のMさんからも一回電話があったんだよね、携帯に。あのとき、わたしの携帯は充電池が壊れてて5分と持たず、しかも誰とも話したくなかったんで、無視しちゃったんだけど(苦笑)、あー、やば。みんな、もしかしたら心配してくれてる????でも完治したらって思ってたんだよなー。。

3月はほとんど1ヶ月、実家に行ってたわけだけど、病院が実は会社の近くでさ、わたしの予約はいつも昼頃だったので、狭い街だし、もしかしたら誰かに会うかもーって思ってたら、案の定、病院から出たところでKさん(Kさんっていっぱいいますね(笑))に会っちゃって「あれ?今、オーストラリアに行ってるんじゃなかったっけ?」って言われちゃったんだよねー(苦笑)で、今年度からうちの会社、また組織改編があって、Kさん(わたしがそのとき会ったKさんじゃない)が課長になるんだよって教えてもらって、それから「こっちにいるんだったら寄りなさい」って言われたんだけど、わたし、元職場でカミングアウトしている人としてない人とゴチャゴチャになってて、しかも元の職場に何しに行けっちゅーんじゃ。みんな、仕事してるのに。。(笑)ま、そのお言葉は嬉しかったですけど。

で、あ、そうだ。数日前、会社の人事(といっても偉い人ね)が地元紙に載ってたんだと思ってチェックしてみたら、、よーわけの分からん組織になってましたね(苦笑)だけどIさん(上のIさんとは違う人で、この人はわたしの初任地でわたしの直属の係長さんでした)が出世してて、思わず「あー、、かわいそう」って思っちゃったのでした(笑)出世してかわいそうってことはないかも知れないけど、でも実際、上に立つ人の苦労ってすんごい大変だと思う。まー、仕事ができる人は仕方ないわな。。

でもそうそう、わたしのメアドに「masou」が付いていること、Mさんには見られたくなかったー(笑)「masou」ってね、サクラマスだったかなあ~、の学名なんだよね。よく人から「『あそう』さんかと思いましたー」とか言われますけど、masouって見る人が見たらすぐに「この人、水産関係の人だ」って分かってしまうので、ちょっとビクビクしながら使ってました(苦笑)つーか、これのメアドを決めるとき、どうにもいいものが浮かび上がらなかったんで「新水産ハンドブック」をえいっ!って開いて、適当に決めたんだよね。。(爆)ほら、学名って一般にはながーいけど、これは適当に短かったし。わたし自身、魚の学名は実は疎かったし。。(生物系じゃないもんでね)ま、ばれたんでばらしました(笑)

それから「ハートをつなごう」の感想。まー、なかなかよかったと思います。中でも「石田衣良」さんが「自分の子供も将来恋人ができたとして、それが同性でも異性でもよかったねと言ってやりたい」って言ったところが当事者としては嬉しかったかなー。なかなかね、人のこととして理解してくれる人はいるけれども、それを自分のこととして自分の子供がそうだったら、とか身内がそうだったら、と思う人って少ないと思うのね。だから、あの言葉には素直に感動した。

あと教師には「彼女(彼氏)できたか?」と聞くよりも「恋人はできたか?」って性を限定しない言い方をした方がいいって話されたとき、思い出しちゃった。。わたしさぁ、初任地の職場で隣の係長からかなり頻繁に「彼女できた?」って言われてたんだよねー。。わたしはその頃、もちろん、自分が同性愛者だとは分かってたけど、もちろんカミングアウトしてなかったわけで「なんでそんなこと聞かれるんだろう」と思いつつ、本当にその頃は彼女がいなかったので「できません」って答えてたんだけどさ(苦笑)彼女ができたあとにそう聞かれたら、わたしはどう答えてただろうね。。?

そうそう、Mさんとわたしが隣の席に座っていたときに、ある人の訃報が回ってきたことがありました。これ、前に書いたかも知れないけど。わたしはあの頃、結構同じ同性愛者の人のHPを探して読んでて、その人の日記にうちの職場以外使われない言葉が書いてあったので、つい、その人にメールしたのです。「あなたは○○に勤めてますか。わたしもそうです」って。そうしたら、やはりそうでした。わたしが○○の事務所に勤務している、と言ったら、彼もそこに過去、勤務したことがあって、お気に入りの男性がいたそうです。その人は総務畑の人だったので「もしかしたらいつか、同じ事務所になるかも知れませんねー」って書いてたんです。が、メールをやりとりするようになって数ヶ月後、彼は病気でなくなりました。病院から何回もメールが来たり、彼のHPには病気で入院している、と書かれてました。しばらく連絡ないな、と思ってあるとき、彼のHPを見たら、偶然、彼の友人の手で彼がガンで亡くなったと書いてありました。その翌日、職場に彼の訃報が回覧されました。

あなたは「なんでこの人亡くなったんだろうね?」とわたしに聞きました。そりゃ、30代で亡くなったから、普通はそう思うでしょう。わたしは、、何が原因でなくなったか、もちろん知ってました。が、わたしはそのとき「さぁ、どうしてでしょうね」と誤魔化すことしかできなかった。本当はメールでやりとりしていた人だったのに。そのことは今でも鮮明に思い出されます。わたしは怖かった。「いやあ、偶然、彼がHPを持ってることを知って、メールでやりとりしてたんですよ」って答えたかった。けど「どういうHP?」って聞かれたら、、「いや、たまたまゲイの人だったんですよ」という答えはわたしには思いも付かなかった。そういうHPを読む人は、そういう人だって、そう思われると思いこんでた。多分、当事者のつらさってそういうものだと思います。

今ではもし隠すのであれば(もう隠す気ないけど)「いやあ、自分の身近な人に性的少数者の人がいて、それでそういう人たちってどういう人たちなんだろうと思っていろいろ調べてたんですよ」とかなんとか言い訳できたのに、って思う。でも当時はそういう余裕はなかったです、わたしは。

わたしは自分がレズビアンであることについては、ほとんど悩まなかったけれども(今日の番組では学校の中でのゲイやレズビアンについていろいろ言われてたけど、わたし自身は自分自身のことに気がついたのは大学時代、それも4年の時だったのでそれ以前はなーんとも思ってなかったのですね。学校でアイドルの話なんかしなかったしね。こういう「奥手」のレズビアンもいます(笑))、それでも自分が気がついてからはやっぱり「人には言えない」と思ってました。ま、幸い長いこと恋人もいませんでしたしね(苦笑)でも多分、あのまま今も会社に勤めていたら、わたしは恋人の存在を隠し続けていたことでしょう。そんな気がします。

だって、あの頃だって、野球に夢中で、いろんなところに行って「ここに観に行きました、今度はあそこに観に行きます」って言ってましたけど、そしてそれは嘘ではなかったですけど、何も言わなかった週末や3連休は必ず彼女がうちに来ていたか、わたしが東京に彼女に会いに行っていました。でもそのことはわたしは何も言わなかった、いえ、言えなかった。そういう当事者がまだ、多分うちの会社にもいることでしょう。人権学習会では是非、特定の差別問題でなく、こういうことも取り上げて欲しいと思ってましたよ、いつも(笑)もし、今でもやってるんだったらわたし、話に行きますよ、喜んで(爆)

なんか昔話になっちゃったな。。

でもこうやって、昔の同僚が気に掛けてくれることって本当に嬉しいです。
Mさん、ありがとうございます。
って個人的にはまたメールしますね(笑)

テーマ:同性愛 - ジャンル:日記

22:26 | (性的少数者)テレビのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハートをつなごう2日目 | ホーム | まだ眠い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/9-d50d4ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX