07-16 Wed , 2008
ホモって言うな、レズって言うな
今日の毎日新聞に「常用漢字:文化審小委案まとまる 追加候補は188字」という記事があった。あ、これは朝日新聞も同じね。うちは毎日新聞と朝日新聞の両方取ってるから(^^;

で、これは前々から書こうと思ってたんだけど、新聞記者が記事を書く際に参考にする本、ってものがあるらしくて、その本の中にはその新聞で使ってもよい漢字だとか言い回し、逆に誤りやすい用語や慣用句、なんかが載っている。わたしは以前、知り合いに共同通信社がこの度「記者ハンドブック第11版」ってのを出して、その中に「『ホモ』は『ホモセクシャル』と表記し、『ホモ』と略さない、『レズ』は『レズビアン』と表記し、『レズ』と略さない」とカッコ書きで注意が付いた、ってことを知って「ホントかな~」と思って買ってみたんだけど。Amazonのサイトには、共同通信社のこの「記者ハンドブック」と同じように、毎日新聞社でも「毎日新聞用語集 改訂新版」ってのが出てて、んじゃあ、それとちょっと比較しようかな~、、と思って、両方買った。あ、この手の本ではもう一冊、朝日新聞社が「改訂新版 朝日新聞の用語の手引」ってのを出してるんだけど、まぁわたしが読んでるのは、毎日新聞なので(笑)で、買ったのがこれ。共同通信社の方は、2008年3月17日に発行、毎日新聞社の方は、2007年3月25日に発行されている。約1年の差がある。

P1020541.jpg

でさぁ。初めて知ったんだけど、新聞に載ってる漢字って随分細かく決められてるんだよねー。使用される漢字は「常用漢字」なんだけれども(ただし、その中で使用されない漢字が11字ある)、それ以外に常用漢字表にないけど使うって決めた漢字が45字、とか常用漢字表にない音訓を加えた12字、毎日新聞はそれに加えて更に、自社で独自に使う漢字9字(椅、炒、呪、蘇、藤、呆、蜂、冥、餅)を加えて「毎日漢字表」としている。この自社で独自に使う9文字については、それぞれ人名漢字表にも表外漢字表にも載っている文字なんだけど、毎日新聞社としては、これを常用漢字と同じように使えるということらしい。しかしなんでこの9字なんだ、って感じもするけど。

んー、これを読んでいると、使用できる漢字にはさまざまな制限が加えられていて、例えば音、訓の読み方や異体字の使用、読んでいると頭がこんがらがってくる。普段、こうやってブログ書いてたりして何気なく使ってる漢字なんだけど、新聞に使われている漢字って、いちいちこんなの気にしなきゃいけないのかよーって感じ。

で、どっちかというと、共同通信社の「記者ハンドブック」の方が細かく書いてある。書き方の基本とか、記事のフォームとか日時の書き方、とか。書き方の基本の中には「差別語、不快用語」ってのもあるし、記事のフォームには国会関係とか首相動静とか略歴、死亡記事の書き方、皇室用語について、なんてのが懇切丁寧に書いてある。毎日新聞社の方はそこまで詳しくは書いていない。もちろん、全然作りが違うので、例えば死亡記事の書き方なんかは別の項に載ってたりはするけど。

でね、面白いなーと思ったのが「記者ハンドブック」の方にね、「漢字使用の原則」ってのが一番最初に書いてあるんだけど、そこにね、「固有名詞についても、常用漢字表、表外漢字字体表(旧国語審議会が2000年に決めた1,022字の漢字らしい。そして、この表は、常用漢字にない漢字を印刷文字として使用する場合の『字体の選択のよりどころ』として作成された)、人名用漢字表が示す字体を使うことを原則とする」って書いてあるんだけど、例として「文藝春秋」→「文芸春秋」、「慶應」→「慶応」、「佛教大」→「仏教大」が挙げられてるのね。でも、「国士舘大」と「龍谷大学」は別なんだって!なんでだよ~??わたし、慶応大学の場合はちゃんと、慶應義塾大学って書くよ。智弁学園だって、智辯学園ってちゃんと書くよ。。って「鉛筆でちゃんと書け」と言われると書けないけど(笑)

ただ、人名の場合としては例外として、旧字体、異体字を使ってもよい。と書いてあって、「国士舘」の「舘」とか「龍谷大」の「龍」は別に使ってもいいことになっているらしい。でも、これは人名漢字の場合で固有名詞じゃない。で、これもちゃんと決まりがあるのよ。一体、何を基準にして決めてるのかは知らないけど。「館」「舘」、「竜」「龍」の他には「園」「薗」、「刈」「苅」、「島」「嶋」「嶌」なんてのもある。

そういえばさぁ、全然関係ないけど、中学の時、もうなんて名前か忘れちゃった男子が確か名字か名前に「龍」ってのがあったんだけど、「龍」の右側の下は「三」って書いてあるけど「本当は『テ』なんだ!」って教えてくれたことがあったっけ。。で、「龍生堂薬局」って薬局があるんだけど、ここに使われてる「龍」の字も、やっぱ中が「テ」なんだよね。わたしさぁ、ここの薬局見るたびにそのことを思い出すんだよねー(笑)話、思いっきりずれてるけど。

で、次に面白かったのが「本人の希望などに基づき、特定の人物に限って使うことを決めた場合」の例に、「秋篠宮眞子」ってーのと「岩國哲人」ってあるんだけど、「岩國哲人」は多分、本人の希望だろうよ。けど「秋篠宮眞子」は本人の希望じゃないと思うんだよなあ~。まぁ「本人の希望などに基づき」って書いてあるから、その「など」の中に入ってるんだろうけど、じゃ、一体誰の希望?ってさ。そう思うんだよねえ~(笑)その割に、次の項目に「本人、家族から強い希望があった場合などは、原則以外の字体を使うこともある。その旨を編注で明らかにする。」って書いてあるんだけど、なんで前のと文章を一致させないのか、それが謎でね。だって「本人の希望などに基づき」って書けば、別にその中の「など」には家族だって入っていいことになるでしょ?なのに、なんでわざわざここに「本人、家族から強い希望があった場合など」になるのかなあ?しかも「強い希望」になってるし。

あ、で、長くなったけど本題。

この「記者ハンドブック」の中にも「毎日新聞用語集」の中にも「外来語用語集」(毎日新聞用語集では「外来語の用例」)というのがあって、ここに「ホモセクシャル」「レズビアン」のことに触れている。んー、わたしが聞いた話だと、今回の「記者ハンドブック」からそうなった、って聞いたんだけど、実はその1年前に出た毎日新聞用語集にも同じことが書いてあるんだよな。

P1020543.jpg
こっちが「記者ハンドブックの方」ね。

P1020544.jpg
で、こっちが「毎日新聞用語集」。字の形が違うから、これでも別の本だと判断できるだろう(いちいち載せるのはめんどくさかったもんで(^^;)。

実はこの外来語については「○○と省略しない」って書いてあるのは、実はホモセクシャルとレズビアンだけなんだよね。これにはびっくりした。ただ、差別語、不快用語の中にはこれは入ってないけど。あくまでも「外来語」としての扱いなんだろう。なので、少なくとも共同通信社、毎日新聞社の記事には「ホモ」だの「レズ」だのって言葉は使用しないし、共同通信社のこの本は他のところでも参考にされているらしいので、これからは安易に「ホモ」だの「レズ」だのって言葉を使えなくなるといいな。

タブロイド判などの夕刊紙によく「ホモ疑惑」だのって載ってるけど、これが「ホモセクシャル疑惑」になったら、、、うーん。そういうことを取り上げる時点でもう「ウンザリ」だけどね。誰がホモセクシャルでも誰がバイセクシャルでも誰がレズビアンでも誰がヘテロセクシャルでも構わんじゃん。「この人の恋人は同性でしたー」「あ、そう。よかったね」ってなもんじゃん。まぁ、芸能人の恋愛ネタは、この手の新聞のお得意分野だし、ファン(っていうか、ファンじゃない人も?)「まぁ。○○と△△って恋人同士なんだってよ」ということはなぜか興味あることらしいし、興味があるんだったら、芸能人自体もそういう話題を提供しないと売れないってことがあるみたいだからなあ~(はい、BGMは「ジューシィ・フルーツ」の「二人の東京」ね(爆)」)。

そうそう、一つ、外来語で面白いのがあったのよ。「キオスク」って言葉があるじゃない?これね、記者ハンドブックの方では「JR東日本を除くJR関係は『キヨスク』」って書いてあるのに対し、毎日新聞用語集では「JRの駅構内の売店は『キヨスク』」って書いてあって、意味が違うの~!

あと興味深かったのは、「特定商品名と言い換え」で、これは毎日新聞社の方が厳しい。「えびせん」は「記者ハンドブック」の方は「使用可」になっているのに、「毎日新聞用語集」の方は「えびせんべい」に言い換えなきゃいけないらしい。その他「紛らわしい会社名」(これは「記者ハンドブック」のみ)とかね。「石川島播磨重工業」は誤りで、「IHI」が正しいんだそうだ。「いすゞ」はまぁ、社会人野球ファンだったら、間違えはしないだろう。あとは新聞表記で省略できる会社、とかね。「新日本製鐵」も社会人野球ではおなじみだが、新聞表記は「新日本製鉄」でいいんだって。「東京メトロ」の正式名は「東京地下鉄」だって初めて知ったよ(笑)

それからやっぱり毎日新聞の方がスポーツに力を入れているからか、スポーツの用語や新聞用のスコアの書き方なんかは詳しく記載されていた。共同通信社の方は、用語の説明のみ、だったかな。まぁここら辺、やっぱり共同通信と特定の新聞社っていう違いは出てるよね。

って、同じものを読み比べてみるととても面白いんだけどねー。でも単なる「ヒマ人」とも言うけどね(笑)

んなんで、これからは新聞に「ホモ」とか「レズ」とか載ってたら「アンタんとこは、『記者ハンドブック』も参考にしてないんですね」と言えることは言える。けど、雑誌にはこれは多分、適用されないんだろうなあ。。なんだか悔しい。

「ホモ」も「レズ」ももう聞き飽きたよ。。

テーマ:同性愛 - ジャンル:日記

17:38 | 性的少数者に関すること | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<再び、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭に行ってきた | ホーム | 行かないで!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/880-5d5e4274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX