----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
06-06 Fri , 2008
星期五
日記のタイトルの意味は「金曜日」。
広東語で「sing1kei4ng5」と言います。
っていうか、四、五、六辺りになると「あれ、何曜日のことだろう?」って、数えないとよく分からないわたし。。(^^;

つーことで、金曜日と言えば、モグリの大学生になる日ね(爆)

今日も講義が始まる20分くらい前に行ったんだけど、だれ~も教室にはおらず。まぁ、前に講義があれば、20分前に教室に着くことは不可能だってことに今日、気が付いた(^^;

で、先週来なかった「3人組」(と教官が呼んでいる)のうちの2人が脱落したようで、結局今期はわたしを含めると6人って感じ。まぁわたしにとっては少人数で助かるわ。

講義が始まった直後に毎回、前回の復習テストをやるんだけど、先週はほとんどまーったく聴き取れなくてちょっと落ち込んだりしてたわけだけど、今回は結構バッチリ!(笑)(と思いたい(^^;)まー、前回は「1年は何ヶ月ありますか」だの、そういう簡単な会話だったりしたので、聴き取りやすかったってのはあるけど、しかし「上」と「下」がどっちかごちゃごちゃになって(あ、先週とか先月ってのには「上」が付いて、来週、来月ってのには「下」が付くんですわ)、ま、二者択一だーと思って、適当に訳しちゃった。けど、今見るとどうも間違ったようで。。orz

で、今日は6人ってことで、先週やった第5課を3組に分かれて、それぞれAさんBさんになって発音の練習をしましょう、ってことになった。んで、わたしは先週「いつも何語を話してるの~?」って聞いた人と練習。一通り、AさんとBさんをやったあと、つい、教科書の一番最初に書いてある「一年有幾多個月?」(1年は何ヶ月ありますか?)ってのを「ねーねー、これを北京語で読んだらどうなるの?」って聞いた。そしたら北京語だと「幾多」とは言わず「多少」になるんだと。あとは字もちょっと違う、って話してたところで、回ってた教官に話してる内容を聞かれた。。orzあ、やば。「北京語は授業後に教えてもらってね」と言われ「あー、すいません。。」みたいな(苦笑)あ、それからは真面目にやりましたです(^-^)←胸を張ることか

その後、今日はなぜか歌を聴かされた。「今生今世」(日本語の曲名だと「移ろいゆく時の中で」になってるんだけど、これって直訳じゃないよね?)って歌で、レスリー・チャンが歌ってるとか?ええと「金枝玉葉」って映画で流れている曲だと聞いた。「金科玉条」なら知っとるが(違)「金枝玉葉」は知らない。。けど、教室にいたほとんどの人が「ああー!」って言ってた。あれ、そんなに有名な映画なんだ??しかし歌詞の中に「感激」って書いてあって、歌い方も「かんげき」に聞こえたから「ヒデキ、カンゲキー!(古っ。博多あややじゃないけど、これが分かる人は、わたしと同い年くらいかそれより上ね(笑))」って思って訳を見たら「感謝する」だった。。orz

この曲は、彼のお葬式で流された2曲のうちの1つなんだそうだ。つーか、わたしは取り敢えず「レスリー・チャン」という人がいて、その人はゲイで、んで、自殺しちゃったってことくらいしか知らない。彼の顔すら知らない。「ジャッキー・チェン」なら知ってるけど、、ってさっき彼女に言ったらさ「もー、全然違うよ!!顔つきからして!!!!レスリー・チャンはもっと繊細な顔してるよ!」って怒られちゃった。。でもさ、外国映画ってほとんど興味がないんだもの。。つーか、日本映画もほとんど興味ないけど。

で、教官は「彼は一時期、休養をとると言ったときに、理由をマスコミから聞かれて『大切な人と一緒にいたい』と答えたんだけど、そのときに『佢』という言葉を使ったのね。で、この言葉の意味は『彼とも彼女』とも取れるので、彼は嘘をつかずに『彼』という意味で使ったんだけど、マスコミは誰だろうと必死に『女の人』を探したんですよ。でも見つかるわけはないわね、相手は男の人だったんだから」という説明をサラリとした。他の人は「マスコミは女の人だと思って一生懸命探していたんだけど」ってところで笑ってたけど、こういう風にサラっとゲイについての話が出てくるところがいいなって思った。あ、もちろん、その教官はわたしがレズビアンだと言うことは知っているのよ(笑)

彼のお葬式の時は、SARSがちょうど流行っていた時期で、外にはみな出てこなかった時期なんだそうだが、彼のお葬式にはなんと5万人もの人が集まった、って言ってた。それだけ愛されてた人なんだね。。

その教官はゲイフレンドリーな人で、毎年5月17日(国際反ホモフォビアの日、または国際反同性愛嫌悪の日)には「今日は何の日か知っていますか」と講義中に話すらしい。今年は残念ながら土曜日だったので、それができないって前に話してた。来年は日曜日だから、来年も無理だね。。

んで、第7課に。今日の内容は「あなたの誕生日はいつですか?」というヤツ。最初に「あなたのおなまえなんてーの?」(古っ!っていうか、これが分かる人って、相当歳が上よね。少なくともわたしはこの時代じゃないもん(笑))から始まって「拙者、氏は加藤、名は稔と申します」みたいな感じで始まる(っていうか、なんでそこだけ時代劇調で訳すんだ(爆))。そこから「あなたは日本人ですか、それとも中国人ですか」って質問になって「加藤だったら、中国人なわけないじゃん」って思うんだけど、まぁ、加藤さんは丁寧に「日本人です。あなたは香港人ですか、それとも台湾人ですか」って聞き返す。まー、その人は当然、香港人なわけだけど。それから「いつ生まれたんですか」だの「誕生日はいつですか」だの「今何歳ですか」だの、生まれ年を聞いたんだったら、歳は計算すれば分かるだろ!って思わず突っ込みを入れたくなるような会話の内容で。まぁ、教科書なんだから仕方ないけどさ(笑)

それから「今、どこで仕事をしてますか?」「日本印刷会社です(大日本印刷のことかしら?(笑)」という会話は、習っている対象が大学生なので「今、どこの大学で勉強していますか?」「○○大学で勉強しています」に変えられた。しかし、わたしは確かに今、その○○大学で学んでいるかも知れないが、本当は東京水産大学こそが我が母校なのだー!(って母校愛は多分、人並み以上にあると思う(笑))だから、どーも抵抗があった(苦笑)

で、最後にその香港人に「香港にはどのくらいいますか」と聞かれ「3、4年います」って答えるんだけど「香港に親戚や友達がいますか」と聞かれ「親戚も友達もいません」という寂しい終わり方をする課なのよね(笑)っていうか、これだけベラベラ広東語を喋ることができたら、友達なんか簡単にできると思うんだけど。。(苦笑)

あ、でも「出世」とか「打算」とか「讀書」って、日本語にもあるけど、広東語ではぜーんぜん意味が違うのよね。「出世」は生まれる、で、まー、そのものズバリ、なんだな。「打算」は「~するつもり」で全くわけ分からん。「讀書」は勉強することなんだってさ。わけが分かるところとわけ分からんところがグジャグジャになってるから、とても中途半端な感じ(笑)まーでも、英単語よりは覚えやすいよね。

しかし、この課、会話の内容はそうでもないんだけど、今までの疑問文のまとめってのが7つも出てきて、あれ、そんなに疑問文今までやってたっけって感じ。。しかも他に動詞と形容詞がどばーーーーーっと紹介されていて、こりゃ、これを全部覚えたら結構話せそう。しかし、例によって漢字は意味は違えど書ける。けど、読み方がねー。。

で、宿題は、この7つの疑問文をここに出てきた動詞や形容詞を使って2つずつ文章を作るってもので。。オプションとして「o架」を使った疑問文もできれば、ってことなんだけど、全部やるとしたら14個も文章作らなきゃいけない。。

教官に「これだけ言葉を習ったら、今度は自己紹介もできますね。講義に出てくるメンバーも固まってきたみたいだし」と言われたけど、、まさか、来週の宿題は「自己紹介」じゃなかろうな。。その前に「東京水産大学水産学部」の読み方を教わらなきゃ(笑)

帰りに買いたい本があったので、駅前の本屋に寄る。探してたのは岩波新書の本だったんだけど、目的の本はなく。。なぜかそこには上川あやの「変えていく勇気」が3冊もあった。なぜだろう?(笑)

今日はホント、起きたとき体調悪くて、行くのはよそうかと思ったんだけど、まぁ行ってよかった(笑)一昨日の夜から精神的に気分が悪くてね。ただ、その代わり、疲れたけどね。。

今日は早く寝よ。
21:14 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あれ。 | ホーム | 馬鹿野郎、というか、わたしはとても悲しいんだよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/830-cd6bf5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。