----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
06-01 Sun , 2008
NLGR2008、1日目
というわけで、今、名古屋。
今日と明日、NLGR2008が行われている。NLGRというのは「Nagoya Lesbian & Gay Revolution」の略で、主にHIV/AIDS啓発活動のイベントだ。1日目に検査(採血)、2日目にその結果が出るので、このイベントは2日間行われる。パンフレットによると、2001年から毎年行われているらしい。主催がNLGR実行委員会と名古屋医療センター、共催は名古屋市で、かなり行政も中に入っているイベントだ。

わたしは去年もこのNLGRに来た。けど、それは「同性結婚式」が見たかったからだ。それまでNLGRのことは全く知らなかった。その時初めて「HIV陽性者の手記」が読まれたのを聞いた。去年の日記にも書いたんだけど、これはわたしにとって結構ショックだった。今までHIV/AIDSのことなんか、ほとんど「問題」としてとらえていなかったから。実はレズビアンはもっともHIVとは遠い位置にいる。そりゃ、全く知識がなかったとは言わない。けど、それはあくまでも「遠い世界の出来事」に過ぎないと思っていたのだ。でもそれは違う。

わたし自身、HIV検査は受けたことがない。でも本来ならば、少なくとも1回は受けておくべきなのだ。そこで「陰性」ならば、多分、わたしは一生陰性だとは思う(もちろん、彼女も検査を受けて陰性ならば、の話だが)。けど、、HIV検査って、わたしがもっとも嫌いな採血での検査。。これが尿検査だったら絶対に受けるのにと思う。そう、そんなくだらないことが理由で、わたしは検査を受けることができない。。へたれだ。検査を受けない限り、わたしは陽性か陰性か分からないのだ。

HIV/AIDSは、MSM(Men who have Sex with Men:男性とSEXしたことがある人)の感染人数が一番多い。このMSMってのは、ゲイ男性を指すわけではない。バイセクシャル男性や、ともかく1回でも男性同士でSEXしたことのある人を指す。逆にWSW(Women who have Sex with Women)の感染人数は一番少ない。だけど全くいないわけでもない。AIDS予防情報センターというウェブサイトの中に、毎年4回、エイズ動向委員会報告というのがあって、つい最近、5月に最新の情報がアップされた。報告結果がpdfファイルなんで、すんごく見にくいんだけどね。この中でもWSW(っていうか、この中では同性間性的接触って書いてあるけど、同性間だけじゃないんだよね)は5月の結果では1人いる。レズビアンでも特定の人としかSEXしない人以外(しかも相手が陰性の場合に限る)は、実は感染する可能性もあると言うことだ。異性愛者は男女ともHIV/AIDSの感染とは無関係ではない。

そして、、確実なことは、わたしの身の回りの人がHIV感染者である可能性もあると言うこと。それはこれを読んだあなたの身の回りにわたしのような性的少数者がいるってことと実は同じことだ。わたしはこのことに気が付いてから、さらにHIV/AIDSのことが知りたいと思った。だから、わたしは今年もNLGRに来たのだ。ただ、検査は受けなかったけど。。(苦笑)

検査は別会場で、イベント自体は池田公園というところで行なわれる。池田公園では、ドラァグショーとか、バンドのライブなんかをやってるんだけど、わたしたちはakaboshiさんのブログで見た「ピンクレゲイーショー」が見たくて、だいたい午後6時頃、池田公園に着いた。と思ったら、知り合いのゲイカップルにばったりと出会ってびっくり(笑)

ピンクレゲイーショーが始まるまで、腹が減ったので、ラーメン屋に行った。

池田公園は、去年とはステージの位置が変わっていた。公園入口すぐのところにステージが設置されていた。時間より少し前に行けたので、すかさずベンチに座る(笑)あそこのベンチ、すんげー少ないんだもん。。

「ピンクレゲイー」って人たちは、両方、耳の聞こえないゲイの人なんだそうだ。それをピンクレディーの曲を口パクで振り付けで踊るショーだ。

最初、真っ赤な衣装を着て出てきた二人は、ピンクレディーの往年の名曲(?)、ペッパー警部から始めた。ピンクレディーってさ、わたしが小学校低学年から絶大なる人気が出てきて、知らないうちに振り付けなんか覚えちゃってるから、知ってる曲は知らないうちに身体が動いている(苦笑)その代わり、途中から「落ち目の連続ヒット」(by 近田春男)だったので、あるときからプッツリ知らない曲ばかりになる(苦笑)

P1020478.jpg

これを歌い終わると、赤い衣装を脱ぎ去り、下から黄色い衣装が出てきた。この曲は確か、サビしか知らない「透明人間」じゃなかったっけ。。

P1020480.jpg

それから、また、衣装を脱ぎ去ると今度はピンクの衣装が。ちゃんと帽子も被る。これは衣装を見ただけでも分かる。「サウスポー」だ。

P1020482.jpg

そしてそれを歌い終えると、また脱ぐ。今度は銀色の衣装。確か、この曲で「SOS」を歌ったと思ったんだけど、実はこの曲は放送禁止の曲になってるんだよね。出だしがモールス信号の「SOS」(… --- …)で始まっているので、紛らわしいってことで。だから、この部分、実は初めて聞いた。

P1020483.jpg

これを歌い終わると、今度は水色の衣装だ。一体、最初、何着重ね着をしていたのだ、彼らは(^^;

P1020488.jpg

これさー、右の人の衣装がちょっと合わなかったらしく、踊っているうちに胸がはだけてしまって、んで、途中で上に上げたりしてるんだけど、上に上げたら上げたで今度は、下が、、丸見え(爆)あとで「サービスショットでしたねー」と言われてた(^^;

まー、わたしにとっては全然サービスショットではないんだけど、、
で、狙って撮ったわけじゃないけど、帰ってみて画像をPCにアップしたら、こんなのが写ってた(苦笑)
で、ここで、わたしの知らない曲があって、彼らは退場。その後、後ろでなんか着替えてるのが分かったが、アンコールで「UFO」を。やっぱ、ピンクレディーと言えば、この曲だよね、とわたしは思う。。

P1020490.jpg

で、やっぱりこの曲を聴くと自動的に身体が動くから不思議。

P1020492.jpg

アンコール2曲目は「カメレオン・アーミー」。しかし、わたしはこの時点で既にピンクレディーには興味がなかったので、この曲はほとんど知らない。あの頃の曲ってのは、別に興味がなくても自然に歌が自分の中に入り込んでいたのだ。そういう意味では最近は「国民的ヒット」の曲なんかないと思う。だから、彼女らがヒット曲を飛ばしている間の曲は知らないうちに覚えてて、それで、知らないうちにサビしか知らない曲となり、最後は全く知らない曲になってしまったのだ。。

で、ショーが終わって、司会の緑区カナコさんと博多あややさんが彼らにインタビュー。あ、手話を交えてね。

P1020499.jpg

司会の人に「途中で衣装が乱れてましたが(笑)」と言われて、右の彼は必死に「衣装が緩くて。。」って言ってたけど、ホント、真面目すぎるくらいに真面目な人で、最後には「衣装が変になっちゃってごめんなさい」って謝ってた。いいのにー、そんな、って思ったよ。しかし、このショーにはホント、たくさんの人たちが集まって聞いていたのだ。聞くところによると、どんどんファンが増えているらしい。

で、それが終わると、今度は「HIV陽性者の手記」リーディング。

P1020500.jpg

司会の緑区カナコさんと博多あややさんが交互に手記を読んだ。実は、わたし、その前にあるブースに行って、その手記、全部読んでたんだよね。。聞いたとき「あー、最初に読まなきゃよかった」と思った。去年は割と長い手記だったけど、今年は短くて、何人もの人が書いた手記が朗読された。あ、でも一番最後のヤツはブースにはなかったな。内容は敢えて書かないけど、やっぱゲイ向けに書かれているので、ゲイのSEXの有りように触れていた人は多かった。

正直言って、わたしとゲイのSEXは全く無関係だ。けどね、ゲイのSEXとは無関係かも知れないけど、HIV/AIDSは自分にとっては無関係じゃない。今は彼らのうちのほとんどが「見えない状態」だ。だからといって、いないわけじゃない。でも彼らのほとんどが「見えない状態」なのは、まだ世間の「偏見の目」があるからだ。わたしはHIVには感染しないかも知れない。だけど、、もしかしたら身近に感染者がいるかも知れない。誰にも打ち明けられなくて、悩んでいるかも知れない。それは悲しい現実だ。そしてそういう社会はおかしい、と思う。だから、正しい知識は常に持っておかなければならない。そして異常な「偏見」を持たないこと。それを忘れないために、だから今日、わたしはここに来たのだ。

そしてHIV/AIDSの問題は、なにもゲイに限ったことではない。ヘテロの人間にだって、関係はあるのだ。ヘテロの人は感染する可能性もある。でもほとんどの人がそのことに気が付いていない。HIVはゲイの病気だと思っている。でも手記を書いた人の中でたった一人だけだけど、ヘテロの人がいたんだ。だから一人でも感染者を増やさないために、どうか予防の知識とそれから、病気に対する知識はある程度、知って欲しいと思う。。

ただ残念だったのは、ピンクレゲイーショーではあんなに多かった人たちが、リーディングでは、ほとんどいなくなってしまっていたこと。ベンチはガラガラだった。。そんなの聞く必要ないって思ってるのかな。それとも遠くにいても聞いている人はいたんだろうか。。

リーディングが終わり、第1日目は終了。

帰りに喫茶店に行った。

P1020503.jpg

これ、メニューなんだけど、1円単位で書いてあったのでびっくりした。。これって外税だったんだろうか。珍しかったので、思わず画像を撮ってしまったよ(笑)

ってわけで、明日(あ、もう今日だよ(苦笑))は最初から見たいけど、もうこんな時間になってしまった。。早く風呂入って寝よ。

テーマ:同性愛 - ジャンル:日記

00:57 | (性的少数者)イベントなど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<NLGR2008、2日目 | ホーム | これから名古屋>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/824-0d76539d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。