05-13 Tue , 2008
自分には愛される価値はあるのか
今日の早朝、そのときは起きてたんだけど、急にまた息苦しさを感じて、ぐーすか寝ている彼女を叩き起こした。「ねえ、また息が苦しいんだけど」と言って。最近、ようやく息苦しさが止まってきたところだったんだけど、今回、またこういうことがあって、知らないうちに身体は負担になっていたらしい。

前の時はね、本当に寝ぼけてたみたいで「声が出せてるってことは息ができてる証拠だよ」と言われ「そんなこと分かってるけど、でもなんでか息苦しくて息苦しくて仕方がないんだ。窒息しそうなんだ」と必死で訴えたら、だんだんと目が覚めてきたみたいで、水を飲ませてくれたり、背中をさすってくれたりした。

今回は最初から何も言わずに、お湯を持ってきてくれて、、昨日の朝も母親からメールが来ないことに対してすごく寂しくて、寝ている彼女を起こしてしまったのに、今日も起こしてしまった。。

もうわたしの心は罪悪感でいっぱいだ。

わたし、自分に対する肯定力はものすごくあって、自分のやる事に対しては絶対の自信があるし、絶対に正しいと思ってやっている。自分に対しては嘘がつけないし、自分を守るのは自分しかいないんだから、自分で何とかやっていこうという気持ちでずっと生きてきた。もちろん、自分のことは強いとは思ってなくて、絶対的に正しいとも思ってなくて(だから日々勉強!)、むしろ弱くて、でも弱くても弱いなりになんかやっていこう、それが自分だと思っている。

が、自分に対して自信を持っているはずの自分はなぜか、他人から愛されることに対してはとても自信がない。「愛されて嬉しい」とは思えず「なんでこの人、わたしが好きなんだろう?」って思ってばかりだ。だから、彼女に対してはずっとずっと「ねー、なんでこんなわたしが好きなの?」とばっかり聞いてきた。

最近は調子が悪く、彼女に面倒ばかりみてもらっているから「○○さん(彼女のこと)はわたしに騙されてるよ。わたしは愛される価値のない人間なんだよ」って何度も言うんだけど、彼女は「騙してるって言うんだったら、ろんたこは7年間もわたしを騙してるんでしょ。それってすごくない?」と言う。わたしは「わたしが騙してるんじゃなくて、○○さんが勝手に誤解してるんだよ」と言っても「そんなことはないよ。今まで7年間も付き合ってきて、お互い、いいところも悪いところも知ってるでしょ。それが分かってる上で一緒にいるんだから」と言う。

正直、彼女がかわいそうで仕方がない(というのは、彼女に言わせると「余計なお世話」なんだそうだ)。わたしみたいなんじゃなくて、もっとまともな人と付き合えば、今ごろもっと楽しく暮らせていたかも知れないのに。。と思うと彼女がかわいそうで泣いてしまう(これも結局余計なお世話の中に入ってると思う。。)。

こんな中、わたしはついに「愛されている感覚」っていうのを感じられなくなってしまった。彼女といると安心する。けど、なぜか愛されているとは感じられない。。それよりも面倒をみさせてとてもかわいそうに思えてしまうのだ。

こないだテレビで見た。人から愛されると自分に自信が付く、人から愛されているとそうなるって。だけど、わたしはそれを見て「絶対にそれはウソだ。。」と思った。わたしはわたしを愛してくれている人がいるってことが不思議でならない。なんでこんなわたしを好きになるのか?わたしに愛される価値なんてあるんだろうか?

最近、わけが分からなくなってきた。。

ブログの方は重い腰を上げ、ボチボチとカスタマイズを初めているんだけど、これをし始めると、少しの時間でとても泣きたくなったり息苦しさを感じる。まだまだ公開は先のことになりそうだ。

明日は心療内科の日。
22:39 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うつ病か? | ホーム | いらない子なのかな>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/805-2c63f07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX