05-11 Sun , 2008
泣いてた
今日は、なぜだか一日中泣いていた。
特につらいとか悲しいとかそういうんじゃなく。
ただただ、泣きたくて泣いていた。

彼女の胸の鼓動が聞こえた。

わたし、実は心臓の鼓動って大嫌いだ。「いつかは止まるもの」という思いが先に立ってしまい、1回鳴るたびに「だんだん死が近づいているんだな」と想像してしまうから。

よく「人の心臓の鼓動を聞くと胎児に戻ったような感じで安心できる」っていうけど、あれは嘘っぱちだと思っていた。わたしには安心できるどころか死を予感させる心臓の鼓動だからだ。

だけど、今日は違っていた。
「ああ、今、この瞬間、彼女の心臓が動いているんだ」って思ったら更に泣けた。
21:51 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いらない子なのかな | ホーム | ここだけの話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/803-16332ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX