12-17 Sat , 2005
やったね!
昨日は、午前中もなんだか現実感がなくて、おまけに先生にうまく今の自分のことを伝えられるか、そのことが心配で、なんとなく元気がなかった。彼女は「今までだってうまく伝えられてたんだから、今回も大丈夫だよ。それに足りないと思ったらわたしが先生にフォローするし」って言ってた。そう、今回も彼女は付いてきてくれたのだった。。仕事で忙しいのに。

そして受診の時。わたしは先生にありったけのことを伝えた。この2週間、風呂はできるだけ毎日湧かすようにして、10分間浸かっていたこと。寝る前に本は読まず、すぐ寝ていたこと。それだからか、追加の睡眠剤を飲むことなく、夜中に途中で何度も目が覚めるけど、一応は眠れるようになったこと。しばしば体を動かすと全身の血管が「ドキン」となるような感じがすること。1週間くらい前に夕食後、吐いて病院に行ったこと。今は朝と昼は大丈夫なんだけど、夕食後はまだちょっと吐き気がすること。そして、イライラすること。理由は2つ考えられること。実家にはいたくないこと。早く自宅に戻りたいこと。現実感がないこと。もう、溜まったものをすべて吐き出すように、先生に話した。

先生はそのすべてをしっかり受け止めてくれて、アドバイスをくれた。特にビアンである自分を家族の前で隠さなければならない、ということに対しては「もう、うすうす家族の人は分かっているかも知れない」「自分の子どもの幸せを考えるなら、反対はしないと思う」「機会を見て、それとなく伝えるようにしたら」などなど。悩みも「現実的なものになりましたね」とも言われた。

そして吐き気がしたり、血管が「ドキン」となったりするのは、もしかしたら今まで飲んでいた薬が強すぎるようになったせいかもしれない、ってことで、またちょっと薬が減った。それからあと、1月の中旬に自宅に戻ってきてもいい、って言われた!!もう、やっとって感じだったけど、正式に先生の許可がおりたので、これで親にも「先生にこういわれたから戻る」って言える。あー、嬉しい。

病院から家に帰るときは、一気に疲れがでたのか、すごく眠くなってずっと寝ていた。実感もイマイチ湧かなくて、ボーって感じだったし。家に帰ってからもそう。2時間くらいは寝ていたかな。

昨日の夕食は「鍋」だったんだけど、材料を揃えてもらったり切ったりするのは彼女に任せて、あと入れたりするのはわたしがやった。(わたしって鍋奉行?)お腹いっぱいになるほど食べたんだけど、気が付いたら夕食後に感じていた吐き気が全くないことに気が付いた。そうか、あれは精神的なものが理由だったんだな、って彼女に言って。それからだんだん現実感が自分の中に戻ってきて、やっと幸せな気分になれた。あと20日くらいの我慢だ。それでこっちに戻ってこられる。

で、昨日の睡眠。寝るのは11時頃だったけど、2時頃にのどが痛くなっているのに気が付いて、うがいをしたり、葛根湯を飲んだりした。あとマスクも忘れずにして寝た。ちょっと空気が乾燥してるからかな。今日は一日お休みの日。早めに風邪を治して、明日に備えなくちゃ。

あー、でも本当によかった!
08:33 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<やっちまった | ホーム | えへ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/712-7b85de0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX