01-07 Sat , 2006
待つよ
わたしは自分自身の手で友情をぐちゃぐちゃに壊した。

お前はそれを受け止めきれずに、わたしに心を閉ざした。


でも、わたしは今でもお前が好きだ。

わたしは今でもお前が、大好きだ。

できれば、身代わりになりたいほど、お前のことが本当に好きなんだ。


わたしは今、お前になにができる?

なにもできない。

わたしは無力だ。特に今のわたしは、自分自身が情けなくなるほど、無力だ。


でも、待つよ。

いつまでも、待つ。

許してくれるまで、あの笑顔が見られるまで、待つよ。

そのためには早く、自分自身を自らの手に取り戻したい。

取り戻して、前に進んでいきたい。

そしたら、会ってくれるよね。

それを信じて、わたしはひたすら待つ。

それが、今、わたしができるお前への、最大の友情。
09:14 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<封印 | ホーム | 楽しかった>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/688-5fb75b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX