----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
01-26 Thu , 2006
あたふた
一昨日は叔父が亡くなった日だったが、その日の夕方、わたしは仕事に行った彼女を迎えがてら、一緒に買い物をし、食事をして帰った。

買い物は、掃除機と石油ファンヒーター。

掃除機は、わたしが前々から新しいのが欲しかったのだが、お金を使うのはなぁと思っていたら、実家から帰る前に祖母に「小遣い」としてお金をありがたくちょうだいしたので、そこから出した。本当は「通販生活」で売っているミーレの掃除機が理想だったのだが、実家でそれを使わせてもらったところ、重すぎて小回りがきかない、日本の掃除機では当たり前だと思っていた、手元にON、OFFがなく、本体だけにしか付いていないので使いづらい、それになんといっても高い、と思ったので、小回りのきく国産の安い掃除機にすることにした。

彼女からはまだ、体力を使うようなことはしちゃダメと言われているので、この掃除機を使うのはもうちょっと先になると思うが、どんな使い具合か楽しみ。

石油ファンヒーターは、寒い彼女の部屋のために買った。なんてったって、今、うちにある暖房器具といったら、わたしと彼女がそれぞれ持っていた電気ストーブだけ。それを人が部屋を移動するごとに、電気ストーブも一緒に持ち歩いていた。だが、彼女の部屋は北向きで特に朝は非常に寒い。快適に仕事をしてもらいたいと思って、思い切って買うことにした。ついでに自動ポンプも買った。買ったと言っても持ち帰るのには重すぎるので、翌日配送、という形を取った。

灯油の買い方は近所のお店で聞いて。それから灯油缶を買って。最近頻繁に「月の砂漠」を鳴らしながら通る車があったのだが、それが灯油屋さんだったらしい。「生協の車かなぁ」って彼女とは話してたんだけどね。でもその車がいつ来るかはお店のおじさんも分からないみたいで「早く来ればいいね」と彼女と話していた。

で、昨日。午前中にもう、石油ファンヒーターが来た。そしてその日は午後からケーブルテレビをアナログからデジタルにする工事をすることになっていた。(これで「The L Word」が見られるぞー!!)わたしはお昼寝中。そのときに「月の砂漠」の音楽が聞こえてきたものだから、彼女はあれこれしなくちゃならなくて、大変だったらしい。

起きたら何もかもができていて、その中に疲れた表情の彼女がいた。仕事もしなくちゃならないのに。。

なので、石油ファンヒーターを使えるよう、自動ポンプを灯油缶に装着し、石油ファンヒーターの灯油缶に灯油を入れ、時刻を合わせ、すぐ使えるようにしてあげた。これで朝、暖かく仕事ができれば、わたしも嬉しい。

掃除機も昨日開けた。石油ファンヒーターも掃除機も入っている箱の処理がめんどくさいのよね。ってことで、実はまだ、引っ越ししてからの段ボールがそのままだったので、一緒に持って行ってもらうように、引っ越し屋さんに電話した。「いつ引っ越しましたか?」って聞かれて、「去年の4月です」っていうのはちょっと恥ずかしかったけど。。

そんなわけで、昨日は一日あれこれいろんなことをした日だった。今日は古い掃除機を処分するために、シールを買って来なきゃ。それから役所に電話して、取りに来てもらう算段をしようと思っている。こうやって段々住みやすくしていくんだなぁと実感。昨日の自分と今日の自分は違うのだ。

こんなことをしているうちに、もう明日は診察日。あれから2週間か。長かったような短かったような。いや、どちらかといえば長かったかなぁ。いつもは彼女が付いてきてくれるけど、明日からは自分一人で行くつもり。ちょっとは自立しなくちゃね。
09:36 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<でんでん | ホーム | 安らかに>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/667-3cee49b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。