----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
02-09 Thu , 2006
行ってきた
昨日のブログに書いたとおり、医者に行ってきた。今回は、自分で説明できる自信がなかったので、無理言って彼女にも付いてきてもらった。情けないです、わたし。

診療時間は午後1時からなんだけど、いつも早く診察券を出して、早く見てもらうようにしている。だいたいは1番か2番なんだけど、昨日は3番目。1人あたり、たっぷり20分はかかるので、だいたい1時間待ち。だから昨日は彼女と病院の近くをぶらぶらして、そのあと喫茶店に入ってケーキなんかを食べた。わたしはシフォンケーキだったんだけど、すごい久し振り。それにアイスやクリームや果物なんかがついてて、結構豪華版。わたし、アイスが苦手なので、そこは彼女に食べてもらった。

それでも何かあるとまずいので、1時半には病院に戻ってきた。受付の人には「次ですよ」って言われたんだけど、どうも2番目の人が入ったばかりだったようで、そこで30分待ち。やっぱり2時になってしまった。もうちょっと喫茶店でのんびりすればよかったかな。

先生には英語の勉強を始めたこと、また身体がずきんとしてきたこと、やることはやってるのにまだ何かしたりない気がすること、あとは夜眠れないこと、特に一昨日はずっと浅い眠りで全然寝た気がしなかったこと、などを訴えた。先生は英語の勉強について「やりたいの?それともやらされてるって感じ?」っていつものように言われたので、「やりたいんです。本当はもっとがしがしやりたいんだけど、彼女からいっぺんにたくさんやっても身に付かないって言われてるから、午前と午後、合わせて1時間くらいにしてるんです」って答えた。彼女も「本当は午前と午後、15分ずつって言ってたのに、物足りないって言うから増やしたんですよ」って言ってくれた。先生は「ふん、ふん」とうなずき、結局また、薬が減った。どうやら活動量を増やす薬だから、夜も途中で起きちゃうらしい。「これで少しは眠れるはず」って言ってた。

そういえば、この4月から今までの医療費公費負担制度(32条)が自立支援医療制度に変わるということで、いろいろ手続きをしなきゃいけないんだけど、前回、医師の診断書を書いてもらうために、指定の様式を先生に渡して書いてもらい、今回受け取った。それにかかる費用がなんと、5250円!おいおい、診断書だけでそんなにかかるのかよー。。結局それだけのお金を持ってなかったので、彼女にお金を借りて。(彼女に付いてきてもらってよかった)そして、その足で役所に向かった。

該当課は混み混み。やっぱ老人が多かったかな。職員の人は手続きの仕方を説明するので大変そうだった。わたしもどの書類がいるのか、自分がどこの区分に該当するのかがよく分からなかったため、説明してもらった。わたしの場合、今は被扶養者だけど、3月まで働いていたため、課税されてて、それによると「中間2」に相当するらしい。そうすると4月からは1割、医療費を払わなければならないことになる。今は完全にお金を稼いでないのに、4月からは今の倍、診療費を払わなければならないのだ。(現在は95%負担してもらっている)これってちょっとひどいんじゃない?本来だったら、働いてないので、今年の4月から医療費はタダになる予定だったのに。。このこともあって、早く病気を治さないとなーって気分になってきた!

それから家に帰って、疲れたので寝た。もともと寝不足だったし、いろいろなところに行ったせいもあって、眠れた眠れた。2時間は寝てたんじゃないかな。

結局、薬が減っただけだったんだけど、先生に話を聞いてもらえたし、昨日は久々よく眠れた。ま、途中で2回、トイレに行ったけどさ。この調子で早く眠りの方も普通に戻したいもんだ。
09:56 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日で1ヶ月 | ホーム | 眠れない。。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/653-9188edea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。