03-15 Wed , 2006
普通の日
普通の日が戻ってきた。相変わらずほげほげな一日を送っている。英語の勉強ちっともやる気にならないし。でも本来考えるに、うつじゃない頃の自分も英語の勉強を毎日、これだけやろうと決めてできるわけじゃないんじゃないだろうかと今ちょっと思い始めている。いや、言い訳じゃなくてね。勉強ってやっぱやるのやだし。

その中で、今、読んでいる本がある。「カミングアウト―自分らしさを見つける旅」「同性パートナー―同性婚・DP法を知るために」だ。「遅ればせながら」と言った方がいいかもしれない。この本は前々から読んでみたかったからだ。前にも書いたけど、今度4月にある「レインボートーク2006 同性パートナーとライフスタイル」に参加してみたくて、それで呼びかけ人である尾辻さんの著書と同性パートナー法を勉強してみようかな、と思って、彼女に買ってもらった。今は「カミングアウト」の方を読んでいて、もう一気に半分以上読んだ。「同性パートナー法」の方は、若干、知っている人やmixiで名前を見たことがある人も入っていたりして。。まだまだそういう面では呼びかけ人って少ないんだよね。その分、関心を持っている人達が参加しなきゃ。地方は何とか動いても、国は動かない。

そして、昨日、にこさんが作った「【同性カップル】今、できる事」のコミュニティにも参加することにした。同性婚はすぐには無理そうだけど、今ある法律の中で、何とか2人で生きやすい世の中にしていきたい、そう思ったからだ。公正証書等には大いに興味がある。でもね、本当に一番大切なのは、親にカミングアウトすることなんだよね。。それが今のわたしにはどうしてもできない、というか勇気がない。これはわたしの課題。彼女と住む中で、時がそれを解決してくれるだろうか。。

あとは最近、ヘテロの友達が欲しくって「1968+」ってコミュニティにも参加している。mixi内って、同性愛者でカミングアウトしてるから、同性愛者の友達は比較的簡単に作りやすい。ゲイの友達も何人かできた。だけどねー、やっぱりこの世の中ってヘテロが大部分じゃない?だから、最初から「自分は同性愛者です」って宣言しておいて、その上でヘテロの友達を作ろうと。。それで手っ取り早いかなと思ったのが、同年代の人達のコミュニティ。何かと話も合うしね。そこで何人か友達ができれば、それを手がかりにまた、友達の輪を広げることができる。特に「1968+」ってコミュニティは「何も引かない、何も足さない」ってのがキャッチコピーらしいので、わたしみたいなのでも受け入れてくれるかな、と。もう既に1人、マイミクになってくれた人もいるし。

こうやってどんどん自分が暮らしやすくしよう、と思っている。ほげほげしている割にはいろいろ考えてるでしょ?(笑)
08:07 | (性的少数者)本のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<相変わらず | ホーム | 帰ってきました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/620-44bb49d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX