06-10 Sat , 2006
大台割る
何が大台を割ったかというとわたしの「体重」です。

わたしはまだ彼女と付き合う前、体重は55~58キロ(あくまでも「仮」の体重です。本当はこれに+10キロ、20キロかも知れないし、逆に-10キロ、20キロかも知れません)でした。夏になると痩せて55キロ、冬になるとちょっと太って58キロになるという感じで、まぁ、ネコと同じですね。ネコも夏は激やせしますが、冬はぷくぷく太ってるでしょ。人間も生物だから同じだなぁと思ってました。で、55キロを割ると、いっぺんで風邪引きやすくなったりするので、55キロだけは割らないように注意してました。

で、彼女と付き合うようになって、なぜかわたしの体重は60キロになりました。大台に乗った、ってことで、自分としては、かなりショックでしたが、どんなに努力しても、大台を割るということはありませんでした。まぁ、幸せ太りというより、彼女と付き合ってすぐに仕事に異動があり、一日中机に張り付いている仕事になったということが大きかったと思います。

それから、その後、うつ病になりました。一時は薬の副作用で食欲不振になり、1週間で3~4キロ減った時期もありましたが、基本的には60キロでした。わたし、うつになっても体重は減少しないのです。というか、薬を朝昼晩飲まなければならなかったために、食事だけはちゃんととっていたからかも知れません。で、身体が動かなくなってついに入院。病院食はちゃんとカロリー計算してあるんですが、なんせ一日中寝てばかりで動かない。それでわたしの体重はちょっとずつ太っていったんですね。

極めつけは、ケーキ。わたしはあるケーキ屋さんのバニラシフォンケーキが大好きで、よく食べていたんですが、あるとき、そのケーキ屋さん系列のお店が病院の近くにあることを突き止め、その頃には外出できるようになっていたわたしは毎日、シフォンケーキを食べに、そのお店に通っていたのです。すると体重は一気に68キロに。これには参りました。

で、68キロのまま退院し、実家で療養。そのとき決めたのです。「これからは食べる量を半分(以下?)にする」と。最初はなかなか68キロから動かなかったんですが、1日1回、散歩したりするようになり、4キロがくっと落ちました。また、正月に餅を食べたときに「そうだ、昼ご飯は餅1個にしよう」と決めました。で、体重が64キロのまま、東京に戻ってきたのです。

東京に戻ってきてからも、食事の量は少なめに、昼間は餅1個で過ごしていたら、今度は何もしないのに、ちょっとずつ痩せていきました。東京から戻ってきて、今年の3月くらいまでは本当に寝てばかりだったんですけど。で、4月頃からだんだん活動するようになり、また体重はがくっと減って、61.2キロに。そこからはずいぶんと動かなかったんですが、活動がアクティブになっていくにつれ、まただんだんと減って。。ついに60キロに戻りました。

ただ、そこで例の北海道旅行に行ったんですね。帰ってきて体重を量ると一気に2キロ太っていて「ガーン」でした。でも連日お腹がいっぱいになるまで食べていたんでしょうがない気がします。が、それも2日経ったら元通りになってました。で、なかなか60キロの壁を破れなかったんですが、一昨日測ってみたら、ついに大台を割り、59.8キロに。昨日測ったら、さらにそれより0.2キロ減って、59.6キロに。

ちょっと気持ちの悪いほどの減りようです。どこか、身体が悪いのかなぁ。。胃ガンになると体重減るっていうし。けど、この歳で胃ガンにかかってたら、それこそ何らかの症状が出てきて、もうとっくに気がついてますよねぇ?それとも、知らないうちにお腹で虫飼ってるのかなぁ。。

まぁ、しばらくはこの調子で様子を見てみますが、58キロになったら、もう少し食べる量を増やしてみたいと思ってます。昼に餅1個じゃ、いくら何でも少なすぎると思うし。

ってわけで、こないだダイエット宣言したどこぞの姐さん、頑張って痩せてください。(爆)

ちなみに、わたしが体重を量るときは、風呂に入る前です。本当は朝測ると一番痩せているのだそうですが。。朝はすぐに着替えるので、体重計には乗らないのです。だから、朝測ると多分、もっと痩せてると思います。だけど逆に怖くて朝は体重測れない。。

ダイエットしてる皆さんにとってはうらやましい話かも知れませんが、要は「食べないこと」が一番ですね、やっぱ。でもわたしは薬の関係で朝昼晩3食ずっと食べてるんですよね。規則正しく食べてる、っていうのも一因かも知れません。専門家じゃないから分からないけど。
09:32 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<眠れるようになった? | ホーム | 尾辻さんが在大阪ロシア連邦総領事館に行かれました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/535-2262ae26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX