06-24 Sat , 2006
がーん
昨日、病院に行ってきました。
食欲不振を訴えたら。。「ドグマチール50mg」が新たに処方されました。
あの、悪名高き「ドグマチール」です。

この薬、ちょっと変わった経歴があり、最初から抗うつ剤として開発されたものではありません。もともと、胃・胃潰瘍の薬だったのですが、患者に飲ましているうちに、抗うつ剤としても使用できるとして、うつ病にも使えるようになった薬です。(正式に言うと、この薬は「抗うつ剤」でなく、「向精神薬」であるらしい)もともと胃・胃潰瘍の薬なので、荒れた胃の粘膜を整える効果があり、食欲が出ます。それがうつ病の薬になると、副作用で食欲が増進され「太る」と言われているのです。あと、ホルモンにも影響されるため、女性の場合、生理が来なくなったり遅くなったりする傾向があったり、乳汁が出たりする可能性もあります。

なお、家に帰ってドグマチールについて調べたら、胃・胃潰瘍の薬としては、一日150mg、抗うつ剤として使うなら、150mg~300mg、統合失調症などはそれ以上、と書いてありました。わたしは50mg×3(朝昼晩1錠ずつ)の150mgですから、先生としては、単純に胃・胃潰瘍の薬として処方したものと思われます。だけど、わたしとしては薬が増やされたのがものすごくショックで。。家に帰ってから落ち込みました。

先生によると、食欲不振も眠気も身体が疲れているからだそうで、まだ、頭の元気さに身体がついていっていない状態だ、と言われました。だから、昼間寝るのはOKで、わたしの場合、それに加えて夜も眠れるので「すごくいいですよ」と言われました。わたしが「夜飲む睡眠剤で、だんだん起きる時間が遅くなっている」と言っても、「それで構いません」って言われて、変更なしだったし。。ただ「昼間、眠くなるのはデパスのせいでは?」と言ったら、今まで朝昼2錠ずつだったのが、朝1錠、昼2錠になり、1週間経ったら、昼間も1錠にしてください、と言われました。あと、昼間の活動も「いろいろやりたいことがあるだろうけど、半分の力でやってください」と言われました。

帰ってから、彼女に「薬を増やされて、いつになったら治るんだろう」と泣きつきました。彼女は「薬を増やされたといっても、食欲が出る薬でしょ。おまけに抗うつ効果もあるってだけで。胃薬が処方されたと思えばいいじゃない」と言われました。だけど自分としては、これだけ(1年以上)身体を休めてもまだ足りない、という自分が情けなくて「情けないよう」と言って泣きました。昨日の夜は薬が増やされてショックだったのか、ほとんど眠れませんでした。

今日は楽団の練習が昼間にあります。それまで寝て過ごして、それから練習に行く予定です。mixiのコメント付けは、まだ精神的余裕がないのでできないと思います。昼間、眠くならなければ、ちょっとずつつけていきたいと思います。

それにしても、一日150mgのドグマチール服用で、どのくらいの食欲が出てくるんだろう。。まぁ必要以上に食べなければ太らないことは分かるけど。取り敢えずは薬の効果はまだ出てないようです。今朝もバナナ半分食べるのがやっとだったので。。
09:48 | うつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<よく寝た~! | ホーム | 病院へ行ってきます>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/521-a211fec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX