06-30 Fri , 2006
中学時代(その4)
昨日は彼女の仕事が終わり、買い物もあったので、ついでに夕飯も食べてこよう、ってことで出かけて、すっかり遅くなってしまいました。帰ってきたら疲れたので、早めに寝る用意をしたのですが、今日、起きてみたら9時半。。びっくり。「純情きらり」もぶっちぎっちゃったし、昼に見なきゃ。。

中学時代の話、今度はわたしの友達がわたしに話してくれた話です。
その友達は特に同じクラスになったこともなく、なぜ知り合いになったのかよく覚えてないんですが、割と学校から帰るとき、一緒に帰っていたのを思い出します。

その友達が、あるとき歯の詰め物が取れて、詰め物も一緒に飲み込んじゃったそうです。で、歯医者さんに行ったのですが、その歯医者さんに「詰め物は飲み込んでしまいました」と言ったら、その歯医者さん「じゃ、出たものから探して持ってきてください」と言ったそうです。

友達は泣きそうになったものの、その日から、トイレに新聞紙を敷いて、その上にやって、割り箸で中をつついて必死で探したそうです。で、あるときやっと中から詰め物を見つけて、水でよーーーーく洗って、ビニール袋の中に詰め物を入れて歯医者に持って行ったそうです。

そうしたら、その先生「そんなことを言った覚えはない」って言うじゃないですか!やっと見つけて持って行ったというのに。。

わたしはこの話を人にするたびに、笑えてしょうがありません。(その友達は気の毒でしたが。。)自分のものながら、割り箸でつついて探すの、大変でいやだったろうなーと思うと爆笑ものです。しかし、歯医者は一旦出たものを何に使う予定だったのだろうか。。

結局わたしはこの学校、2年行っただけで、3年の時にまた東京に戻って、東京の公立中学に通いました。大阪の中学校は楽しかったなあ。そういえば、1年から2年になるときに組替えがあったのですが、わたしはクラスも出席番号も変わりませんでした。これも不思議だったなぁ。この2年間ですっかり大阪好きになって帰ってきたし。できれば、この学校の卒業生になりたかった、と今でも思います。東京に戻ってきてからの中学生活は、高校に行くための受験生活って感じだったしね。それに大阪の学校だったら、修学旅行は富士山だったのに、東京に戻ってきたら、京都、奈良で大阪時代に行ったことあるところばかり!それもつまんなかったなぁ~。

これで中学時代の話はお終い。
明日からはまたうつうつな日常生活の話に戻るのかしら。(はー、やだわ)
10:45 | 過去の自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<はー、何やってんだろ | ホーム | 中学時代(その3)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/515-fc8ff6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX