08-27 Sun , 2006
3日目&挫折
もうへとへとです。病気にかかる前は炎天下で3試合を4日続けて。。とか平気だったのに、東京ドームのあのすずしいところで観ているだけでも疲れます。ブログも期間中はもう書かないかも。。で、結局今日の第1試合は行かないで寝てたし。。(ってか、今も眠い。。)

さて、昨日の結果。

第1試合:大阪市(日本生命)3-1 鹿嶋市(住友金属鹿島)
第2試合:高岡市(伏木海陸運送)1ー5 東京都(NTT東日本)
第3試合:広島市(三菱重工広島)0-4 東京都(JR東日本)

昨日、1時間前に東京ドームに行ったのですが、なんと開会式のときよりも人が多く並んでるんですよね。あらま、と考えてたんですが、鉄屋と知って納得。鉄屋さんは非常に応援が熱いのです。

大阪市の応援は、相変わらず。鹿嶋市はなんと「リダイヤル」をやってました。これにはびっくり。理由はどうやら法政の応援が入っているようなことを聞きましたが。。(「リダイヤル」は法政の応援です)ただ、今まで「リダイヤル」といえば、もう廃部になってしまった「NTT中国野球クラブ」(元NTT中国)しかしらず、ここの部の廃部でもう応援曲は聴けなくなってしまったかなと思ってたので、ちょろっと流れただけでも嬉しかったです。あと、鹿嶋市は「マジレンジャー」「ボウケンジャー」の音楽を流していました。勝敗は。。まぁ、こんなものかな。でも大阪市、最後に土井が出てくるとは思いませんでした。(すごいベテランなのです)やっぱ最後は土井頼みなのかなぁ、まだ、大阪市は。

第2試合、いきなり高岡市が先制。「おおっ!」っと思ったのですが、やっぱり東京都は強かった。2番飯塚の役割が光りましたね。犠打するときはきっちり犠打し、打つところではきっちりと打つ。ただこの試合。。両方の応援があまり面白くなかったので、途中で寝てしまいました。あと、特筆すべきは「ビバ早稲田」(社会人では「そごう」と「サンワード」(共に廃部)が使ってました)もう聞けないのかと思ったら、なんと、高岡市で復活。まぁ、応援に早稲田が入っているかららしいですけど。

第3試合、これも1回にいきなり東京都の中尾がホームラン。しかし、それからずっと1対0のまま、試合は進みました。広島市は3、4番とキャッチャー、ピッチャーが補強でした。ピッチャー、岡は現倉敷オーシャンズ(元三菱自動車水島)のエース、キャッチャーの松島も同じチームです。だから、最初は同じチーム同士のバッテリーでいいかなと思っていたのです。岡は非常によかった。味方に付けるとこんなに信頼できるピッチャーはいません。相手打線もほとんど散発で、このまま行ったら。。と思っていたのですが、どういうわけか、6回になったら監督が岡崎に変えてしまいました。まー、以前は全然エースじゃなかったですけど、新聞のどれを読んでも「エースとして成長」と書いてある。また、2次予選の結果を見ても、チーム防御率0.56で上から5番目くらいの成績。どうかな、と思って期待してたんですが、やはり以前と変わらず四球出しまくり。それでも何とかしのいでいたのですが、とうとう8回に東京都に3点入れられました。松島、パスボールが多すぎ。この試合で3回もパスボールをしました。松島はバッターでは割と打っていたのですが、、肝心のキャッチがこれでは。。監督はなぜ自分のチームの松本優二に変えなかったのか、そこは予選を観てみないと分からないのですがね。彼はあまり打てないし。。

で、広島市は打撃も予選ではすごかったらしいです。.356くらいあって、上から2番目。しかも坂下という選手が不動の4番に座ったらしい。(坂下選手は三菱自動車水島がクラブチーム化すると決まったときに三菱重工広島に移籍してきた選手です(これ、ウソでした。彼は一回、三菱自動車岡崎に行っています。そこから広製に来たらしいです))それなのに、都市対抗では3番、4番とJFE西日本の選手を使ってきました。確かに内田、大崎は怖い選手です。が、彼らは見事に抑えられてしまったし、5番に落とされた坂下も結局無安打。補強が働かなければ、都市対抗では勝てません。これがこのチームの本当の力なのかも知れません。(というか、わたしはここのチーム、どうも内弁慶に思えて仕方がない)

実は去年も広島市は出場しました。そのときの結果、10-0で7回コールド負け。相手は昨日第2試合に登場した東京都(NTT東日本)。この試合で勝てば、次はNTTと当たる予定でした。そこでの雪辱を期待していたんですが、力を出すことなく敗退。。残念です。

しかし、東京都の応援は相変わらずで。。ものすごい動員力。外野まで全部と2階席も埋まってます。しかも、外野では「JR」っていう人文字まで。。一方の広島市は今年は楽器を頼まなかったようです。CDを使って応援していました。実は以前も一回、そういうことがあり、全然音が聞こえなかったときがあったんですね。そのときわたしは「都市対抗くらい、応援団(チアや楽器含む)を揃えろ」と思ったんですが。。今回はそうは思いませんでした。ほとんどのチームがどこかの大学の力を借りています。(自前の楽団を持ってないから)だから、どうしても応援は自分の大学の応援曲になりがちです。ところが、地元で2次予選を戦う場合は、自前の応援をしているのです。

広島市の場合、今年はこれでいい、と思ったのは、これが彼らの本当の姿だからです。本当はクラブチームになり、応援に回すお金がなかったのでしょうが。。ここも昔は自前の応援団(楽団、チアを含む)を持っていました。それがだんだん経費削減で今は応援団しかいません。でも三菱は全国に数チーム持っていたのをいくつかつぶし、4チームにしました。(名古屋、神戸、広島、長崎)それをまた、さらに3チームにしたのです。それも各チームの成績を重視する、として。そのときたまたま名古屋や神戸が都市対抗に出場し、また、長崎はもともと強豪と言うことで残されました。名古屋は工場自体が安定しているのでつぶされることはないと聞いていました。それに比べて広島は非常に業績が悪かったんですよね。仕事も名古屋のおこぼれをもらっているということだったし。(広島はもともとクレーンを輸出することが主な業務のはずです)神戸か広島か、と言うことだったんですが、先ほど言ったように、こう言われてから神戸は都市対抗に出場し、結果を出しました。その結果、広島はクラブチーム化したのでしょう。でも廃部にならなかっただけ御の字です。きっと所内で支える体勢にしたのでしょう。だから、応援まではお金が回らないのでしょう。

「花の都市対抗で楽団もチアもいないなんて何事か」という意見もあるでしょうが、普段の彼らのスタイルで都市対抗を応援できたのは、わたしとしては非常によかったと思います。全然音楽は聞こえなかったけどね。。

今日はとても観たい応援があるんですが、挫折です。一日家で寝てます。

第1試合:横須賀市(日産自動車)-太田市(富士重工)
第2試合:豊田市(トヨタ自動車)-長崎市(三菱重工長崎)
第3試合」北九州市(JR九州)-大垣市(西濃運輸)
12:31 | 社会人野球・カープのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<泣きました&4日目 | ホーム | 2日目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/465-082c1493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX