09-03 Sun , 2006
10日目(準々決勝)
知らない間に9月になってた。あら、びっくり。部屋のカレンダーも8月のままだったわ。(笑)

昨日の試合結果。

第1試合:名古屋市(JR東海)2-3x にかほ市(TDK) (延長10回)
第2試合:岡崎市(三菱自動車岡崎)1-7 狭山市(ホンダ)
第3試合:浜松市(ヤマハ)1-3 東京都(JR東日本)

このブログ、実はmixiとつなげている(というか、ブログの内容をmixi日記にコピペしてる)のですが(mixiの人は、わたしのプロフィールを見てもらえば分かります)、昨日、ブログの方に東京ドームで働く方とこの間の鈴鹿市の応援のブラスの方がコメントを付けてくださっていて、びっくりしました。やっぱり、都市対抗中はいろいろ検索しているらしいですね。(笑)でも、分からなかった鈴鹿の最初の曲名が分かったので、とても嬉しいです。ホンダ鈴鹿ブラスさんに感謝!

で、第1試合の結果ですが、まさかこのような結果になるとは思っても見ませんでした。にかほ市は絶対に野田しかいないし、まぁ、名古屋市の方も中須賀しかいないと思ったんですけどね。野田は少し疲れているように感じたので、今日はちょっと無理かなぁと思っていました。ところが、まぁ2回の先頭打者にポコーンとホームランを打たれてしまうんですが、そこからはうまくのらりくらりと投げ通し、散発3安打。さすがベテラン。しかし7回にまた先頭打者にホームランを打たれてしまうんですね。それもまた同じ青山選手に。で、にかほ市の監督はすぐに野田を代えました。もうこれ以上投げさせると捕まえられると思ったんでしょう。2番手の田口は打たれながらもよく抑えました。一方、にかほ市の方はなんとなーく中須賀に抑えられていたんですが、6回に4番打者の佐々木選手にソロホームランが出て、1点返しました。それを皮切りに連打が出、同点に。そのまま延長戦に突入しました。

ここで名古屋市は10回の頭から中須賀を降板させるんですね。次の投手にかけたんでしょうが。。結果はそれが裏目に出た形になりました。にかほ市はこの間、都市対抗9回出場で初勝利を治めました。これで思い出すのは、わたしが社会人野球を見始めて2年ほど経ったときでしょうか。(調べてみたら1999年でした)倉敷市(三菱自動車水島)がやはりなかなか初戦突破ができなかったのですが、その年ににかほ市(当時は仁賀保町)と当たったのです。結果は倉敷市の勝ち。そして倉敷市はベスト4まで勝ち上がり、見事、小野賞を受賞するのです。なんか今回のにかほ市には、その姿を彷彿とさせるものがあって。。次の試合は強豪狭山市とですが、どんな試合をみせてくれるか楽しみです。

応援ですが、にかほ市の応援は「Battle1」と「Battle2」、「Battle3」と「Battle X」、「GO! GO! TDK」、「突撃」でした。わたしが好きだったのは、「GO! GO! TDK!」ではなく「Battle X」でした。ちょっとアニメっぽい音楽で、マイナー調の応援曲なんですが、それがものすごくカッコイイのです。あと「突撃」はあの「突撃」で、踊りも同じなんですが、ちょっと変な突撃なのです。変調突撃、とでもいうのかどうか。これは文字で説明しようとしても分からないので、割愛します。

一方、名古屋市の応援は、はっきり言ってまともに聴いたのは初めてかも。名古屋なのでやっぱり「狙い撃ち」がありました。あと、変わったところでは「銀河鉄道999」を応援曲にしてました。あとここも「突撃」をやるのですが、踊りは本当の突撃の踊りとは違ってました。あと「Mugen」って曲があったんだけど、原曲はなんなんだろう?流行の曲に疎いので、分かりませんでした。

第2試合は「今年の狭山市は強いよ」と言われていたとおり、狭山市が圧倒的に勝ちました。実は1回戦の狭山市の状況がどうだったかよく分からないので、何とも言えないんですが、少なくとも岡崎市の方は1回戦と同じ投手が先発でした。しかも狭山市は補強が働く働く。かずさマジックから補強された鬼崎は、4打数2安打、4打点の大活躍。やっぱ補強として出場するには、このくらい働かないといけないでしょう。あと、狭山市は惜しげもなく5人の投手リレー。おそらく選手層も厚いんだろうな。

岡崎市も打つには打つんですけど、肝心なところでもう1本が出ませんでした。ヒット数は7本と11本で4本しか差がないのに、点数差が6点も付きました。

応援の方は、狭山市の応援、なんかちょっと印象が変わった感じ。今まで泥臭いなーと思ってましたが、今日は何故か(?)非常にきれいなブラスを聞かせてくれました。そういえば、例年出てくる御輿が出てこなかったな。代わりになんか、バットを持った巨大な本田宗一郎らしき風船人形がありました。(なんか、メガネ掛けてるの)あと、何故か飛行機も出てきました。ホンダって飛行機の部門にも進出したんだっけ?ただね、指揮者の近くに銀色のトロンボーンが置いてあって「なんでかな」と思ってたら、吹くんですよ、指揮者が。指揮しながら。チャンスのときなんかにね。ただし、片手しか使えないので、B♭の音しか出せないみたいでした。(笑)本当は自分でも吹きたかったんだろうなー。でもここの「全開ホンダ」は鈴鹿市の「全開ホンダ」とは全く違います。いや、同じ「全開ホンダ」なんですが、あの鈴鹿のノリと全く違うんですね。うう、わたしは鈴鹿のノリの方が好きです。なんか「全開ホンダ」のようで「全開ホンダ」のようじゃないような感じ。狭山市の応援曲の中では「ダイナマイトHONDA」が気に入ってます。「ライトニングHONDA」には歌詞があるようなんだけど、内野席からでは聴き取れませんでした。あと、岡崎市と狭山市が同じ「フレンジャー」という曲をやっていたんですけど、これもなんかの流行の曲なんでしょうかねえ?ただし、他のチームではやってなかったような。

岡崎市の応援の中ではわたしは「キューティーハニー」が一番好きなんですけど、4回の1回しか流れませんでした。(涙)だって打線が。。ここの応援は、コールがとても変わっているのです。もちろん「狙い撃ち」もあるんですが、それは「CHANCE」という曲名になってました。そのコールなんか「ぶちかませー○○、岡崎 Go Go Go」ですよ。「ぶちかませー」はすごいと思います、毎回聴きながらそう思います。チアは自前なんでしょうか。気合い入ってました。(笑)

第3試合から、準々決勝になります。本来なら、準々決勝は1日4試合行われていたんですが、そうすると朝8時半から夜の12時頃まで試合を観なければならなくなってしまうので、2、3年前から準々決勝は1日4試合を止め、最初の1試合だけ前日に行っています。

準々決勝だったからか、土曜日だったからか、東京都の動員は今日もものすごかったです。1回戦と同じく、外野の一角に「JR」の人文字も作っていました。(白地に緑でJR)あれって双眼鏡でよく見てみれば、シャツだけでなく、帽子まで被らされているのですね。しかも、東京都攻撃中は、それぞれの色の風呂敷みたいな布をヒラヒラさせてました。「JR」の文字が浮いて見えました。

試合は、東京都の石川選手の先頭打者ホームランから始まりました。石川選手、2回戦で決勝ホームランを打って、ヒーローインタビューに出た選手です。今、ノリノリなんだろうなぁ。あとは浜松市の選手は東京都の斎藤貴投手に完全に抑えられてましたね。特にクリーンアップが。東京都の堀井監督は元三菱自動車岡崎の監督でした。ということは、ヤマハとも何度も戦っているというわけで。。選手のデ-タをよく知っていたのかも知れません。

一方、なかなか斉藤投手を打ち崩せなかった浜松市ですが、6回に久々にチャンスを作ります。1アウト1、3塁でした。ここで次の打者は前にタイムリーヒットを打った、松田選手。堀井監督はすかさずマウンドへ。一体、何を話していたのでしょうか。結果は浜松市としては最悪のゲッツー。結局点は入りませんでした。おそらくここで、1点でも返しておけば、波が浜松市の方に来たのではないかと思います。そして、次の7回の東京都の攻撃をせっかく3人でさくっと済ませたんだから、裏の攻撃はもっと粘るべきでした。といっても、完全に抑えられていた1番から3番だったんですが。。淡泊すぎました。ここで少しでも粘っていれば。。波は一気に浜松市の方に来たかも知れません。そこをきちんと抑えた斉藤投手、よかったと思います。球が絞り込めてなかったのかな。コントロールは非常によかったです。そして9回にノーアウトでヒットを打たれると、堀井監督はすかさず2番手森福へ。森福は補強選手ですが、この大会で抑えに使われています。で、結局浜松市は最後まで波を引き寄せることができず。。バントも失敗し、最後は空振り三振でゲームセット。うーん、惜しかったというかなんというか。

今回のヒーローインタビューはこの斉藤投手だったんですが、2回戦の石川選手のときのように「最高でーす」のみ。インタビュアーが機転を利かせて「あなたのの名前は?」と聞いたときのみ「斎藤でーす」で、これも大爆笑。ここのチーム、雰囲気がよくなっているみたいです。若い人が多いのかな。もしかしたら、もしかすると、です。

応援の方は、最後まで分からなかった浜松市の応援曲の名前が分かりました。「突撃」という名前でした。でも、あの「突撃」ではありません。どこかで聴いたことがあるメロディーなんだけど。。

というわけで、好きな応援のチームだった浜松市が負けちゃいました。でも、この夏3回も浜松市の応援が聞けたんだから、よしとするか。

今日の試合。3試合とも準々決勝の試合です。

第1試合:横須賀市(日産自動車)-千葉市(JFE東日本)
第2試合:川崎市(三菱ふそう川崎)-さいたま市(日本通運)
第3試合:にかほ市(TDK)-狭山市(ホンダ)

千葉市の応援を最初から聴くのは、今回初めてかも。もちろん、やっている曲はほとんど知っているはずですが。横須賀市の久保采配が見どころです。横須賀市の試合は観ていて本当に勉強になります。応援的には第2試合は最悪ですが(笑)、まぁ、これはどっちが勝ってもいいです。多分、途中で眠くなるでしょう。戦略的にもよく分からない両チームだし。第3試合はにかほ市を応援したいところですが、狭山市も強いですからねえ。。それに両方とも応援は好きだし。困っちゃうな。

昨日の晩はにかほ市の「Battle X」が頭の中をぐるぐるしてました。(笑)
さて、1日3試合もついに今日のみ。頑張って行ってくるぞー!
07:34 | 社会人野球・カープのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<11日目(準決勝) | ホーム | 激怒&9日目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/458-793f3260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX