12-15 Sat , 2007
胃の検査して胃を悪くしてどうする
昨日はバリウム飲んできた。

朝、通勤電車に揺られながら病院へ。これだけでもグッタリ。本当の病人だったら検査にも行けないよと思った。腕の痛みはあるけど、通勤電車に乗れるのはまだマシか。。

病院について検査控え室へ。更衣室で検査着に着替える際にいろいろ聞かれる。「心臓病ではないですか。不整脈と言われたことはないですか。糖尿病ではないですか。緑内障を患ってないですか」「昨日の晩は何時にご飯を食べましたか。朝何か食べてきましたか」などなど。そこで過去に不整脈があったことを思い出し「あ、不整脈と言われたことがあります」と答えた。これで筋肉注射が免れればという思惑ももちろんあった(苦笑)「その不整脈で何か治療しましたか」と言われ「いいえ、治療はしていません」と答える。

検査着に着替えたあと、検査室へ。見たくもなかったが、どうやら注射の用意をしている様子。。あわわ。「不整脈があるとお聞きしましたので、念のため、心臓に負担のかからない注射液にしました」と言われ「あー、そんなのがあったのね」とがっくり。もちろん、注射する際には「針を刺すとも抜くとも言わないで下さい!」と言い添えた。チクッとしたが、筋肉注射はその後の方が腕がだるくなって気分が悪い。

「じゃ、ここの検査台に立って下さい」と言われて、それからいきなり発泡剤を飲まされる。あれ。前に一回バリウムの検査をしたときは、最初にバリウムを一気飲みさせられたけど。。それで横になって何枚か写真を撮られた。

それから一口ずつバリウムを飲んだんだけど、イチゴ味でもチョコレート味でもバニラ味でもなかったー。まぁまずくもなかったけど、口の中でシャリシャリ音がした(苦笑)そのあとはグルグル回されると思ったんだけど、機械でグルグル動かされるんじゃなくて、指示があって自分で右回りとか左回りとか。。(Honda鈴鹿の応援じゃないよ(爆))はっきりいって、筋肉注射した左腕が気になって、おまけに右腕はあまり状態がよくなかったのできつかった(苦笑)

途中、発泡剤が足りないと言われて追加で飲んだし、最後の方は「昨日の晩、何食べました?」なんて聞かれて。。検査終了後に「実は、前の晩食べたものがまだ胃の中に残ってたんですよ。だから質問しました」って言われて、何となく恥ずかしかった(苦笑)でもねー、前の晩は21時までって言われてたけど、わたし、19時半にはもう食べ終わっていたのだ。って信じてもらえたかな。。

最後に下剤を飲まされた。錠剤かと思ったら水だった。「便秘がちですか?」って聞かれたので「ええ」と答えると「もうちょっと濃度を濃くしますかねー?」と言われたが、まぁ朝から何も食べていないと言うことで、このままでいいかと言うことになった。4~5時間後に効いてくるということだったので、検査を終えたあとは、婦人科の診察に行った。そう、今、身体のホルモン状態がすげー狂ってるらしく、めちゃくちゃな状態なのよね。。

で、待ってる最中にもうお腹が痛くなってきて。。おい、2時間も経ってないだろ、って感じ。

婦人科の診察は、話だけで終わったけど。というか、検査を拒否したんで(苦笑)まぁ医師の方もどうせなんも異常はないでしょうねとのことだったから、無理強いはさせられなかった。ただ、毎朝、体温を測れとは言われた。

帰りにラーメン食って帰ったんだけど、家に帰るなり、猛烈にお腹が痛くなって。。うぐぐって感じ。前にバリウムを飲んだときは、お腹の中で固まるんじゃないかと心配で心配で仕方がなかったが、今回はよほど強力な下剤だったのだろうか。。結局、昨日の夕飯は、胃が痛かったのでお粥。しかしそれだけじゃお腹いっぱいにならなかったので、夜遅くにカレーうどん。

そして今日もまた、お腹が痛くて苦しんでいる。

なんか、胃の検査を受けたのに、下剤のせいで胃腸の具合が最悪なんですけどー。これって本末転倒じゃない????

テーマ:闘病日記 - ジャンル:日記

18:54 | (一時帰国中)病気のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<少数者は利益をもたらすものでないと受け入れられないのか | ホーム | ペインクリニックへ行ってきた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/42-c14c2dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX