12-03 Sun , 2006
カミングアウト、しちゃった。。
12月1日は、祖母の誕生日だった。(なんと90歳!)だから、父に祖母へのお祝いのメッセージと、自分の近況を報告しようとメールを書いた。1ヶ月に2回、死のうとしたこと、なんかをね。

そうしたら、向こうから電話が来て「すぐ実家に戻れ」と言う。わたしは実家へは戻りたくなかったので「行きたくない」の一点張り。「そっちに行くと、アンサンブルの発表会に出られなくなるからいやだ」って言い張った。そうしたら父は「第一、○○さん(わたしの彼女)に迷惑だろう。向こうだって自分の生活があるんだし、そうそう面倒見てもらうなんてことできないぞ。」と言い始めた。わたしは「違う」といい、「迷惑なんかじゃないの。○○さんはわたしの『恋人』なの!!!」ってつい、言っちゃった。。が、父はそれに臆することなく「戻ってこい」と言っている。しかも、そばに母がいたみたいで「二人はただならぬ仲らしい」なんてことを言っていることも全部聞こえてくる。あちゃー。母には知って欲しくなかったのに。

前も書いたかも知れないが、母はわたしの彼女に対してあまりよく思っていないのだ。何か敵対心を感じている、という感じ。だからショックだろうから、母には黙っておこうと思っていたのに。

電話が終わってから、mixiの足あとを見たら、うちの妹の足あとが付いていた。わたしのmixiのプロフィール画面を教えてから、今まで一度も足あとを付けてなかった妹。家族の中で、あのあとどんなことが起こったのか、わたしは怖くて聞けない。

翌日、わたしは「実家へは戻りません」というメールを父に書いた。

返事は彼女の方に来た。どうやら「娘を頼みます」ってことらしい。しかも、わたしが実家に戻りたくないのは、彼女と一緒にいたいから、と勘違いしているらしかった。違うんだって!わたしは実家に戻るとアンサンブルの発表会に出られなくなるから、戻りたくないって言ったんだって!!!完全に誤解されている!!

しばらく経って、わたしのところにもメールが来た。わたしの方には「実家に帰ればお金の心配をしなくていいのに」と書いてある。しかも最後の方にちょこっと「お母さんからもよろしく伝えてだそうだ」と書いてあった。。何?ここにいたら、お金の援助はしてくれないわけね。何もかも自分でやってけってことなのね。

結局、家族には妹以外、するつもりがなかったカミングアウト、思わずしちゃいました。。今度実家に戻るのが怖いわたしです。

テーマ:カミングアウト - ジャンル:日記

09:56 | カミングアウト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カミングアウト、その後 | ホーム | 近況報告>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/377-88f63e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX