01-29 Mon , 2007
久々!楽団練習
一昨日、合同アンサンブル演奏会が終わったんだけど、昨日は、楽団の練習があった。もう、すごい久々!前に練習出たの、いつだっけ?って感じ。

うちの楽団、8ヶ月に1回くらい演奏会をやるらしくて、前は9月だったのね。で、わたしはちょうどその日、札幌でパレードしててね、ぶっちぎったの~、自分とこの演奏会。4月の終わりにその楽団には入ったんだけど、結局、途中で「Brass MIX!」と出会い、7月頃から10月の関西パレードが終了するまでは、自分のところの楽団の練習はそっちのけでね。11月は身体の具合が悪くて、12月にちょこっと出たんだっけなあ。1月は6日から練習が始まったんだけど、そのときはもちろん、実家でしょ。その後も、時間は空いてても、練習場所が遠いと却下、って感じで。。(だって、わたし、車持ってないんだもん。それにほとんどみんなの顔をよく知らないので、車で行く人に「連れてって」って頼みづらいのよ)

で、うちの楽団、今、6人Tb.がいるんだけど、一人、辞めちゃう人がいてね。今度は6月に演奏会があるんだけど、もちろん、それにも出ないってことで、当初のパート割りとは違うことになってしまって。。わたしはそれまでずっと一番吹きやすい2ndオンリーだったんだけど、昨日渡された新しいパート割りを見たら、2曲、1stを吹くことになってた。(あ、うちはバストロがいるので、下にはさがんないんですねー)えーと(汗)吹けないほど高い音があるんですが、何か?

今回の曲目の中には、「ブラジル」と「エルクンパンチェロ」が入っている。「ブラジル」は言わずと知れた、去年「Brass MIX!」でやった曲。でも、譜面渡されたら、全く違ったアレンジだった。。ってーか、しないよねえ、あの「ブラジル」は。簡単すぎるもんね。そして「エルクンパンチェロ」。これは社会人野球ファンなら誰でも知っている、有名な応援曲。(つーか、こっちにしてみれば「え?ここもまたエルクン?」って感じなんですけど(汗))「エルクンパンチェロ」の楽譜はまだ配られてないけど、ちょっと楽しみだったりして。

でね、新しい譜面が渡されて、ちょこっと練習で吹いたりもしたんだけど、ホント、超久々だから、ほとんど初見状態。しかも、ミュートは忘れていくしさぁ。最悪。しかもトロンボーンって、どこのポジションで吹いているか、見え見えじゃない?同じパートを吹きながら、違う音で吹いているのがバレバレ。で、訳の分かんない曲ほどフラットとかナチュラルとか多用されていて。。お手上げ状態。

だから、分からないところは分からないって聞くことにしたわ。でもね、気がついたんだけど、わたしポジションも怪しいのよね。。しかも「4ポジです」とか言われても「えっと、4ポジってどこだっけ」状態。しかも、F管が付いてるトロンボーンなんだけど、実はわたし、F管の使い方、よく知らなかったりして(汗)ブランク20年ってすごいわね。っていうより、トロンボーン歴も2.5年くらいなんですけどね。しかも部活もさぼり魔で。だって、部活やって帰ったら、見たいアニメが見れないんですもの。。その頃はまだ「ビデオ」なんてもんは超高くて、うちになかったし。パートリーダーからは「世の中に たえて『ガラット』のなかりせば わたしの心は のどけからまし」ってよく言われたわ。そう、その頃は毎週金曜日5時から「超力ロボガラット」をやっていたのです。で、5時半からは「機甲界ガリアン」ね。それが「ガラット」と「ガリアン」の差が激しくてさぁ。知ってる人は知ってると思うけど。超脳天気アニメ「ガラット」と超根暗なアニメ「ガリアン」が立て続けにやるもんで、面白かったわねー。ってその話はさておき。

でも高校の時は、譜読みもそんなに苦労した覚えはないし、リズム取りも苦労したという覚えはないんだけど、簡単な曲しかやってなかった、ってことなのかしらん?というか、その頃、うちの吹奏楽部はまだコンクールには出たことなくてね。「出たい」と思ったメンバーが数人いて、その人たちの志を継いだのか、わたしが卒業してから、ほどなくコンクールに出るようになったのよね。で、割と賞を取る吹奏楽部になったらしい。だいたいわたしたちのときは、発表の場も、文化祭が一番大きい舞台で、あとはちょろちょろと学内でコンサートやるくらいだったからねえ。

で、昨日は何故かトロンボーンパート6人が勢揃い。すごいわ~って前にわたしが行ったときも、トロンボーンパート勢揃いだったんですけど。。

基本的に、うちの楽団は練習時間がものすごく長いです。13時から21時半、とかね。(ってこれって普通の楽団でもこんな感じなのかしら?わたしは他のところはよく知らないので、何とも言えないんだけど)そんなに吹いてたら死んじゃう、と思ってまだ全部出たことはありません。というか、入るときに「うつ病だから、長い練習の時は全部出られません」って書いたし。でも、もうそろそろ治ってきているので、1回くらいは挑戦してみようかなーと思ってます。

昨日は第1部と第3部でやるデモCDをもらってきたことだし、CD聴きながら、譜読みをしていきたいと思ってるんだけど、それをしてたら、いつまで経っても、新しく買った白浜久のCD(6枚)が聴けない!でもねー、白浜久のCD聴いたら、死ぬほど聴きそうだし。。(わたし、同じ曲を何百回、何千回聴いても大丈夫、っていうか、聴きたい方なの。。「パール兄弟」の「バカヤロウは愛の言葉」なんて、ホント、千回以上は絶対に聴いてると思う)今はそれが悩みの種かもー。

ってわけで、これからはしばらく自分の楽団に専念する、かな。

追記:「春の猟犬」が頭からこびりついて離れない。。
15:14 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Hさんからの贈り物 | ホーム | 「ファンティリュージョン」吹き納め>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/320-c63165b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX