02-17 Sat , 2007
ある人からのメッセージ&昨日は診察日
一昨日(だったっけ)、例の「リンカーン」を見た、という方からメッセージを突然いただいた。なんでもあの本番の八王子の場所にいた人らしい。メッセージには「生でみたときは事情も知らず、この人達はなんなんだとか思ってました」「でもテレビでみるとゲイの人権を訴える活動などとてもすごいことをしてきた方々と知り、感動とともに八王子で引いてしまった自分を反省しました」と書いてあった。そして最後に「心から応援しています」と締めくくられていた。(なお、この件については本人の承諾を得ています)

わたしは正直、番組に出演していなかったし、自分にまでメッセージが来るとは思いもしなかった。(ただし、反響はものすごかった、とは聞いている。テレビ局にもたくさんの感想が寄せられたらしい。いい感想も悪い感想も含め)だから、このメッセージには、とても驚かされたし、またとても嬉しかった。

わたしは八王子の本番にも見に行っていないので、どういう形で彼らが出てきたのかは知らない。だけどこの人のようにあの中にいた人で「なんなんだ、この連中は」と思った人は多いんじゃないかと想像している。とともにあの中で引いた人のうち、何人の人が「リンカーン」を見てくれたのかなぁ?とも思う。そしてその他の人がどういう感想を持ったのかも興味がある。もちろん、すべての人に「理解」(というか、理解という言葉は使いたくないんだけど)してもらいたい、とは思わない。何回も書くけど。理解しようがしまいが、存在することが現実なんだし。ただ「実際に存在する」ということをテレビを通じて示せたことは、結果的にはよかったんじゃないかなあと思う。

何回も書いてきたが、わたしがこの話を聞いたとき「物笑いの種」にされるのではないか、ということを恐れて、出演は見送った。今まで、一生懸命、性的少数者の人権を訴えてパレードに出た。が、実際、パレード後に報道されたのはごく少数。それなのに、見る人の多いお笑いの番組に出て、物笑いの種にされたら、、今までのわたしたちの活動はなんだったの?と思ったからだ。それが、実際はそうではなかった。その点に関しては(誰がどう考えて、ああいう形になったのかは全然分からないが)、「画期的」な番組だったと思っている。そして、どういう形になるか分からない中で、番組に出演したわたしの仲間たちに拍手を送りたい。わたしにはそういう勇気がなかった。(ただし、その練習のハードさを聞くと、身体の方が到底無理だったのは確か。わたしはそういう意味ではまだまだ自分のしたいことが思う存分できる身体ではない)そして、出演してもいないわたしにまでメッセージを下さった人にもとても感謝している。本当にありがとうございました。

さて、昨日は診察日だった。セルシン5mgをずっと半分にして飲んでいると報告した。それで身体のドクドク感は昼間はほとんど感じられなくなったし、薬を減らしたからといって、影響はない、と言ったんだけど。。結局はまだセルシンは5mgのまま。以前と同じく、半分に割って飲んで、なにかあったら5mgに戻しなさい、と。なんて慎重な主治医なんだ!!昨日、爪切ったんだけど、親指の爪はちゃんと切らなくて残しておいた。あーあ。

それからなるべく12時には寝る努力をして、12時台にはベッドに入るようにしている、と言った(昨日なんか大ウソ!2時過ぎまで起きてた(^^;)。ただ、12時台にベッドに入ると、朝早く目覚める。だけど前も書いたように、身体が重くて起きられない。で、2時間ほどベッドの中でゴロゴロして、それで起きている、と言った。その代わり、起きてもそれ以降は眠くならないで、昼寝もしない、とも言った。「で、どうすればいいんでしょうか?」って主治医に聞いたら「目覚めたときに起きましょう」と言われた。「そのくらいで目が自然に覚めるのはとてもいいことだ」と言われた。「ただ、早く起きて、疲労感を感じたり眠くなったときは寝てください」と言われた。まーねー。今はほとんど昼頃起きてるからね。そのために1日がものすごく短くて。というわけで、今度からは目覚めたら、身体が重くて起きられなくても無理矢理起きることにした。

あと、お酒!今度はちゃんと聞いてきた。「抗うつ剤も今出している薬も基本的には同じです」と言われた。けど、食事中に飲むんだったらOK、だって!ただ、酒を飲んだ直後に薬は飲まないように、と言われた。「じゃ、ワインなんかは大丈夫なんですね」って言って「じゃあ、2人で1本ってのはどうでしょう?」って言ったら「それは飲みすぎ。」と。(-o-)じゃあ、ハウスワイン1杯程度かよー。それじゃ酔えないんだよー。なんか却って中途半端な気が。嬉しいのか悲しいのかよく分からない。

結局は、前回と同じ薬、ってことで終わった。なかなか薬、減らないなー。

で、昨日は前回と同じくCDプレーヤーを持って行って、聞きながら行こうと思ったんだけど「あれ?あのCD抜いてきたんじゃなかったっけ?わたしったらバカー」と思って、家に戻ってきた。で、彼女に「わたしったら、何も入れてないCDを持ってっちゃって。。」と言って、CDプレーヤーの中を開けてみたら、CDが入ってた。もう、バカというか間抜け。呆れて自分でも何も言えない。。

ただし、昨日は途中下車して買い物して帰ったし、調子はいいと思っている。以前は買い物なんか、目もくれないで一目散に家に戻ってたし。

帰ったら彼女がいたので「病院に行ってきたの?」って言ったら「もう治ったから行かない」と言い出して。。でも、週末に悪くなったら困るから「行きなさい!」と言って無理矢理医者に行かせた。前にわたしが行った病院。そこでもらってきたのはやっぱり「PL顆粒」と「ロキソニン」。もう決まってるのね~。。ただ、医者にちょっと鼻の中を見られたら「花粉が付いてますねー。この薬を飲んで治らなかったらまた来なさい」と言われたらしい。花粉って目で見ただけで付いてるって分かるものなの??と彼女と不思議がってた。でもさ、花粉が飛んでるんだったら、花粉が付いていても当たり前なような気がするんだけど。。やっぱ、わたしみたいに鼻毛を伸ばしておいた方が、いいのかも?と少し思った(笑)

夕方、彼女が「ちょっと寝る」というので寝かしつけるつもりで付いていったら、今度は二人とも寝なくて、一時間以上べらべらと話し続けてしまった。。で、夕食は焼き肉。っていうか、ホントはうどん屋さんに行く予定だったのに、そこのうどん屋の営業時間、なんと午後7時30分まで。「やる気あんのか、ゴルァ!」って感じの店だ。。なので仕方ないので、近くの焼き肉屋に行くことに。

そこの焼き肉、おいしかったんだけど、肉に付けてあるたれが辛くて。。わたしの口の中は火の車。しかも、先に来たおじさん、おばさん連中の話が、大声でこっちに聞こえてくる。「嫁が」とか「男は」とかもう、話す内容がステレオタイプのことばかり。正直言って、辟易したのと同時に気分が悪くなった。多分こいつらも「女は子供を産む機械」と思ってるんだろうなーと、思った。なので、早々に店を出た。店を出てメニューを見ると「辛くも辛くないのもできます」って書いてある。うー、じゃあ、辛くないのにしてもらえばよかったーっていうか、外のメニューにはちゃんと書いてあるのに、店の中のメニューにはそんなこと一言も書いてないじゃん!!

その後は口直し(?)に近所の喫茶店に。さっきのおじさん、おばさん連中の話から始まって、つらつらといろんな話に。彼女はこのくそ寒いのに「ジェラート」を頼んで「おいしい、おいしい」と言ってた。寒い中で、寒いものを食べる人の気が知れない。。ま、個人の好みだからいいんだけど。っていうか、こないだ彼女は例の「メイド喫茶」でもソフトクリーム食べてたからね。家の中にもアイスの買い置きがあるし。そして知らないうちに食べてるし!でも、そこで1時間もいたかなあ。。とにかくうるさい連中がいなかったので、落ち着いた雰囲気の中でたくさん喋った。いくら話しても飽きないんだよね、うちらは。そこが合っていると言えば合っているんだけど。

そこから家に帰って、、早く寝ようと思ったんだけど、何故か寝るのが2時を過ぎてしまった。当然今朝も11時過ぎ起き。。いかん、いかん、こういう生活をしていては!

そんでもって、今日はオフ会。わたしにとっては小学校時代の。ホントは夕方からの参加にしてたんだけど、何故かその前に有志(?)でカラオケをすることになってしまって。。で、もうすぐ出かけなきゃいけないんだけどさー。あー、カラオケ、どうしよう。。「無口で控えめなおとなしいronさん」のイメージがぁぁぁーーーー!!!ー!!!

テーマ:どんだけぇ~ - ジャンル:日記

13:56 | 性的少数者に関すること | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<昨日はオフ会 | ホーム | また風邪引いた?&今日は診察日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/301-b9cc363b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX