04-08 Tue , 2008
不安の塊
心療内科に行って、レンドルミン2mg(朝昼晩)とメイラックス1mg(朝晩)という抗不安剤をもらい、マイスリー10mgとロヒプノール2mgを睡眠剤として処方されている。

そのおかげか、日中、パニックになるようなことはなく、なんとなく不安の中でもどうにかやっていっている。日中、どんなに疲れるようなことはあっても怖くてベッドの中に入れなかったのが、疲れたからちょっとは休もうかなあという気になっているし、夜は3時間くらいは熟睡、あとは長時間ウトウトしている。彼女によると「寝ているよ」ということなのだが、本人はどうしても寝ている感じがしない。

夕方はベッドに入っても多分、寝ていない。でも、頭は寝ていなくても、身体が動かなくなる。とにかく身体が疲れた感じがして、起き上がれないのだ。

彼女は「身体が疲れているという信号を出しているんだから、疲れが取れたと思っていいじゃない」と言う。けど、わたしは寝ていないと思う一方、夜、眠れなくなったらどうしようという不安がつきまとう。

睡眠剤を出されてから、眠れなかった夜はない(その代わり、ごく短時間しか眠れない、というときはあるんだけど)。なのに身体のどこかでまだ「眠れないんじゃないか」という恐怖感がある。身体に染みついてしまった恐怖感を取り除くのは大変だ。

明日は病院。

あー、なんか病院通いばっかでいやだなあ~。
思ったように人生生きさせろ!!!!!
20:39 | 病名が分かる前のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今まで知らなかった自分 | ホーム | カミングアウトという言葉がなくなるとき>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/29-17353bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX