----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
04-09 Wed , 2008
今まで知らなかった自分
体調を崩して日本に帰ってきて、いろんなことがあった。

常に常に自分の痛みと苦しさと戦っている自分。その耐え難さに普段よりもずっと記が短くなってイライラしてくるのが分かった。あるとき、立つこともできなくなった。が、風呂は毎日入れてもらっていた。それは感謝すべきことなのに、自分の洗い方と違う、とかシャンプーが唇に付いて痛い(唇が荒れていたもので)とか、不平不満たらたらだった。テレビで普通にしゃべっている人がとても不思議だった。なんで他の人はこういうことができるんだろう、と思った。

彼女に対しては、もうめちゃくちゃだった。何度罵倒の言葉を浴びせたことだろう。時折自分の状態の不快さに対して我慢ができなくなったとき、わたしは何度も何度も彼女に対して「どうせ、今の気が紛れればいいと思ってるんでしょう」と言った。もちろん、それくらい我慢のできない状態だったのだが。。「○○さんは気が効かない」とも何度も何度も言った。

あと、人になんでもものを頼むのが苦痛だった。普通の自分だと何も言わずにすることができる。それをいちいち「これやって、あれやって」というのは苦痛だった。しかし、言わなければ誰にも何も分かってもらえない。

そのうち何とか立てるようになった。今度は電車に乗ると普通に立てている人がとても不思議に思えた。わたしは首が張って(たとえて言うと、耳の後ろから鎖骨の前までの首の筋肉に「大リーグ養成ギブス」を付けた感じ、それが分からなければ、自転車のゴムのチューブを付けた感じ)立って気持ちが悪くならなくなるのに精一杯だった。電車の中では多くの人が携帯メールをいじっていたり、寝たり、学生が電車の中で騒ぎまくっている姿が目に付いた。「なんだよ、このやろ」と腹が立った。他の人の健康な姿に嫉妬心が湧いた。今まで、自分の中にこんな感情が存在するとは思いもしなかった。改めて自分の心の中の醜さを感じた。

もちろん、普段のわたしだって相当性格が悪いとは分かっていた。が、正直他人のことをうらやむと言うことはあまり感じたことはなかった。そうか。自分の中にはこういうものもあるんだ。もちろん、それを直そうとは思わないが、こういう感情もあるんだと言うことが分かった。それを肝に銘じてこれから生きていかないといけない、と思った。

こんな醜いところがある自分。なのに助けてくれる人がたくさんいる。

なんでだろう。なんでだろう。それだけがわたしにはよく分からない。

今日、病院に行った。「日中の不安はほとんど治まっているが、寝ているかもしれないけど、寝ていない気がする。ウトウトしていても身体は疲れて起きる気がしない。一日十二時間以上ベッドにいるときも多い」と言った。医者はわたしの話を聞いて「薬を飲み始めてまだ間もないのに、そういう状態になっているのはいい傾向ですよ」と割と驚いた顔で言ったので、こちらも驚いた。今は精神的なものと身体の疲れの認識にギャップがあるので、こうなってしまうらしい。しばらくは身体の言うことを聞いて、徐々に身体と心の状態を一致させるような感じにすればいい、と言った。ま、夕方に飲むレンドルミンが1錠から2錠に増えましたけど(笑)

病院が終わってから、彼女の友だちと会った。彼女の友達はなんていうんだろう、アロマ関係のものというか、エステもやってる人らしく、ちょっとお店に行ったのよね。彼女はその人にわたしが調子がよくないって知らせていたらしく、会って少ししたら「エステをしませんか」と言われ、わたしは何が何だかよく分からないまま、やってもらった(笑)フランス製の化粧落としや(でもわたしは化粧してないって(爆))、なんかいろんなものをゴテゴテと顔に塗ってもらい、マッサージをしてもらうんだけど、気持ちがよくてね。初エステだった(笑)肌は荒れてるけど、目の周りにも口にもどこにもリンパは溜まっていないって言われた。ははは。わたし、顔になーんも手を掛けたことはないんだけどね。その代わり、頭のてっぺんにすげーリンパが溜まっている、こんなに溜まってる人は今まで触ったことがないって言われちゃった。やっぱ、頭の神経、相当使ってため込んでたんだろうな。。

帰りは眠くて眠くて、家に帰った途端、ベッドに倒れ込んだ。決して寝た気はしなかったが、今までの「絶対に寝てない」と言う自信から「ちょっとは寝たような気が。。」と思っている。

こうやってよくなっていくのかどうかはよく分からないけど、なんとなく、ようやくちょっとホッとしてもいいのかなあ、という気にはなってきている。ただ、問題は夜眠れるか、なんだけどね(笑)ま、今日は夕方ちょっと眠れたからいいかなあ。
20:32 | 病名が分かる前のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人間の心って | ホーム | 不安の塊>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/28-bbc5d069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。