04-10 Thu , 2008
人間の心って
本当によく分からない。

病的に精神と身体が掛け離れてしまうと(脳の命令を身体が言うことを聞かなくなると)、まるで自分が自分でなくなったような気がする。こうやって考えていること自体、本当の自分が考えているのかどうか分からなくなる。しかも、身体が不調なので何事も余裕がない、というか、余裕があることが耐えられなくなる。なんでもかんでも「早く、早く」とせき立てられたような気分になる。右手をあまり使いたくないから、口の中がおかしいから、ご飯はかきこむように食べるようになる。気が短くなり、以前なら取扱説明書などは詳しく読んだりしていたが、そういうものが全く読む気がしなくなった。「まったり」とか「ゆったり」とか言う言葉が大嫌いになった。「のんびり」も嫌いになった。

それよりも努力して、見えない明日を克服しよう、明日が来るのが怖いけど、なんとかやってやる、と既に乾ききってしまった闘争心を掻き立てて、一生懸命明日に向かっていった。

でもね、やっぱりそれじゃ限界があるんだよな。。ついにわたしの心は恐怖で全く動かなくなってしまった。身体を動かし続けなければ、という強迫観念、疲れても眠れないから横になるのは怖いという恐怖感、もうボロボロだった。次に何をしていいのか分からないと恐怖になる。何もしないことに対して、不安で不安でたまらなかった。こんな自分、自分じゃないと思ったし、尋常でもないと思った。

結局、何がいけなかったのかな。。

セラピーに行って、フォーカシングして足がまず、自分の足になったような気になったことが大きいような気がする。それから、Wii fitで運動して、なんとか座骨神経痛を抑えていることも大きい。座骨神経痛があれば、まず眠れないので。そして心療内科でもらっている抗不安剤は、どの程度効いているのかよく分からないが、これによって日常の不安感はほとんどなくなり「まー、寝た気がしてもしなくてもいいんじゃないの」という気分になってきた。その代わり、身体がものすごく疲れているのが分かる。毎日割と早く寝ているつもりだが、夜中に起きてしまっている割に、昼近くまでベッドでウトウトしている。身体が動かないのだ。もしかしたら、身体はずっと疲れていたのだが、その分の疲れを癒すヒマがなかったのかも知れない。

どうやって治っていくんだろうと思っていたが、多分、身体の疲れが取れてきたら、次は頭というか神経の番なんだろう。頭だけ治すことはどうやらできないことみたいだ。自分の経験だけど。

今もまだ、夕方になると眠くなる。ま、日中はWii fitを2時間以上やってるからかもしれないけど(苦笑)っていうか、ヨガとか筋トレを全部やろうと思ったら、すぐにそのくらいの時間が経っちゃうんだよね。。(爆)

「まー何とかなるかも知れない」と思うにつれ、精神的にもなんとなく余裕ができてきたような気もするし、やっぱり「ゆっくり、まったり」は嫌いだけど(笑)、このまま行けば、治るかも知れない、と思うようになってきた。まぁまだあれこれ不都合はあるんだけどね。。っていうか、治ったところなんか一つもないんだけどね。。まぁ我慢できる程度くらいにはなってきたと言うところかな。

それとともに、今年1年、どうやって過ごそうか考えている。今年やろうと思っていたことは、すべて先延ばしかキャンセル。予定通りにことが進まないもので(苦笑)、先立つものがなくなってきてしまったんだよね。まー、身体が元通りになるまでまだかかりそうだし、時間はたっぷりあるんだけれども。それにしても体調を崩してもう半年か。ここまで長引くとは思わなかったな。
22:06 | 病名が分かる前のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<性欲戻ってきた | ホーム | 今まで知らなかった自分>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/27-c6440689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX