04-25 Wed , 2007
尾崎豊
今日、4月25日は尾崎豊の亡くなった日だ。でも特にわたしは尾崎豊のファンではない。なぜ覚えているかというと、この日はわたしの高校時代の友達(男、ロリコン)の誕生日だったからだ。

その友達の名前は、面白い名前だった。○(△+□)で書き表されるの。(○と△と□はひらがなね)。例えば、、吉田吉子さんみたいな感じ?こいつ、どーしよーもないロリコンで、、妹に「りぼん」を買わせ、自分は「なかよし」を買う、なんてことしてたし、ロリコン雑誌も読んでたし(レモンなんたらとかメロンなんたら、ってヤツだ)、挙げ句の果ては「くりぃむれもん」とかいう、ロリコンエロアニメがあったが、、そんなのも見ているようなヤツだった。。(ってそれを全部知ってるわたしって、、(^^;)

ただ、そいつとは大学に入ってからも、ずーっと付き合いがあり、、不思議な関係ではあった。ま、いつの間にか、やりとりは途切れたんだけど。でもヤツは今、何やってんのかなーと検索をかけてみたら、なんと、ある大学で助手をしていた。画像がばーんと載っていたが、、全然変わらない顔してたなあ。。学生に手を出さなきゃいいけど、、って大学生だともうロリじゃないから、範囲外か(爆)

まー、そんなわけで、何年だったかはもう忘れたけど、ある年の4月25日「今日はヤツの誕生日だったなあ~」と思っていたら、夕方聴いていたラジオでいきなり「尾崎豊が亡くなった」というニュースが。だから、忘れられないのよね。。

ちなみにわたしは一番最初に書いたとおり、尾崎豊の曲は1曲しか知らない。熱狂的な尾崎豊ファンの人から「聴いてみて」と言われてテープも聴いてみたが、、あまりわたしの心には響いてこなかった。ところが彼の「卒業」という曲だけ、実はものすごく気に入ってしまって、この曲はカラオケのわたしの十八番だったりする。まず、キーが合ってるのよね、自分と。

あとは、やっぱ歌詞の内容かなあ。最初の方は特になんともないんだけど、最後の方に出てくる「あと何度 自分自身 卒業すれば 本当の自分に たどりつけるだろう」ってところ。あそこは、本当にそう思うのよね。「本当の自分」って一体、なんなんだろ?って今も思う。。(そう、前にも書いたけど、わたしはまだまだ青い)一度、母親の前で歌ったら「この曲はアンタにぴったりね」と言われた。あの~、、わたしは学校の窓ガラスを壊して回ったことなんかしてないんですけど(汗)。あとは、大学時代の友達とよくカラオケに行ったときは、絶対にこの曲を歌っていた。そうしたら「わたしは尾崎豊、嫌いだったんだけど、なんかこの曲はいいね」って言ってくれるようになった。

でも、普通の時はこの曲は絶対に歌わない。だって、長いし、終わったあと、暗い沈黙が。。だから、よっぽど親しい人の前でしか歌わない。あともともと涙もろかったんだが、今はそれに輪をかけて涙もろくなっていて、、この曲を歌っているとつい、泣いてしまうのだ。。

わたしより、数年年上だった彼。今、生きていたら40代か。今、この社会を見たときに一体、彼はなんて思っただろうか、なんてことをぼんやり考えていたりする。
13:26 | 過去の自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いらないもの | ホーム | ぶんすう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/237-27a2a83d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX