05-16 Wed , 2007
鈴木孝政&お知らせ
鈴木孝政と聞いて、元、一光外野手の「鈴木孝政」を思い出した人は、まぁ、社会人野球ファンだけでしょうね。(苦笑)ちょっとでも野球を知ってる人は、元、中日投手の「鈴木孝政」だろうなあ。野球を知らない人にとっては「誰?」って感じかな。

最近、毎晩のようにプロ野球中継を見ている。ま、そのほとんどがカープ戦なんだけど。こないだ、というかだいぶ前なんだけど、ナゴヤドームで中日とカープが試合をやったときの解説が、この鈴木孝政(元中日)だった。

普通、そのチームのOBってのは、そのチームについて非常に詳しかったりする。しかも「身びいき解説」だったりすることが圧倒的に多い。

しかし、、わたしの聞いた鈴木孝政の解説は、なんと投手の解説のみ!!いや~、確かにその日の放送は、ケーブルテレビしかなかったですよ。鈴木孝政は東海放送所属の解説者だけど、しかも製作・協力も東海放送でしたけど。

このときカープが投げてた投手は大竹。(大竹は昨日も投げて勝ち投手になったけどね)鈴木孝政ったらいきなり「このボールがストライクだったら、僕は500個は多く三振を取ることができたでしょう」なんて言ってる。しかも、この大竹を非常に気に入った様子。アナウンサーがいくら中日打者のことに話を振っても「いやあ~。この投手はいいですね」と褒めちぎりまくり。

しかも、中日の投手についても、あまり把握しているわけではなさそうで「背の高いこの外国人投手は身長何センチですか?」とか「今までどのくらい投げてるんですか?」とか、、オイオイ、自分の出身のチーム事情も把握してないのか。。(苦笑)

でも出てくる投手に関してのみ徹底的に評価するこの鈴木孝政の解説にはなんか、感動してしまった!というか、これが地元の東海放送の番組でもこの調子なんだろうか、と少し余計な心配も(^^;

結局この試合では大竹が勝ち投手になることはできなかったんだけど、もうしきりに大竹のことを誉めていた。

実は、わたしはこの鈴木孝政と直接話したことがある。'98年のカープの日南キャンプでのことだった。その当時、わたしは熱狂的なカープファンだったので、沖縄とか日南とか行ってたんだけど(汗)

投手がブルペンで投げているところを見ていたら、突然、鈴木孝政に「このピッチャーは誰?」って聞かれたんだよね。。で「ええと、この投手は今年のドラ1(正確に言うと逆指名だったんだけど)の遠藤竜志です」「どっから来たの?」「NTT関東です」って答えたのよ。あれには驚いたけど。。普通、ファンに聞くか?(笑)

というわけで、いつも中日主催ゲームでは鈴木孝政が解説やらないかなぁと期待して待ってるけど、あれ以来、出てこない。。

あ、ちなみにカープ主催試合をたくさんみているせいか、カープOBの解説者の解説具合も気になるところ。こないだは安仁屋さんと木下富男が解説してたときは、もう両方2軍(監督)コーチやってたから、今の1軍に上がってきた若い選手のことを心配しまくり。「今の時期はいいんですけど、問題はこれからなんですよ」とか「こういうときにこの投手は顔が赤くなっちゃいますからね、こうなったら要注意なんですよ」とか。。

昨日は安仁屋さんとミムちゃん(三村元監督)だった。ミムちゃんはさすがに監督経験者だからか、阪神の凡ミスに連続に対して「岡田監督はもう今、腹の中煮えくりかえる思いでしょう」とか言ってたけど、安仁屋さんはやっぱり昨日投げた大竹投手に対して「彼はこれから顔の皮がむける時期で、、」とか言ってる!!しかしミムちゃん、もう6回が終わった時点で「これはもうカープの勝ちですね」と勝利宣言。オイオイ、そんなに早く試合を決めちゃっていいのか??んで、なぜか広島出身でずっと広島にいるはずのミムちゃんはほとんど標準語で、安仁屋さんの方が沖縄出身の割にはバリバリな広島弁だったなあ~。といっても広島弁って割と助詞を抜かしてしゃべるんだけど、まさにそう。こんな安仁屋さんでも地元沖縄に帰ったらウチナーグチになるんだろうか?

広島弁と言えば、達川。だけど、以前よりはきつくなくなったという感じがした。あと、達川は確かTSS(テレビ新広島、フジテレビ系)の解説者なんだけど、TSSの中継が終わってケーブルのみになると、カープ身びいきから突然、バッテリーの話に。これも面白かった(笑)あと、やはり元捕手出身だからか、他球団の情報もものすごく詳しくて、、これには舌を巻いた。

あとはテレ朝系の大下と北別府。わたしは大下の解説はあまり好きじゃない。身びいきすぎて、逆にめちゃくちゃ言うんだよね。ま「鬼軍曹」と呼ばれてただけあるとは思うんだけど。だけどわたしが最近聞いた限りじゃ、あまり「毒舌」も少なくなった。北別府に関しては、昔はいるかいないかよく分からない解説者だった(笑)でも彼もピッチングコーチをしてちょっとは成長したんだろう。話を振られなくても自らしゃべるようになってた。

ま、他には他球団出身の解説者もいるんだけど、、実はその人の現役時代はよく分からないので、なんともいえないが、こないだの星野がNHKでやってた解説はひどかったなー。4月、カープが勝てなかったのは投手陣のせいだって、、オイオイ、違うってばよ。4月カープが勝てなかったのは、野手が打てなかったからなんだってば。あと、誰か忘れたけど元投手出身の人が「変化球投げないで、気合いで直球で押せばいいんですよ。150km/h台の速球を持ってるんだから」って言ってたけど、、それはいくらなんでもないだろう。と思ってたら案の定、打たれて降板した。そういう素人でもめちゃくちゃだって分かる解説はしてほしくないんですけど。。

ってわけで、最近は野球を見ながら解説についてもあれこれ思ってる(笑)

あ~、鈴木孝政の解説、また聞きたい。彼の解説、ホントに最高です!(笑)

【お知らせ】いよいよ明日、IDAHO(国際反ホモフォビアの日)のイベントを行います。飛び入りスタッフ大歓迎です。時間は、中野駅北口16時~17時半、新宿駅東南口、18時~19時半、です。一方のみの参加でもOK!もちろん、性的少数者以外でも参加OK!です。詳細は、

やっぱ愛でしょう!やっぱ愛ダホー(IDAHO)!

ここで。
14:51 | 社会人野球・カープのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Yes,We're OK! | ホーム | マニキュア買った>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/218-20bce903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX