06-01 Fri , 2007
誕生日プレゼント交換
357061c6.JPG昨日は、午後から新宿に行った。
お互いの誕生日プレゼントを買いに行くために。
わたしは事前から彼女からは「電子辞書」をプレゼントしてもらうことになっていた。シドニー行きのためにね。
わたしは彼女にロングTシャツをプレゼントすることになっていた。今、彼女はロングTシャツを着て寝てるんだけど、それがへたってきて、、
ついでに本屋にも行きたかったので、紀伊國屋に行くことと、あとは最近、ストレスが溜まってるから、カラオケにも行こうってことにしていた。

まず、着いてから「腹ごしらえ」ってんで、喫茶店に入ってコーヒーとケーキを。
店に入るなり、男2人が、向き合って必死にゲームしてる。。出されたコーヒーやケーキには一切口を付けずに。彼女は「きっと対戦型のゲームをしてるんだよ」と言っていたが、、向かい合って黙々とゲームしている彼らは傍目から見ても「なんじゃあ、こりゃあ」と思ったよ。喫茶店じゃないとできないのかしら、、

それに対してうちらは、わたしが某日本で一番読まれていると言われている新聞を、彼女はスポーツ新聞を持って、二人で黙々と読み始めた。これもちょっと異様な光景と言えば光景かも??だけど、途中で新聞に書かれていることについて、議論になった。といっても、結局は、二人ともそこら辺のことは意見が食い違わないので「全くそうだ」という話にはなったんだけど、でも隣のテ-ブルにいた人たちは、最初、黙々と新聞を読んでいて、急に二人で「日本の公務員は、アメリカやフランス、イギリス、ドイツに対して非常に少ない。日本は国民1,000人当たり42.2人の公務員しかいないけど、フランスなんかは90人もいるし、アメリカやイギリスだって70人くらいいる」とか話し出したから、びっくりしたんじゃないかな??(笑)これは、以前、野村総研が調査した結果なのだ。

今は首相を初めとする政府は、公務員を悪者にしようと必死だ。その上、少ないのにこれまた公務員減らしを引き続いてしようとしている。彼女は「アメリカ政府型にしようとしているんだよ」というが、もともと日本という国家は、明治時代はイギリスやドイツを元にして作られた国。そもそもの制度が違うのに、今さら形だけアメリカ型にするのはおかしい。というか、アメリカは「合衆国」なんだから、各州に州知事がいて、各州で憲法が決められている。日本はどうみても中央集権主義国家。今、道州制導入の議論もあるが、たとえ州になるとしても、アメリカのように独立した州になるとは考えもしていないはず。しかも、アメリカは大統領は任期が決まっているし、大統領が替わるとその周りの公務員もすべて入れ替わる。そもそも日本とはシステムが違うのだ。

そういう国が、必死に国を支えている公務員に対して、悪者扱いしたら、この国の誰が公務員をやりたいと思うだろうか?公務員(特に国家公務員)は、優秀な人材であるべきだとわたしは思っている。しかし、最近では国家一種に受かったいわゆる「キャリア」が3年未満で退職しているケースが増えているという(情報ソースは忘れた)。彼らは「自分たちが必死で働いているのに、給料は上がらず、それだったら民間でもっと高い給料をもらえるのではないか」と思い、退職していくらしい。その上、政府、国民を挙げての公務員たたき。公務員を辞めたくなるのも無理はないとわたしは思う。そして、それは非常に残念なことだ。

まぁ、このような議論を喫茶店でやってるんだから、隣の客もびっくりしたに違いないと思う。。で、「もうこんな話ばっかりやっても仕方ないので、目的達成しよう」と言って、わたしたちも喫茶店を出たのだが、、入るときにゲームやってた人たちはまだ夢中になってゲームをしていた。唖然。

それからは、大型家電量販店に行って、電子辞書、お買い上げ。「どーせRonは3時間は悩むでしょ」と言われたので「すぐに決めるよ」と言って、割とすぐに決めた。本当はもうちょっと安いのにしようと思ってたんだけど、店のお兄さんの口車に乗ってしまった(^^;

そのあとは紀伊國屋。ここでは、2人とも自分の買いたい本があったので、バラバラに行動。わたしは、その前にお金をおろして、3万円も持っていたもんだから、、ついつい2万円近くも衝動買いしてしまった。。計10冊。。しかも、今回は文庫本は1冊のみで後は全部単行本だったので。。高く付いた。

次は隣の東急ハンズ。実は、わたしは彼女にサプライズプレゼントとして、超音波で蚊が来ないといわれる製品が欲しかったんだけど、、

実は彼女はものすごく蚊に食われる。彼女のおかげでわたしは蚊に食われないほど。なので、以前、モスラナルシス姐さんにそういうものがあると教えてもらって「日本だったらハンズにあるんじゃないの?」って言われて、それでハンズに行きたかったのよね。で、行ったんだけど、1種類しか売ってなかった。しかも「ヤブ蚊には効き目が薄い」と書いてある。。うーーーーん、って迷ったんだけど、仕方ない、選択の余地はないし、と思ってそれを買った。

その後はカラオケに行こうかって言ってたんだけど、本10冊が重かったのと、疲れたので、ご飯を食べて帰ることにした。ロングTシャツは、何件かお店に入ったのだが、なくて。。今回は断念。

そのご飯を食べたところ、鳥の串焼き屋さんだったんだけど、カウンター席で。わたしの隣の人は女性同士の友だちで結構、楽しそうに話していた。ところが彼女の方の隣の席はどうも男女のカップルらしき人だったんだけど、、あるとき「隣の2人、なんかムードがよくないよ」って言われて、見てみると、、男性が「なんだよ、お前がここで食べたいと言ったから来たんだぞ」と言っている。女性はそれに対して無表情。わたしはその後、そのカップルのことが気にかかり、、なんかしきりに男性が女性に対してご機嫌取りをしている。

一方、わたしの隣の女性陣は「前の彼はね、わたしにとっても気を遣ってたと思うんだ」とかこれまた興味深い話。しかも「だから今度はね、二人とも自然体でいられる人と付き合おうと思ってるんだ。どっちかが変わるんじゃなくて」とか言っている。えーと、、付き合うって自然体で付き合うんじゃないのか??とフツーに思っていたわたしはすごくびっくりしちゃって、、彼女に「そうなの???」って聞いたりしていた(笑)

で、どうにも男女カップルの雰囲気が悪いのが気になって「もう出よう」って言って、お店を出た。男女カップルは、わたしたちに引き続き、出てきたんだけど。。あのあとどうなったのかしらん。。っていうかさ、機嫌悪いのなら、なんでその理由を言わないのかしら。。?いやまー、わたしも人のことは言えないんだけどね(苦笑)

そのあとは口直し(?)に再び喫茶店へ。さっきお店であったことを話しまくってた(笑)それに関連して、いろんな話をしたし。結局、うちらってお話し好きなのよね。。

「やべやべもう帰らなきゃ」ってんで、二人で帰宅したんだけど。外は大雨。帰ったら10時過ぎ。到底カラオケなんてやってるヒマはなかったわね。。(笑)

で、わたしは喫茶店でプレゼントを渡し、彼女は家に着いてから、わたしにプレゼントをくれた。方や3万以上、方や2千円以下。。。orz
ああ、自分が情けないわ。。でも、ロングTシャツはいつかは買いますので。。

というわけで、いつの間にか2人は1歳ずつ歳を取ったのでした(笑)

【画像】彼女からもらった「電子辞書」

【追記】3日、尾辻さんたちの結婚式を見るために、急遽、名古屋に行くことになりました。3日~4日で1泊、名古屋に行ってきます。
14:14 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<さようなら | ホーム | 自分はどこから来たのか?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/203-1cd3f529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX