----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
06-13 Wed , 2007
うーむ、神奈川って、、
昨日、横浜スタジアムで、敗者復活準決勝(新日本石油ENEOS対日産自動車)と第1代表決定戦(三菱ふそう川崎対東芝)が行われた。

いやあ、昨日も書いたけど、中国地区予選と神奈川県予選って随分違う。

まずは、料金。中国地区の場合は、岡山でやるときと山口でやるときは料金を取る。しかし、確か600円程度じゃなかったっけ。。広島でやるときはタダ。それが、神奈川県予選って一般だと1,000円も取るのね。わたしはJABA会員なので、500円で入れるけど。しかも、今年は有無を言わさず(?)、パンフレットが付いてくる。ただ、聞くところによると、今年はそうらしい。

しかも、一番違うところって、、ここ、都市対抗なのに、チーム名が全部企業名。。中国地区ではまず、あり得ない。といっても、だいたいのチームは広島にあるので、広島市対広島市、ってときは、お互いの企業名で応援するけど。しかも、スコアボードが違うからか(浜スタのスコアボードのチーム名って1文字だもん)、三菱ふそう川崎の時なんか「ふ」だけしか書いていない。中国地区だとまず、○○市(△△)って書いてある。

それから、昨日はなんと、売り子まで来ていた。これは、中国地区ではお目にかかったことがない。例え、代表決定戦であろうとなかろうと。

あとは、試合の間なんだけど、中国地区予選だと必ず「都市対抗を讃える歌」が流れる(歌詞付きのヤツ)。ところが、、神奈川県予選だと流れない。一説によると、休日になると流れたりするらしいが。そういう意味では、中国地区予選の方が、厳密にやっているなと言う感じがする。

昨日は第2試合が第1代表決定戦だったんだけど、中国地区予選の場合は、第1代表決定戦の前には、必ず国旗掲揚が行われ、国歌が流される(わたしゃ、前も言ったとおり立たないけど)。それが、、神奈川県予選にはないのね。しかも昨日はいきなり、毎日新聞のヘリコプターが飛んできて、始球式のボールを落として過ぎ去っていった。あれにはちと唖然。。まるで夏の甲子園の開幕式みたいじゃん。これも聞くところに寄ると「今年初めて見た」らしいが。。随分ド派手なことをするなあ、と思ったのが正直なところ。あとは決定戦に先駆けての毎日新聞社社長の挨拶と神奈川県野球協会会長、藤木幸夫氏による始球式。というか、会長の名前、パンフと異なるんですが、、いやあ、びっくり。

それと、代表が決定された後は、中国地区予選では必ず「青獅子旗授与・代表ペナント・代表旗授与」などの式が行われるのだが、昨日のを見る限り、知らないうちに青獅子旗がチームに渡ってて、知らないうちにチーム写真を撮っている。。うーん、なんだかね。地区ごとに違うんだなあというのが印象。

まぁでも、やはり「神奈川を制するものは全国を制す」と言われるように、程度は高い。普通は、昨日出てきたチームはまず、都市対抗でしか見ることができない(ただし、東芝は日本選手権によく出てくるわね。「秋の東芝」ですから。。(笑))。だから、都市対抗でしか観ることのできない応援を観られたのは、とても新鮮だった。しかも新日本石油ENEOSってのは、まぁ、最近出てきてなかったのも確かなんだけど、都市対抗では、関東のチームはだいたい第3試合に組まれるので、1回戦でもいつも一番最後の方に出てくるんだよね。だから、わたしは基本的には都市対抗って、最初の4日しか行かなかったので、ほとんど応援を観たことがない。それが、、今日行くと、3日連続だよ(笑)ただ、ここの応援って観たことがないから知らなかったんだけど、かなり面白い。今日はうちわをもらって来なきゃ(笑)

正直言うと、わたしは中国地区予選の時も同じだが、基本的に予選レベルではどこのチームも応援していない。そりゃね、好きな選手は見ているうちに出てきますよ。だけど、だからといって、そのチームを応援することはまずない。でも、、日産自動車の久保監督のような人は好き。残念ながら、昨日は負けてしまったが。というか、やはり、2人、プロに行って抜けた穴が大きいかも、というのが印象。あとは、ちょっとエラーが多いですね。だいたいここはいつも守りが堅い、という印象なのだが。。ただ、やはり久保監督というのは、わたし好みの監督ではある。そうだな、中国地区で言ったら、元JFE西日本の村上監督とか、元三菱重工広島の植田監督なんかと似ている感じ。まぁ、植田監督の采配はちとビミョーなところがあったんだけど(笑)監督の出てくるタイミングや、ここぞというときのバッターへの助言など、観ているとすごいと思うのよね。

ただし、神奈川県のチームについては、よく知らないので、まだ監督の采配がどーの、と言ったレベルではない、このわたし。しかし、選手の層が違うし、それから投手の投げる球。140km/hなんかざらですよ。聞くところに寄ると横浜スタジアムは、横浜の「クルーン」に合わせてあるらしいので(爆)、球速表示はそんなに変ではないらしい。中国地区予選では、基本的にマスカットスタジアムでしか球速が出ない。で、そこは明らかに球速表示が速いんだよな。。それでも140km/h行く人ってそうそういなかった。だいたいが130km/h後半。チームのレベルの違いが分かるよなあ。。まぁ、個人的にはわたしは右投げの投手でクォーター、球が遅くてコントロールがいいピッチャーが好きなんですけど。

まぁどこのチームも応援しない、と言いながら、昨日は三菱ふそう川崎の5回、1死2、3塁のチャンスに根岸が回ってきたときは、思わず根岸を応援した。そりゃだって、彼はもともと三菱自動車水島にいましたからね。。「ここで水島魂を見せつけろー」なんて東芝ファンに囲まれながら思ってました。で、彼はきっちりセンター前にタイムリーを打って、ちゃんと「水島魂」を見せつけてくれるんだけど。しかし、あのタイミングで2塁打にするのはすごかった。根岸も結局、ふそうに行ってよかったのかも知れない。。悔しいけどね。

そうそう、昨日は周りが東芝の応援の人だらけだったんだけど、なぜかマスカットでの「川崎製鉄水島」の応援の人たちを思い出してしまった。あの人たちも随分熱かったよな。。9回に入って「東芝Victory(これ、東芝の得点曲)を歌いたいなあ~」って誰かが言ったとき、思わず胸が熱くなってしまった。うちの会社には社歌はおろか、応援歌もなかったので(当たり前だ。社会人野球チーム自体持ってないんだもの、うちの会社)、こういうのがあるといいよなって思った。わたしは、はっきりいって国旗、国歌は嫌いだが、実は、その地域単位や所属したところには非常に愛着を持っている。まぁ、でも外国に行ったときはいやが上にも「自分は日本人である」と痛感させられるけどね。だって、結局は外国に行くときは「パスポート」というもので、身分が保障されてるんだから。あ、話がずれた。

今日は第2代表決定戦。もちろん、行ってきます。というか、今日が最後。本当は関東代表決定戦も観に行きたかったんだけど、明日からまた出かけるのでした。。もしかしたら、今日が今季、社会人野球最後の観戦になるかも知れないな。これから中国地区予選もあるけど、それに行こうと思ったら行けないこともないけど、これを観てしまったら、わたしは最早、都市対抗野球大会まで観たくなってしまうだろう。今年はここらで止めておかなければならないのだ、、あ~、観たいよお、中国地区予選。

やっぱりわたしは野球は1人で観るのが好き。観ながら頭であれこれ考えられるから。昨日は野球を観ながら「やっぱりわたしからは野球は外せない」って思った。なんていうか、そういう魔力があります、野球には。そしてやっぱり野球は生で観るのが最高。そして、自分の見慣れている位置でね。

そうそう、昨日は一昨日カミングアウトしたtさんとそれから、昔やっぱりカープファン仲間だったsさんも来ていた。しかし、sさんにはカミングアウトしなかった。最近、sさんは名前を変えて、名字にしたらしいが、、実はそれがうちの彼女と同じ名字だったりする。。うちの彼女の名字は、そんなには珍しくはないが、そんなによくある名字でもない。でも、わたしは、彼女と同じ名字の人、何人知ってるんだ??ええと、少なくとも4人はいる。。(彼女以外ね)わたしは普段、彼女のことは名字で呼んでいるので、実は非常に抵抗感があったりする。。

【追記】始球式をしたのは、神奈川県野球協会の会長でなく、神奈川県野球協議会会長だそうです。なので、パンフとは名前が違っていたのでした。
12:11 | 社会人野球・カープのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<飛びます、飛びます | ホーム | 当たりました~。再度、ハメスタ(爆)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/191-c1f87454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。