----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
10-30 Sun , 2016
日本一になれなかった
日本シリーズも第7戦を行なうことなく、昨日終わってしまった。
とはいえ、今のわたしは試験2週間前でそれどころじゃなく、取り敢えずテレビは付けてはいたけど、食事時以外はほとんど画面を見ることはなかった。まぁ仕方がない。今は野球をのんびり見るような精神的な余裕はあんまりないから。

それに基本的にカープを本格的に応援し始めてからというもの、期待すると負け、期待すると負け、で、もう最初からあんまり過度な期待はしてなかったんだよね~。日ハムとは交流戦では負け越してるし、それに最後まで熾烈な優勝争いの上に勝ったチームだから、底力はあるだろうなと思ってた。だから、最初、カープが2連勝したときは意外な気持ちだったんだよね。

それにカープはCSには勝ったんだけど、どこか打線に不安があって波に乗り切れてないなーと思うことが多かった。そしてCSで絶好調だった田中はやっぱり日本シリーズでは徹底的に抑え込まれたし、エルドレッドは実はホームラン量産し出すと危ないんだよね。途端に振り回して三振ばかりするようになり、そして打てなくなると目に見えてイライラし始てますます打てなくなる。エルドレッドはボールをよく見てそこそこ四球を選ぶようになると調子が良くなる傾向にあると思うんだけど、それを修正できるほどの時間的な余裕はなかった。短期決戦ってのはだから怖い。そしてCSが壊滅的な成績だった鈴木も結局復活できなかった。短期決戦では誰かがヒーローになるとか、日替わりにヒーローが出てくるとかじゃないと、やっぱりチームは波に乗れないよね。

監督采配に疑問を呈している意見をちらほら見かけるけど、確かに今村、ジャクソン、中崎を7、8、9回でずっと使い続け、ジャクソンのところで3敗してるんだから、そりゃ誰だって「監督何考えてるんだ」って思うよね。シーズン中はもっと多様な投手起用をしてたはずなのに、なんで今回の日本シリーズではそれができなかったのって思うけど、もしかしたらそれを許さないチーム事情があったのかななんて思ったりする。だって、福井とか1回も出て来なかったしね。シーズン中だって中継ぎに5連投とか6連投とかさせてなかったのをさせたんだから、そこには他の投手を出せなかったなにか事情があったのではないかと。監督の采配を責めるよりは、そういうことがあったんでは、と思ったりする。わたしは5戦目の先発がジョンソンだった時点で「あ、この日本シリーズは勝てないな」って思った。6戦を地元でジョンソンに投げさせれば、彼は完投能力だってあるんだから中継ぎが休めたかも知れない。そして7戦目を野村でいいじゃん、と。あそこを中4日でわざわざアウェーでジョンソンに投げさせる必要性があったのか。確かに中4日で投げさせて、そこそこ打線は抑えられたけど、結局中継ぎを使わざるを得なかった。シリーズ中、打線に復調の兆しが見られなかったとはいうものの、終盤まではずっとリードしてたわけだから、そこで中継ぎを使うより、休ませたジョンソンを6戦目で完投させるようが勝率が上がったんじゃないかと今でも思ってる。そういう意味で5戦目は捨て試合にしてもよかったんだよね。

まぁとはいえ、一番の敗因はやっぱ、打線でしょう。日ハムの打線の粘り強さはカープの選手だって決してできないはずではないはず。だってシーズン中には結構粘り強かったんだから。そこら辺、粘り強くできない何かがあったのかも知れないけど(日ハムのスコアラーの結果などによってカープ打線が丸裸にされてた可能性はある)、それを打ち破らないと結局は勝てないわけだよね。なんとかしてきっかけを作って打ち勝って欲しかったけど、それが全くできてなくて、本当に打線が淡白だった。まぁそういうことを考えると、やっぱりカープより日ハムの方が実力が上なんでしょう。

ってわけで、32年ぶりの日本一とはならなかったけど、でも、今年はここまでよく楽しませてくれたと思う。「なんで寄りによって今年なの!?」という気もしないではないが。。

来年は黒田が抜け、ちょっと厳しいかなと思っている。投手陣の精神的支柱がいなくなるわけだから、誰かが代わりにそうならないとと思うけど、残ったメンバーを見ると、あんまりそういう感じの人が見当たらないんだよね。まぁ、現在でも福井が投手陣のキャプテンではあるが、なんせ成績が残せてないからね。。野村は確かに勝率がいいけど、なんかどーもみんなを引っ張っていくタイプには見えないし。なんで、去年マエケンが抜けた穴以上に黒田が抜けると実は大きいんじゃないかなと思っている。

確か日ハムは前回の日本シリーズでは勝てなくて、その「忘れ物を取りに」行くのに10年かかってるはずだ。うん、まぁ、その程度でいいよ。だから次のリーグ優勝は「25年後」とはしないでね。いくらなんでも「57年ぶりの忘れ物を取りに」というのは悲しすぎる。。(まぁCSがある限り、リーグ優勝しなくても日本シリーズには出場できるチャンスはあるが)。いや、今考えてるのは、マエケンが黒田のようにカープに戻ってきて投手の精神的支柱として頑張って、今年のようにリーグ優勝と日本シリーズを狙うか、なんて思ったりもするが、それをするにはやっぱ10年くらい待たないとダメなんだよね。てか、打線が充実している今のうちにもう一回日本シリーズに行けたらいいよな~。菊地とか丸とか鈴木などの関東出身選手はどうもFAで別の球団を選ぶような気がしててね、、(江藤が目の前をちらついててだな、あ、でも広島出身の金本もそうか)

ともかく、カープナインの皆さん、そしてチームを裏で支えるカープ球団の皆さん、今年は楽しませてくれてどうも有難うございました!
22:52 | 社会人野球・カープのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<8年間の治療、終了しました | ホーム | 高尾にゃん、6歳のお誕生日おめでとう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1891-8b1c2189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。