----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
06-21 Tue , 2016
あとは睡眠障害のみ
病院に行ったのはもうだいぶ前のことだけど。

とにかく前回から今回の間は、夜遅くまで勉強すると脳が興奮するのか寝つきが悪くなってしまって眠れない、というのが問題だった。しかも眠れない時用にアルプラゾラム0.4mgを頓服としてもらってた(というか、1月だったかに1ヶ月分28錠出されたときの余り)けど、残りの錠数が1週間当たり1錠ほどしかなく、寝つきが悪くてもおいそれと飲めない感じだったんだよね。なので、眠れない日が何日か続き「もう今日は眠らなきゃやってられない」ってときだけ飲むような感じだった。

その結果、寝不足で頭が痛くなりそうな日が多くて頭痛の予兆がするときと、普段通り1日~2日長引く頭痛の時もあったりで、前回から今回の間にロキソニンは20錠近く消費してしまっててもう手持ちがなくなってしまった。

なので今回の診察時には、まず「アルプラゾラムを週2錠のペースで出してくれ」ということと、「ロキソニンがすっかりなくなってしまったので、これも20錠ほど出してもらえないか」と主治医に頼んでみた。

アルプラゾラムの方は「いいですよ」ってことで、次の診察までの週×2錠、の錠数を出してくれた(確か20錠くらいだったような)。が、ロキソニンは10錠しか出せないそうだ。ロキソニンって風邪引いたときには1日3錠×一週間分、すぐ出してくれるけど、こういう場合は結構出せないようになってるもんなんだね。なので「まぁロキソニンはいいです。足らなくなったら薬局で売ってるのを買うし」と言ったら「いや~、それもあんまりよくないんですよね」って言われた。まぁそうよね。10錠しか出せないというのは、それだけ薬剤管理されていると言うことで、薬局でバンバン買って飲んじゃったら、それは薬剤管理がきちんとされないってことになるだろうから。

結局のところ「次の診察日までにロキソニンが足らなくなったら、その前に予約入れて受診してください」と言われた。まぁ、それが正しい方法よね。。めんどくさいけど。

てなわけで、今のところはうつ症状はまったくなく、でも息苦しくて背中が痛くてたまんない、おそらく自律神経失調症みたいなのはあり、そして睡眠障害。自律神経失調症の方はもう見放されたので(笑)、取り敢えず睡眠障害が改善されたらと。

しかし、その診察から今に至って、もう数週間経つけど、最近疲れてるんで夜の寝つきはよく、結局アルプラゾラムは3錠くらいしか飲んでないかなあ。そしてよく眠れるからか、頭痛はあれから予兆さえなく、1錠もロキソニンは飲んでないかも。ただ、次の診察までまだ1ヶ月以上あるんで、この先はどうなるか分からないけどね。

前回は「今後、どうするか(これからも病院通いするか、それとも一旦止めるか)について次に話しましょう」とか言ってたけど、今回はやっぱり睡眠障害がまだ残ってるからと、そういう話は一切しなかった。うつ病の悪化は睡眠障害から始まることがあるので、やっぱりこれをきちんと治してから病院はサヨナラしたい。

【現在の処方】
なし(ただし、眠れないときに頓服として「アルプラゾラム」0.4mg×1)
18:49 | 3度目のうつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<半年ぶりの歯科(口腔異常感症) | ホーム | 6月4日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1872-409bb109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。