06-23 Sat , 2007
裸の王さま
アンデルセン童話に「裸の王さま」という物語がある。
わたしは「裸の王さま」。でも自分が実は裸だと気がついている、裸の王さま。

誰かから「王さまは裸だ!」と言われたくて、それをずっと待っている。
でも言われることって結局「ばば」を引いてもらうのと一緒なんだけどね。

ということで、話は最初に戻る。
10:38 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3姉妹の脳内 | ホーム | 想い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/182-bedbeeaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX