----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
05-16 Sat , 2015
ばこちゃん2歳のお誕生日おめでとう!
ええと、今はもう7月なんだけど、過去の日付で5月にばこの誕生日会をやったときのことを。

ばこの推定の誕生日は5月16日。
なんだけど、今年はわたし、16日は家にいなかったので、14日に恒例のケーキを買ってきてのお祝いをした。

20150605153629564.jpg


もちろん人間が食べるケーキ。猫はただわけが分からず抱っこされて記念撮影される日。特に誕生日用に何か特別な食べ物を用意するってことはない。だって、猫に「特別」は分からないし。猫にとっては「毎日が特別な日」の方がいいもんね。それに猫にちょっとでも特別なことをやると、すぐに日常だと思っちゃって、それが日常になっちゃうことも多い。そういうときは「まんまと猫にやられてるなー」って思う。例えば、出かける前におやつを食べさせるとすると、猫はもう、わたしたちが出かけようとすると「何かもらえる!」と思って、そわそわし始めるのだ。それを見ると「じゃあ、何かやらなきゃならないかねー」ってわけで、猫の作戦通りまんまとそれが「習慣化」されてしまうのだ。そうやって習慣化してしまったものが、うちにはいくつもある。。多分、それは猫飼ってる家では多かれ少なかれそういうことがあると思うけど。だから「人間が猫にしつけられる」ってのは、全くその通りだよなーって思ったりする。

あ、話が逸れた。

今回のケーキは、彼女がケーキ屋さんに注文しに行った。去年と同じところにしたんだけど、去年はケーキの上に載せるクッキーには「ばこちゃん、おたんじょうびおめでとう」という文字を書いてもらった。けど、今年は「じんくん、おたんじょうびおめでとう」になってた。彼女は陣馬のことを「じんくん」と呼んでいるのだ。高尾にゃんは誰からも、そしてうちに来てから今までずっと「高尾にゃん」としか呼ばれたことがないけど、陣馬は今までたくさんの呼び名がある。わたしは主に「ばこ」って呼んでるけど、「ばこちん」とか「ばこばこちん」と呼んだりすることもあるし「ばこばこちんこ」って呼ぶこともあるし「ばこばこ」って呼ぶこともある。なぜそんなになっちゃうかはよく分からない(笑)

ちなみに「ばこばこちんこ」というのは、子どもの頃に

アルゼンチンの子ども~子ども~子ども~
アルゼンチンの子ども~アールゼーンチン子~

という替え歌が流行ったのをそれをまた替え歌にしたというわけだ(元歌は「ロンドン橋落ちた」)。ちなみにこの歌を歌うと彼女はすごく嫌がります(笑)

まー、それはいいとして。

2歳になったばこちん。高尾にゃんと比較してはいかんと思うけど、未だに何を考えてるかよく分からない猫。ただ「お腹空いた」アピールだけはものすごい。朝ご飯は彼女が用意するが、朝早くから彼女の周りでふにゃふにゃ鳴き始める。晩ご飯は21時でわたしが用意するが、1時間前くらいからふにゃふにゃ鳴き始める。作ってる最中にうるさく鳴く。それはもう、本能の趣くままというか、ただお腹が空いてるから鳴く、と言う感じ。

実は高尾にゃんもものすごく小さい頃(1歳になってない頃)、朝からお腹空いたとふにゃふにゃ鳴くことがあった。が、彼女がそのたびに布団の中に引きずり込んで嫌がらせをしてたら「この方法じゃ無理」ってことをすぐに悟って、それからはベッドの上に置いてあるものを落としたりして、こっちを起こそうという作戦に切り替えた。そしてその作戦でも通じないと分かったら、わたしのメガネをガチャガチャといじり出す。そうするとわたしは時間を見て、彼女に「もう○時になってるよ」って直接彼女に声を掛けるからだ。ちなみに高尾にゃんは朝は8時過ぎないとやらない。本当に遅くなっているときにしかやらない。だから、すごく効き目があるのだ。ばこはそういうことお構いなしに朝の6時から鳴くことがあって、彼女が怒って高尾にゃんにやったように布団の中に引きずり込んでもそこで考えたりはしない。次の日だって同じように鳴き続ける。要するに、なーんも考えてないってことだよね。

まぁ何も考えてないから、こちらとしても扱いやすいと言ったら扱いやすいんだけど。。高尾にゃんはなんかどことなーく計算してて、上にも書いたとおり「いつの間にか習慣化してしまった」ってことがあり過ぎるので怖い猫なのよ。だけどばこはそういうことは一切ないから。

それにばこは性格がとっても穏やかな猫で、しかもとても人なつっこい。家に来る人、それが宅配便のお兄さんであろうが、郵便局のお兄さんであろうが、大工のおじさんであろうが、家電修理のお兄さんであろうが、回覧板届けに来たおばさんであろうが、誰にでも興味があって、挨拶に行ったり、仕事してる最中くっついてくる。一度、宅配便を届けに来た佐川急便のお兄さんにとっても愛想を振りまいて、お兄さんはなぜか知らんが名刺をくれた(笑)家電修理のお兄さんには「こういう猫ちゃんだったら飼いたいですね」って言われ、回覧板届けに来たおばさんも「この猫、なんて名前?陣馬ちゃん?とっても人なつっこい猫ね。陣馬ちゃん、さよなら~」って言って帰って行ったし。

それに、高尾にゃんは大人になるにつれ、抱っこされたり爪切られたりするときにシャーシャー怒るようになったけど、ばこが今まで「シャー」って言って怒るのを見たことがない。高尾にゃんに対しても怒ったところを見たことがない。高尾にゃんはばこのことが嫌いだから、よく「シャー」って言ってるけど。まぁ高尾にゃんがばこのことを「シャー」と言って怒るのは、ばこは全然考えてないからだと思うからだけどね。なんていうか、空気が読めないというのか、相手のことを全然観察して自分が行動しないのね。まぁこういうのも性格なんだろうなあ。。

そんなばこの現在。体重は5.0kg。獣医さんから「この猫は骨格からして体重が4kg台が望ましい」と言われたので、一時は4.8kgまで落としたんだけど、今はちょっと太り気味。食べさせてるものは「ヤラー CAT パテ缶チキンwithスピルリナ&シーウィード」と「ヤラー CAT パテ缶フィッシュwithスピルリナ&シーウィード」を交互に(これはウエット)。ドライは「アーテミス フレッシュミックス フィーライン」。ドライは13g、ウエットは25g、お湯が80ccでそれを一日2回。ばこは去年の5月に一回、尿道結石をやって、詰まらせてしまったことがあるので、それ以来、ばこにも高尾にゃんと同じように食べ物にお湯を混ぜてやってる。ただ、ばこの場合は今は血尿にならないようにお湯を飲ませているというより、お腹を満たすために飲ませている、という方が合ってるかも。というのは、1回のご飯を2分かからないで全部食べちゃう。食べてる姿を見るとすんごいです、ばこは。一気に食べてしまう。「あんまり早く食べると吐くよ」って言いたいくらい。でもこれで吐いたことはないんだけどね。

そうそう、吐くといえば、ばこはほとんど吐かない猫。高尾にゃんはあれこれで毛を吐いたり、ご飯吐いたりしょっちゅうするけど、ばこは今のところ吐いたのは1回だけ。どうやらひもを食べて消化できずに吐いたらしい。あのときは一緒に下痢をして、すぐに病院に連れて行った。

ばこの好物は「ひも」なんだよねー。わたしのスエットのズボンのひもとか、寝間着のズボンのひもとか、もう、ひもが大好きで。だから、すごくひもには注意してます。あと、猫用のおもちゃもすぐに食べてしまう。ネズミの形をしたものとか、毛皮が付いてるファーボールなんか、全部皮を剥ぎ取って食べてしまう。遊ばずに食べちゃうの。だから、そういうのも出しっぱなしにはできないし(高尾にゃんはネズミで遊ぶのが大好きなのに!)、ばこにはネズミで遊ばせない。

あと、段ボール。段ボールを囓るのが大好き。食べないけど。ばこは高尾にゃんに「シャー」って怒られたりするときはストレスがたまるみたいで、当てつけのように段ボールをガジガジ噛むことがある。まぁ食べないので好きにさせてるけど。。

ってことで、まぁ朝晩、お湯を80ccずつ飲ませて、ときどきおしっこのpH計って様子を見てる。ただまだちょっと高めかなあって思うことはある。一時期はpH7.0超えてることがあって「これはもう落ちないのか?」って思うこともあったけど、今はそれよりは下がって、pH6.8くらいかな。ただ、なかなかそれ以下にはならない。またいつか、おしっこ持って病院に行って、ストルバイト結晶があるかどうかを見てもらわなければと思っているのだが、なかなかできてない。。

まぁそんなわけで、こんなばこもいつかは落ち着いて鳴かなくなる日が来るのかねー?って思う。彼女は「ばこはばこなりにちょっとずつ学習してるよ!」って言うんだけど、うーん、、、、(^^;
20:57 | 二人と猫のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久しぶり | ホーム | まだまだ忙しい。。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1817-b231af4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。