03-04 Wed , 2015
息苦しさを自分で治そうと思う~2回目の整体
もはや題名に偽りあり、ですが(笑)>自分で治そうとしてない

先日、2回目の整体に行ってきた。

1回目の施術で「息苦しさは常に感じてはいるんだけど、深呼吸したら息が吸えないことはない」状態にはなった。けど、どうしてもいつも「息苦しさ」を感じていることには変わりがない。正直、息苦しさがクセになっているというか、実際は息苦しくないのに息苦しく感じてるんじゃないのか?って気がものすごいしてる。けど、そこら辺、そうなってしまったことをどうやって治せばいいのかが分からない。。

2回目の先生は、1回目と異なった先生だった。というのは、わたしの都合でどうしても1回目の先生とスケジュールが合わなくてね~。でもそんなに間をあけない方が最初はやっぱりいいと言われ、別の先生にやってもらった。

前の先生は結構きつい感じで押されて、時間もあっという間に終わっちゃって「え?」って感じだったんだけど、今回の先生はそこまできつくはないけど、多少長くやってくれた。まぁこれは、初回はいろいろ聞かなきゃいけないことがあったりして、でもそれを1時間のうちにやんなきゃならないのでそうなったのかなっていう感じだったけど。前回はそれこそ「息苦しさ」に特化したものだった(前のブログにも書いた)。けど、今回はその先生も言ってたけど「今回は前回以外のところをやっておきました~」みたいな感じだった。で、わたしは前にも書いたけど、もう十数年左の座骨神経痛を持ってて、座ると左のお尻が痛くなってた。最近はそれに伴うのか、右の腰辺りがすごく痛くなってきて、夜寝てると段々そこが痛くなってきて起きるほどになってた。で、これはいつも通ってる整体の先生に治してもらってるところなんだけど。。

今回の先生は、わたしの左足を持って、右の方に倒して「しびれはありませんか?」と聞かれた。全然しびれなかったので「しびれない」と言ったら、「座骨神経痛だとこれがしびれるんですけどねー」と言われた。あれ、それじゃ長年座骨神経痛だと思ってたんだけど、それは違ってたのか?そこで「座骨神経が問題じゃないんですか?」と聞くと「多分、骨格の関係だと思います」と言われ(座骨神経痛も骨格の問題じゃないのかとも思ったんだが。。)、なんか右の骨盤の辺りをグリグリされた。

あとは背骨がなんちゃらと言われ、それを矯正されたような気がする。それも、治し方がこちらが深く息を吐いてるときに力を入れるのかな-?なんだかよく分からないが、そんな感じ。

で、息苦しい人は横隔膜が上がっているので、下げました。でも、今までの呼吸(深く吸う)を続けてたら、また横隔膜が上がってしまうので、出来る限り吸う息は少なく、吐く息をたくさんにしてくれと言われた。確かにそれは分かる。そうやってどこかで「息を吸うこと」を抑制しなければ、いつまで経っても「息を吸うこと」に対して意識が行ってしまって、結局背中や肩の筋肉に力が入ってバリバリになっちゃうってことだろう。それはよく分かるんだけど、今のわたしにはできない。。「まぁできるところまででいいですけどね」とは言われたが。。

整体が終わって、そういや右の腰があんまり痛くなくなっていることに気が付いた。特に整体やった数日は、朝、腰が痛くて目が覚めることもなかった。が、最近はちょっとずつ戻ってきているような気が。。でも、ここまで痛くなくなったことはなかったので、あの方法が効いたのかなあ。。。?ただし、右の腰の痛さが気にならなくなってきたと思ったら、今度は左のお尻が痛くて痛くて。。座ってたら痛くて仕方がない。複数痛みのあるところは、一つ痛みが取れてもなかなか楽になったとは感じられないんだよね。

思ったのだが、1回目の先生と2回目の先生は整体の方法が違うような気がするんだよね。それとも1回目は強い刺激で、2回目からはそこまでやらずって感じなのかなあ?まぁいいや。3回目は1回目の先生と同じ先生なので、傾向が分かるだろう。

てなわけで、呼吸自体は正直、2回目やったあとからは変わってない。吸う息を少なく、吐く息を多くってのは、なんか今のわたしにはできてないような気がする。やっぱり息苦しさの方を強く感じてしまうので。

なんだか最近、再び「うつ傾向」になりつつある、、半年も息苦しい状態だとそうなっても仕方ないような気もするが(2回目のうつ病も息苦しさから始まったし)、それ以上にいろいろと落ち込む材料があり過ぎ。主に人間関係だけど。ああー、4度目のうつ病にはなりたくない。ここでどうやって引き返すか。っていうか、引き返すことができるのか。。
15:16 | 3度目のうつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<わたしが朝鮮語にハマったわけ | ホーム | そういうふうにできている>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1801-02eda433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX