05-18 Sun , 2014
カープ、カープ、カープ広島、広島カープ
今年のカープは今のところ非常に調子がいい!

いや、調子がいいというよりも、ちょっと地力がついて強くなってきた感じ?
前は連勝してても「今は単に(投打の)噛み合わせがいい時期なんだな~」としか思えなかったけど、今の試合運びは本当にソツがない。少しのスキを付いて進塁する。守備のいい選手も出て来て、エラーも去年までみたいにポロポロしなくなった。

なので当初は「どうせ調子よくてもせいぜい鯉の季節までよ」と思っていた。カープのスタートダッシュ成功、でも鯉の季節まで、は定番だったからね。

けど今年、テレビで試合を見てると「おっ、これは?」って思うことがある。「今までとはなんか違う」と。今はまだ、まだまだ先は長くて期待するのも本当に早すぎると思うのだけど、ちょっとずつ期待がふくらみ始めてきた(だからまだ早すぎるのは分かってる(笑))。

去年、CSに出られるかも知れない、ってことでにわかに注目されたのが「関東のカープファンの女の人」、すなわち「カープ女子」だった。関東の球場がカープファンで埋め尽くされていると言われているけど、もともと外野席には毎回それなりのカープファンは集まってたんだよね。わたしが球場にカープを応援しに行き始めたのは'90年代なのだけど、既にその頃の神宮、浜スタ、東京ドームの外野は関東のカープファンでいっぱいだった。内野席までは及んでなかったと思うのだけどね。東京ドームなんていつ行ってもカープの外野応援席で席が取れたことがなかった。まぁそんなに気合いを入れて早くから行ったりしてなかったのも原因ではあると思うけど、東京ドームのビジターの応援席って本当に一角しかないので、それ以外のところに行くと全部讀賣ファンだらけなわけ。なので球場の係員の人に「2階はもう満員ですので3階に行って下さい」と止められても、袋に入れた赤い応援バットを見せ「わたしはカープファンなのでカープの応援席に行きたいです」って無理に入れてもらったりしたっけ。。(当然席は満員なので立ち見です)

神宮は「もしかしたらヤクルトファンよりカープファンの方が多くない?」みたいなことは当たり前だったし、わたしのイメージでは関東のカープファンはずっと昔から一定いた、って感じなのです。

ただ、去年浜スタとか神宮に行ったけど、確かに内野席でもあんなにカープファンがいたのは見たことがなく、ここにも来たかって感じだった。しかも内野でスクワットしまくるんで(スクワット=カープの応援はトランペットに合わせて立ったり座ったりする)観にくいったらありゃしない。。せめて内野席ではおとなしく観ようよ、って思うのだけどね。

ちなみにカープのスクワット応援は既に'90年代にはありました。わたしもその頃は20代だったので、やってましたよ~(爆)あれは他球団のファンから結構「やってみたい応援」になってたみたいで、わたしが球場で応援してるときに後ろの方で女の子たちが「スクワット応援、面白い!これ、やってみたかったんだ」ってキャーキャー言いながらやってたりするのを何回か見たことがあります。

わたし自身は'75年、カープの初優勝時からのカープファン。当時小学一年生。それまでは野球というものは全然知らなかった。カープが初優勝した翌日だったかな、親が駅のスタンドでスポーツ新聞全部買ってきて、それで野球というものとカープを知ったのだった。あ、親は広島出身なので当然(当然でもないか)カープファンね。わたしはそのとき以来、なんの疑いもなくカープを応援してきた。あ、でも'90年代に入るまで、わたしは野球そのものの面白さは全く分からず、ただ結果を見て「カープ勝ってるな」って思ってただけだったけど。

「江夏の21球」は小学校3年のときで、リアルタイムで(もちろんテレビだけど)見てた。すっごいドキドキして怖くて見れなかったので、障子の影からチラチラと見てたのを思い出す。あのときはカープ全盛時代だったな~。

東京でずっと育ったわたしなんだけど、周囲には必ず誰かカープファンがいて(周囲って親じゃなく友だち)、そんなにマイナーな感じもしてなかった。逆に讀賣ファンです、って言う人が全くいなかったので(讀賣ファンだったけど、選手をFAで取りまくる球団の体制に嫌気が差して横浜ファンになったって人はいた)わたしは一体東京ドームで応援してる讀賣ファンは一体どこから湧いてくるんだろう?って不思議に思ってたし、正直今でも不思議だ。。

野球そのものの面白さが分かったのは、'92年の日本シリーズ、ヤクルト対西武の7試合がめちゃくちゃ面白かったからだ。「ああ、野球ってこんなに面白いんだ」って思った。それ以来、熱心なカープファンになった。沖縄や宮崎のキャンプを見に行ったこともあるし、東京から毎年カープのファン感謝祭に行ってたりもした。特に好きな選手は大野投手だった。それから音選手と山田選手かな?とにかくバッティングが渋い選手が好きだった。音は前田(智徳)のバッティングの師匠と言われてたんだけどな。低めの球の打ち方がめっちゃかっこよかった。。音と山田は山本浩二が監督のときに星野(当時中日の監督)に「借りた選手だから返す」って行って中日に戻って行っちゃったんだけど、あのときはホント泣いた。。球場での応援は関東を中心に1年間に12、3試合ほどかな?東京ドームにはほとんど行かなかったからね。そして極めつけは「カープを応援したい!」ってことで、就職先を広島にしたことだった。ただ、そうやって広島に行った割には広島いたときは社会人野球にはまっちゃって、ほとんどカープの応援には行かなかったんだけど。

カープが最後に優勝したのは'91年(平成3年)。そう、わたしが熱心なカープファンになってから、カープはまだ1度も優勝したことがないのだ。その間メークドラマされたり(でもあのときは中日がすごかったイメージがあるのよね)、Aクラスにも全く入れない年が続いたりしたけど、一昨年、CS争いに絡めた頃からちょっとずつチームが変わってきた。

去年までは「堂林、ノムケンからひいきされとるんじゃない?」って思ってて「堂林は出すな」って思ってたけど、今年は「結構堂林いいじゃん」って思ってた。思ってた矢先にあんなことになってしまいましたが、、、

しかもカープの選手を見ると、なんかイケメンが多くなってるし!昔は石原みたいなんがゴロゴロしとったけどな~。時代は変わるな~。これだといわゆる「カープ女子」が増えるのも分かるよね、みたいなことを思ってたりしてる(笑)まぁカープファンが増えることはいいこと。確かに「にわかが」ってついつい思っちゃうこともあるけど、まぁ観に来てくれるファンが増えて収益が上がれば、もしかしたらいつかFAで選手が取れる日が来るかも知れない!などと、まぁカープは'90年代、「清貧球団」って言われてましたからね~。でもいつまでも清貧じゃ勝てんのよ。もうFAで選手が流出「のみ」するのはまっぴらじゃ(マエケンが次に流出しそうじゃけど。。)。たまには誰かをFAで取って欲しい!とわたしは思っている。

まぁペナントレースはまだまだ先が長くてこれから先、調子を落とす日々、負け続ける日々が絶対に来るのは分かってるけど、でも、、

今年はちょっと期待していい?
13:46 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<世話する方とされる方 | ホーム | ばこにゃん、1歳のお誕生日おめでとう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1753-3fcbccd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX