03-05 Wed , 2014
不安だ
なんか、すっごい久しぶりに不安な気持ちになっている。ここ1年以上は不安感は感じてなかったので、本当に久しぶり。

原因は、なんかしょうもないことで、この間、ふと「今、調子がいい」って思ったのだ。調子がいい、って思うのも、もしかしたらすごい久しぶりだったかも知れない。おそらく1年以上は調子がいいって思ったことはなかったような気がする。

なんか、最近動けるのだ。もちろん、去年の末から身体が痛かったりして、調子自体はあんまりいいとは思ってないのだが、まず「やろう」と思ったことに対して、すんなり身体が動くようになって来た。だから、もうずっと、家事(と言ってもコンスタントにやってるのは、洗濯と掃除だけ)をやるのもギリギリ、我慢できるまで我慢して、我慢できなくなってから(=溜めて)仕方なしに無理矢理身体を動かす感じで掃除や洗濯をやってた。

けど、最近は天気がいいと「あ、じゃ、洗濯やろうか」って気持ちになる。最近は雨続きでなかなか洗濯が出来ないので、洗濯物が溜まるんだけど、そういうときは洗濯機を2回回したりしてる(前は出来ない分は次回に回してた)。洗濯や掃除以外の、例えば、食器を洗ったり、何か作ったり、ってこともちょこちょこできるようになった。前は動きたいと思ってなかったので、必要最低限のことしか思い浮かばなくて、その分、用事も最低限になってたと思うけど、今は、なんかいろいろ気が付くので、ちょこちょこ外に出るようにもなった。

そして、そういう風にできる自分に気が付いたところで、不安になったのだ。「いつまた調子が悪くなったらどうしよう」って。

うつ病にかかった人間なら分かると思うけど、少し調子がよくても次に調子が悪い波が来たときに「ずーん」って落ち込む。しかも調子が悪くなっただけじゃなく、さらに「動けるようになったと思ったのに、まだ治ってなかったのだ」という落胆をすごく感じるんだよね。だからそれが何度も続くと今度は調子のいいときにさえ素直に喜べず「もしや、また調子が悪くなったら」ってどうしても思っちゃう。繰り返すうちに人間は学んでしまうのだ。

もちろんそういうことを繰り返していくうちに、調子がいいときも「いや、ここは動けるけど動かないでおこう」って思うようになる。結局うつ病って体力的なエネルギーや行動エネルギーが枯渇することだから、それが少し溜まった時点ですぐに動くとまたすぐにエネルギーがなくなって動けなくなる。それは結局持続的に動けるようになる(=健康な人と同じになる)こととは違うってことが分かるから、とにかく基礎的なエネルギーをどうやって自分の中に維持できるかを意識することが大事になって来て、そうすると「調子がいい=すぐに動く」になってこないと思うんだよね。

でも、そういう風にしてるつもりでも、やっぱり波は来る。あんまり無理してないつもりでも、あるときすごく気分が落ち込んだり動けなくなったりする。「本当に自分は治るのかなあ」って思い始める。それがまた自分を責めるきっかけになって、落ち込む自分をさらに貶める。悪循環なんだよね。それをどうやって脱出するかは、正直、わたしにも分かんない。ただ言えることは、動いたら休めないってこと。とにかく休んだと思っても、身体はそんなすぐにはエネルギーは溜まらないのだってことを本当に自覚しないと回復には繋がらないんじゃないだろうか。。

ってことで、わたしの場合は、ここ1年以上、不安も感じてないので、かなりいい感じだとは思うんだけど、病気が治るためには、最後に「関門」があると思うのよね。これ、2度目のうつのときもそうだったんで、多分今回もそれだろうな~って思ってるのだけど、病気がよくなると行動力が増して、自分の世界が広くなる。そうするとね、怖いのよ。今までずっと自分の殻に閉じこもっていて、世界は自分の前の数歩程度しかなかった。それが急に広がるととても怖く感じるのだ。

前はこの時点でカウンセリングに行って、それでそれがかなり有効だったんだけど、、あのカウンセリングももうなくなっちゃったので、今回は自分でどうにかするしかない。ほとんど「慣れ」だと思うので、時間が経てば怖くなくなるかも知れないと思いつつ、もしかしたら病気がまた悪くなったのかも、という一抹の不安は抱えている。しかし、こういう不安はあまりよくないのだけどね。不安が不安を呼んじゃうから。

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」だと思うことにしよう。。気にしない、気にしない。
14:00 | 3度目のうつのこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<マジョリティとマイノリティと | ホーム | 人間には誰にでも何かとの出会いがあるはず>>
コメント
そうなんですよね。

調子がよくても、素直によろこんだりできないというのがありますね。

ろんちゃんのこと、応援し見守っています。

どうぞマイペースで


Posted by: かたゆでたまご at 2014/03/08 17:56 URL [ 編集] | page top↑
>かたゆでたまごさん
いつも見守って下さり有難うございます。
歯の方もあんまり調子はよくなくて、いつも気になっています。
これがなければもう少し状態もよくて、やろうと思っていることができると思うのだけれど、、
どうしても集中力を削がれてしまって、うまくいきません。
今度、歯科の方で相談しようと思ってますが、前にマウスピースを作りたいと言ったのを断られたこともあり、今回ももし断られたらどうしようと思っています。

不安の方は、この日記を書いたときよりも不安感はなくなったような気がしています。
2、3日休んだのも大きいかも。

マイペースですね。
焦らないようにやっていきたいと思います。
でも、なんにつけても問題は「歯」なんですよねえ、、
考えると嫌になります。
Posted by: ron at 2014/03/08 21:26 URL [ 編集] | page top↑
口腔異常感症は、本人はとても苦痛でも、ご家族もお医者さんも実感が伝わらないことが多くとてもストレスがたまり、お辛いと思います。
(おそらく)同種の病気に「慢性疼痛」というのがあります。
素人考えですが、脳の神経の信号の混線先が口や歯の症状としてあらわれたのが口腔異常感症で、それが他の部分の痛みなど不快な感覚として出たのが、慢性疼痛なのでしょうか?もしくは、口腔異常感症も広い意味での慢性疼痛なのかもしれません。

慢性疼痛の患者で、同時に生物系の研究者である柳澤桂子さんの著作「いのちの日記」がこの慢性疼痛やその原因について、わかりやすく解説しています。
もし機会があれば読まれたらいかがでしょうか?(下記は、著書の抜粋部分ですので、ご参考までに)

http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_435.htm

柳澤さんの場合、本当に三十年も原因も病名もわからず苦しまれましたが、快方にむかっています。きっとろんちゃんも同様によくなる時が来ると信じています。
Posted by: かたゆでたまご at 2014/03/09 17:19 URL [ 編集] | page top↑
>かたゆでたまごさん
コメント有難うございます。

慢性疼痛ですか。わたしは統合失調症がちょっと変化したものじゃないかと考えてました。歯の中に起こる幻覚です。だから統合失調症の薬(ジプレキサ)が使われたりするのかなあと思ってました。慢性疼痛も抗うつ剤を使うんですね。

ただ、わたしの場合、なぜか普通の人より薬に敏感になってしまって、抗うつ剤がまともに飲めないのです。。今、うつ病で薬を飲んでますが(抗うつ剤ではありません)、普通の人が飲む量の1/2~1/5くらいの量です。これで効いてるのかどうかはよく分からないのですが。。抗うつ剤も今、主流のSSRI系の薬は副作用が出て飲めません。そういうわたしに果たして飲む薬があるんだろうか?って正直思います。

しかし30年も病気に苦しんでいたのはすごいと思いました。わたしは痛さではないけど、痛い方がきっとつらいと思います。。わたしは頭痛持ちでしょっちゅう頭が痛くなってダウンしてますが、30年間ずっと絶えず頭痛だったら、って想像するとちょっと怖いです。

今、読みたい本がめちゃくちゃ溜まってて、新しい本に手が出せない状態ですが、機会があれば紹介された本を読んでみたいと思います。
Posted by: ron at 2014/03/09 19:01 URL [ 編集] | page top↑
はじめまして。猫のことでこちらにたどり着いた者です。

「いつまた調子が悪くなったらどうしよう」
「動けるようになったと思ったのに、まだ治ってなかったのだ」という落胆
まさにこれなんですよね。
同じことを考えている人がいると知ったことで、自分の感情を少し肯定できたような気がします。

あ、ちなみに前記事の名無しさんとは別人です。
Posted by: 匿名V at 2014/03/25 09:02 URL [ 編集] | page top↑
>匿名さん
コメント有難うございます。
わたしと同じく猫飼いさんで、うつ病の人なのかな?

うつ病の場合、本当に長く時間がかかるので、
その間、何度も何度もその落胆を味わうことになるんですよね。
「それが当たり前だ」という気持ちには、なかなかなれない。
わたしも何度も何度もそういう経験したのに、未だに慣れないですね。
「自分を責めるのはよそう」と思ってても焦りはあります。
いつもいつも思うのですが、うつ病は本当に苦しみながら治るしかないんだなと思います。
治っていく実感が全然ないですから。
Posted by: ron at 2014/03/25 09:59 URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1734-8948066c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX