07-07 Sat , 2007
18,900円
昨日は大使館指定の病院で健康診断に行ってきた。
初めて電話したときには、来週の月曜日にしていたのだが、うつの診察がいつもの金曜日じゃなくて、今回は水曜日になってたので、急遽、また連絡して、金曜日にしてもらったのだ。で、前に掛けたときは「8時から9時の間で」って言われたので「うう、ちょっと早いですねー、その頃に行かなければなりませんか?」って聞いたら「そうですね、だったら遅くても9時半までに」と言われたのだった。

ところが金曜日にしてもらおうと思って、再び電話掛けたら「8時までに来てください」って言うじゃないの!!早起きが超苦手なわたしは「ええと、さっき8時から9時までの間に、遅くても9時半までに、って言われたんですけど、、」って言ったら「でもできるだけ早く来てください」と言われたので、仕方なく向こうの病院に「8時」に着くために、時間設定。そう、起床時刻なんと6時半。いつもならまだ「ぐーすか」寝ている時間だ。。

前日、目覚ましを6時半に設定。寝たと思ったらすぐに目覚ましが鳴った(ような気がした)ので「あと5分。。」と思い、目覚ましを「Snooze」に設定して再び寝た。うちの目覚まし、Snoozeにしたら、5分おきに鳴るから。で、次に目を覚ましたら、33分。「おお~、3分で起きるとはすごい」と思いつつ、時間を見たら。。6時33分じゃなくて7時33分だった。。orz

「ぎょえ、やばい、遅刻」と思いつつ、あまりにも腹が減っていたので朝食を食べてから出かけた。しかし、、ほとんど1時間遅れで出たので、少なくとも「9時」には着くだろうと思っていたのに、、電車が動かない!!!「こりゃ、完全9時には遅刻する」と思った時点で、病院に電話した。「ちょっと遅れます。今は○○にいます」って言って。

でもそこから、結構近かったみたいで(初めて行く場所なんで、土地勘がない)、9時少し後に病院に到着。急いで係のところに向かう。で、昨日、キーキー言いながら書いた書類と共に、診断予約票(みたいなのが、最後に出てきた)を手渡すと。。「あら、あなたはオンラインで申し込みされたのね?」と言われ「その書類はいりません」と。。ええーーーーっ!あんなにキーキー言いながら書いたのに、いらないの??まぁでも、書いた部分は参考のために渡したけどね。でも、オンラインで申し込みする人ってなんか少ないみたい。だって看護師さんがわたしが持ってる書類を見るだけで「あらまあ、オンライン予約?」みたいな感じだったんだもん。。おかしいなあー。あの申し込みをすると、もれなくオンライン予約になるのかと思ってた。一体、みんな、どうやって申し込んでるんだろうか??

で、いろいろ指示を受ける。「最初に身長と体重をはかって、それから尿検査とレントゲンを撮って、それから指定医の診断を受けてもらいます」って。いろいろ書類を渡された中に、うちの主治医が書いた診断書が入ったのでつい読んじゃった。英語で書かれてたけど(あのときは時間がないから日本語にするって言ってたのにぃ!)、わたしがそのとき「近々治る、とでも書いて下さると嬉しいです」って言ったのに、そこにはなんと「まだ病院に通った方がいい」って書いてある!!(汗)オイ、これでビザが下りなかったら、アンタのせいだーーーーー!!!!!(怒)

身長は171.6cmでした。ちょっとずる(?)して、背中を思いっきり反らせてみました(爆)でも、あんまり変わらなかったなあ~。というか、身長はもう、伸びてないみたい。いや、わたし、28まで学生やってたけど、なんかその当時でも毎年毎年、ちょっとずつ伸びてたのよね。。毎年ホンの数mmで一瞬「誤差かなあ?」って思うんだけど、それが毎年積み重なると、知らない間に1cmになっちゃったりしてたんだよね。なのでちょっとだけホッとしました(爆)未だに身長伸びてたら怖いもん。。体重は、残念ながら分からず。

次は血圧検査。朝、あんなにバタバタして行ったので、さぞや高くなっているだろう(わたしは低血圧)、と楽しみ(?)にしてたのに、結果は。。上が108で下が60台(よく覚えてない)でした。なんだ、いつもと同じじゃん、っていうか、あれだけ焦って行ってこの結果って。。まぁ、確かに上が90台のときもありますけど。っていうか、なんかどこかで聞いたが、上と下の差ってある程度あった方がいいそうだ。わたしの場合、下はよっぽどのことがないと50台にはならないので、いつもそんなに差はないのよね。いいのか悪いのかよー分からん。

次は視力検査。裸眼ではかって、次はメガネを掛けて。しかし、最近は視力検査表なるものではからないので、裸眼でいくら目を細めても何も言われないのでいいわ~(爆)でも取り敢えず、一番大きな輪っか(つまり0.1だよね?)は見えた。しかし、年々見えにくくなっている。。昔の視力検査表時代は、メガネを掛けている間にこっそり上の方を覚えて、見えなくても答えてたけど(爆)←なんの検査の意味もない
でも、見えないのってなんか屈辱的なのよね。。で、次はメガネを掛けてだけど、これは楽勝。でも裸眼では毎回はかるたびに「見えにくくなったー」って思うのに、メガネの度数は変わらないってのは、なんでだろう??謎だ。

その次が検査室での尿検査だったんだけど、、わたしはそんなに頻繁にトイレには行かないので、困った~。しかも、健康診断のときの尿検査って、だいたい3回に1回は引っかかるわたし。。血液が出たり、蛋白が出たりするの(ただし、だいたいが+で、++ってことは1回しかなかったような)。でも再検査すると異常なし、なんだけど。で、だいたいこういうバタバタしたときに限って、そういうことが起こりやすいのだな。。ってことで、無理矢理行きたくもないのにトイレに行ったんだけど、やっぱほんの少ししか出なかった。。しかも、色を見ると引っかかりやすい色をしている(汗)やば~いんですけど。

次はレントゲン検査。あれ受けるとき、必ず「ああ、今、わたしの身体の中にX線が通り抜けたんだわ」と思って複雑な気分になるんだけど。やはり「放射能」に対して敏感にならざるを得ないのは、わたしが被爆二世だからか??そりゃ、もちろん、検査で受ける被爆よりも天然被爆の方が数値は高いことは知ってるけどね。頭がやっぱりついていかないのさ。。

最後に指定医の診断。ここでも「オンライン予約の方です」って言われた。
指定医は、わたしの主治医の診断書を見ながら「鬱の薬は入ってませんね」と言ったので「そうです。それに、そこにあるもの全て飲んでません」って答えたよ、全く。で、上半身裸になって、聴診器当てられて、内臓の方を触られて「どこか痛いところはないですか」って聞かれたので「いいえ、ないです」って答えた。んで後ろ向きになって背中見せろと言われたので、ここでも聴診器を当てられるのかと思ったら、見ただけで「はい、いいです」って言われた。ええと、なんのために背中を見たんだろう????

で、それから本格的な診断が行われるのかと思った。が「じゃあもう終わりです」って言われて、、「えーー?」みたいな感じ。もうちょっと、うつのことを聞かれると思ったので、あれこれ考えてたのにぃ。。

「自動精算機があるので、そこでお金を払って下さい」って言われて、診察カードを中に入れたら。。なんと、18,900円!!!!@@;
いや~、マイミクさんに健康診断料のことを指摘されて、それからすぐにお金を下ろしに行ったんだけど、わたしは清水の舞台から飛び降りたつもりで2万円下ろそうと思ってたのよね。でも、下ろしに行く前に彼女に「いくらくらい下ろせばいい~?」って聞いたら「ちょっと多めに下ろしておいたら?」って言われて、3万円下ろしたんだが、、正解だったというか、なんというか。。

留学する前にも金がめちゃくちゃかかる、というのが、わたしの印象。
ってーか、これで学生ビザが下りなかったらどーすんだろ。指定医の診断のときに「レントゲンは異常なしです」って言われたんだけど、尿検査の結果は言われなかったのよね。それが気にかかるわー。
11:19 | シドニー留学前のこと(2007.6~8) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<七夕に会いたい人に会えた!(笑) | ホーム | 疲れた~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/167-6ffabdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX