06-10 Sun , 2012
ぼちぼち
今年は2月中旬から3月の初めまでは勉強を始めたり、レポートを書いたりしていたんだけど、飛ばしすぎて早々に息切れしてしまって、それ以降は自分自身の身の回りにいろんなことが起きた(起こしたとも言う)ため、勉強どころではなくなってしまい、それに加えてなぜか5月の頭から体調が絶不調になり、一時はこの先はどうなるんだろうかと思うほどだった。

が、精神的に不調なときより身体が不調な方が、確かに身体にとってはつらいんだけど、精神的には楽なんだよね。精神的に不調なときはどうしても自分を責めてしまってそれがすごくつらい。「なんでこんなにつらいのに生きてなきゃいけないんだろ」とか「これからも生きていたっていいことなんかない」と自分を責めながら一日過ごすのは本当につらいことだ。まぁもちろん、わたしの場合、それに加えて一日中歯の違和感とも戦わなくてはならなくて、それは本当に身も心も消耗させる。歯さえ普通な状態だったら精神的にもどんなに楽かと思う。

ま、そんな感じで体調不良だと本当に何もできないけど「物理的に行動するのは無理」と頭が諦められて自分を責める必要はなくなるので、何度も書くけど精神的には楽になる。そして体調不良の方は休んでいればなんとかなりそうな具合になるし、その間、頭も何も考えずに休めるので、精神的にはかなり楽になった。

というわけで、まだまだ体調不良の面はあるものの、騙し騙しなら勉強もまた復活できるかも知れないと思い始め、少し前からぼちぼちと勉強をやり始めている。でも今回は今までのやり方を反省して、決してやりすぎないようにしようと思っている。わたしは始めてしまうと体調不良も押し切ってやりたいだけやってしまうので、そこを十分注意しなければならない。

今回はまず、午前中1時間、午後1時間の勉強、ってところから始めるつもりでいる。それで徐々に慣らしていき、最終的にはどこまでいくかはまだ考えてないけど、できるだけ長く勉強を続けられるように、あまり無理はしないつもりだ。

夏のスクーリングももうすぐ申込みの時期を迎えようとしてるけど、自分の体調と相談して、あまり無理をしないことにしようと思っている。といっても、憲法と国際法は既にレポートはクリアしているので、それは受講する予定。問題は刑法総論なんだけど、何度も勉強をやり始めては挫折してまた一からやり直している。だから、多分夏スクまでにはレポートの提出はちょっと難しいだろう。だから先に講義を取って、という方法で今回は行こうと思っている。もちろんそれまで教科書や参考書はできる限り読んでおきたいし、できればレポートも先に出せるなら出したいと思っている。ただ、絶対にレポート出さなきゃとは思っていない。

本当は民法1も同じようにして取りたいんだけど、夏スクでは多分3科目が精一杯だろう。

というわけで、これからは細いけど長く勉強を続けていきたいと思っているのだ。本当はもっともっと目一杯勉強したいところなんだけど、今の自分はどうしても体力的、精神的に無理なので、腹八分目じゃないけど、少し自分に余裕を持てるくらいの状態でやっていきたいと思う。今までとやり方が変わるので、その時々で考えながらになると思うし、今までは自分がやりたいだけ目一杯やってきたので、すごく自分が情けなく感じられるけど、仕方ないよね。
21:41 | 通信教育課程の大学生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久々彼女とデート | ホーム | レズビアンになったきっかけ?(その5)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1613-ce4a8905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX