04-29 Sun , 2012
東京レインボープライド2012に行ってきた
従来の東京プライド主催のパレードではない、東京レインボープライド主催の東京レインボープライド2012というパレードに参加してきた(ってこのイベント、パレードなのに「パレード」という名称は付けてないのね)。

実のところ、今のわたしは体調的には回復期にあり、行けるか行けないか迷ったのだけれど、パレードには参加せず、会場に行くだけだったら大丈夫かな、と思って、行くだけ行ってみた。

G.W.が始まったから、都内は空いているかと思ったら何が何が。新宿行くまで電車の中は大混雑。ちょっとした通勤ラッシュ並みに混んでた。。なので会場の代々木公園に着くまでに既にわたしは疲れていた(苦笑)

しかも今日はすっごく天気が良くて。天気がいいのは有難いのだが、少々気温が高かったような。。しかもステージ前の席は空いていて座れるのだが、日差しを遮るものがないため、座っていても体力は消耗する。ってことで、最初はステージ前の席に座っていたのだが、早々に退散した。

ただ、後ろの席の方に親の会の人がいたので、つい最近、「子どもがカミングアウトする前に同性愛者だと知ってしまった どうすればいいか」などという検索用語でわたしのブログが引っかかってたので、そういう人が親の会に出会えればいいなと思い、親の会のサイトをリンクさせてもらったんですよーと報告(?)したりした。わたしのブログを読んでも全然参考にならないからさー。それで親の会の人とちょっと話した。わたしもいろいろあって、未だに親から「理解不能」などと言われたりするからさ。いや、理解不能なのはいいのよ。わたしだってなんで自分が同性愛者なのかよく分かんないもん。それにそれは誰のせいってわけじゃないしね(んなこと言ったら、異性愛者だってなんで自分が異性愛者で生まれてきたのか分からんでしょ。それと同じなのよ、ホントは。なのになぜか少数者だけ「なんで○○なんですか」って言われるという。。それってとても不条理だと思うのだが)。だから、別に親から理解されようがされまいがそんなことはいいのだけれど、でもそういうときに親の会の人から「親は子どもの幸せを願うけど、子どもは親の幸せなんか願わなくてもいいのよー」なんて言われるとなんだかホッとした。。本当の親ではないけれど、「親」って立場の人にそう言われることって結構有難かった。。

それからはフラフラとブース巡りをしたり、あとは久しぶりに会う知り合いと話したり。

会場は結構人が来てた。夏のパレードはわたし、楽器吹くのがメインで、会場の様子なんてほとんど知らないのだけれど、人によって「外国人が多いね」とか「女の人が多いね」とかいろいろ聞いた。確かに一見、なんも関係なさそうな外国人のノンケカップルに見えるような人たちが、実はなんかよく見ると身体にレインボーを付けまくってる、、なんてのも目撃したんだけどね。ただやはりというか、楽器関係者は少なかったような(笑)まぁパレードで楽器を吹く、というのは一種の「自己主張」で結構それが快感だったりもするので、それがないとあんまり興味がないかな、と思ったり。

あとはマスコミ関係者を割と見かけた。なんか一見なんの関係もなさそうな経済誌だったり、放送局だったりいろいろ。。最近、企業で「LGBTダイバーシティ」なんかが注目されてて、その影響なのかな。またブースも一見、LGBTになんも関係なさそうなベーグル屋さんとか、そういうのもあったし。そういう意味では前に比べると別の方面(経済的な面)から注目され始めたのかも知れないなと思う。前はパレードがあっても全然報道されなかったものねえ。

あ、あと、ゲイカップルで同性婚しているアメリカ大阪総領事の人たちも来てた。わたしは見てないけど、パレードが終わったあとのステージで何か挨拶があったらしい。そういや、政治家のみなさんも来てましたねー。そういう意味では政治的でもあったかも。でも政治が変わらないとわたしらの生活も変わらんもんね。政治家の人たちもどんどん参加してもらって、大いに政治的になった方がいいと思う。

ちなみに主催者側の発表では、パレード参加者2500人、沿道参加者2000人なんだそうだ。わたしらみたいにパレードの登録もせず、沿道からも見なくて、ただ会場に行っただけの人間ってカウントされてるのかな。

「もうすぐパレード出発です」ってときに、わたしらは会場を後にして、表参道のgossipってゲイフレンドリーなカフェに行った。一回、彼女と一緒に行ってみたかったんだよね。

わたしらみたいにパレード抜け出してここに来てる人はいるかな、と思ったんだけど、わたしらが店に着いたときは、店の中はだーれもいなかった。そしてしばらくの間はうちら2人だけで、疲れてたんだけど、とてもゆっくりすることができた。お店の人もわたしらを見たらカップルだと思ったのか「今日、パレードやってるんですよね」って聞いてきた。なので「うちら、パレード会場にいたんですけど、パレードには参加せずにこっちに来たんですよ」って話したりして、和やかなムードだった。コーヒーおいしかった。

ってわけで、この時期にやる初めてのパレードにしては随分人が集まったんではなかろうかと思う。わたしは事前の宣伝があんまりないなーと思ってたんだけど、そうでもなかったみたいね。

今年は8月にもまたパレードがあるし。

わたしは東京に2つパレードがあったっていいと思ってるんだよね。選択の余地ができたし、出たい人は2つとも出ればいいし。。ただ、大変だろうけど、単発でなく継続してやって欲しいなーと。継続することによってまた参加する人が増えてくるだろうしね。それは毎年じゃなくても2年おきでも3年おきでもいいんだけどね。継続するってことが分かっていれば。

なんて部外者からの勝手な意見でした(笑)

あーでも久々に仲間に会えて嬉しかった。
20:36 | (性的少数者)イベントなど | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<彼女とデート | ホーム | レズビアンになったきっかけ?(その2)>>
コメント
べーグル屋さんですが、店長さんがビアンさんなんだそうですよ~普段は岐阜でネット販売専門だと、買い物ついでに聞きました。
パレード良かったですよね!
8月もまた行きたいです。
Posted by: イーノ at 2012/05/03 03:01 URL [ 編集] | page top↑
>イーノさん
コメント有難うございます。
ベーグル屋さんのブログを読んでみたんですけど、店長さんは旦那さんがいて結婚されてるようですよ。で、今回、このパレードのブースに出店しようと思ったのは、大学時代からの大親友さんがニューヨークで同性婚をしたことと、日本ではまだLGBTが受け入れられていない現状に対して偏見・差別のない社会になるといいなあと思っていたときに、このイベントを知って出店を決意されたそうです。

こういう人が日本で一人でも増えてくれるといいですよね。

パレード、わたしは歩かなかったので、半分くらいしか参加してないような感じがしてるんですが、それでもよかったです。この時期だとお盆にやるより却って来やすい人もいるんじゃないかと思います。

とはいえ、今年は8月にもパレードがあるんで、そちらの方にも参加しようと思ってます。できれば今度は歩けたらいいな。
Posted by: ron at 2012/05/03 22:38 URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1605-ec1b47f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX