07-15 Sun , 2007
Brass MIX!、東京プライドパレード出演決定!
昨日の日記にも書いたとおり、昨日は古い友人に会ってきた。古い友人と言っても、学生時代の友だちだから、そんなに古くはないか。ちなみにわたしはいろいろ訳があって、19歳の時に大学に入学し(これは1年浪人したから(爆))、それから28歳の9月までずっと学生だった。学生を辞めた理由は簡単。就職が決まったから。つーか、本当は研究者になりたかったんだけど、それがどうも自分と合わないような気がして途中で止めたのよね。1回目のうつをやったのもこの頃だ。

この辺は、状況が複雑すぎて、説明するのがめんどくさいし、しかもあまり触れては欲しくない部分で。わたしって表に出ているようだけど、ほとんど自分の過去を晒してないな~。人物を特定できるっていうことより、あの頃の自分は、今考えると何をしていたんだろうって気になるからかな。まーだけど、あの頃がなければ今の自分もないんだけどね。

その古い友人(仮にMちゃんとしておこう、ってそのままやん!)は、後でよく考えてみれば、学生時代、一番付き合いの長かった人のように思える。歳は同い年なんだけど、まー、いろいろあって、わたしの方が学年はだいぶ下になってしまった(^^;

昨日Mちゃんは仕事の帰りに東京に寄るので、ちょこっとだけ会ったんだよね。

駅の改札で待ち合わせしたんだけど、ヤツは携帯を持っていないそうだ。。道理で携帯番号も携帯メアドも教えてくれないわけだ。持ってないんだもんね。まー、お互い顔は知ってるから、会えば分かると思ったけど。しかし、何年ぶりか?もう約10年ぶりになるのか?「いやあ、いつ以来だろう?」って話になって突然tさんの話が出てきたからびっくりした。tさん、覚えてる?わたしゃ、すっかり忘れてました(って誰に話しかけてるんだか(^^;)。

しかし、久々に会ったMちゃんは、白髪多くなってたなー。思わず「白髪多くなったねー」って言ってしまった。

会って、向こうが「腹減った」と言うものだから、取り敢えず食事と喫茶ができる店に。あ。カミングアウトしました。それも初っぱなに。でも最初「女の人と一緒に暮らしているんだよね」って言っても「ふうん」って感じだったから「あれ。もしかして気がついてない?」と思ってあとから「彼女は恋人なんだよ」って言ったらめちゃめちゃびっくりしてた。

それからは、話す、話す(もちろん、こっちが(^^;)。Mちゃんとはずっと年賀状のやりとりをしていたから、ある程度わたしの「表の顔」は知っている。だから「表の顔」と「裏の顔」があることを知って、向こうは随分びっくりしてた。

わたしはいつも彼女から「Ronの話し方は回りくどい」って言われてるから、なるべく簡潔に話そうとしてるんだけど、昨日、9割9分くらい話してたのは、本筋の話じゃなくて、たくさん脇道に逸れたから。っていうか、向こうが聞いてくるんだもん。「○○ってどういうことなん?」とか「それはどうなってんの?」とか。そのたびにこっちがそのことについて説明しているうちに、話は長く長くなっていったのだった。あとで彼女に話したら「それって理系の人の考え方なのかなあ」と言った。まぁ、理系全般がこういう話し方をしてるとは思わないけど、ある意味、一番長く同じ研究室の隣の机だったんで、その分野ではそうなのかも知れない。まぁ、あとは個人的な性質であるかも知れないけど。

ホントに今までの空白を埋めるかのごとく、たくさん話した。前の仕事のこととか、今のうつ病の話とか。4年も彼女と遠距離恋愛してたことについては、かなりびっくりしてたな。そりゃ、表のわたしの顔を知っている誰にも言ってなかったから当たり前なんだけど。そうそう、レインボーが「多様性」、特に6色の虹は「性の多様性」を表す印だ、ってわたしの付けているレインボーバンドを見せたら「ああ、そうなんかー」って。で「早く家に帰って子供を風呂に入れな」と言ってたんで、2時間半ばかりしゃべってから帰ったんだけど、帰りがけに「そういえば、いつ自分が『レインボー』だったと気づいたん?」と言われ「すげー、Mちゃん、聞き方がうまい」って心の中で感動した。いい聞き方だなって思った。んで「あー、20代の中ばだから、ちょうどMちゃんと一緒だった頃かな」って答えたら「そうだったんやー。全然気づかへんかった」って。ま、そらそうだろう。あの頃は誰にも言う気はなかったし。「隠すのが当然」って思ってたからね、知らず知らずのうちに。

多分、自分に気がついた頃って、ほとんど学校に行かずに橋本治や性的少数者関係の本について、たくさん読んでいた頃とも重なるな、そういえば。レズビアンのミニコミ誌なんかも自分に気がついてから、購読し始めたし。そこで出会って文通してた頃ってだいたい26~27歳だもんね。

Mちゃんは、わたしが今、貯金を切り崩した生活をしているのを知って、コーヒー代450円、奢ってくれた。ありがと。そういえば橋本治の「シンデレラボーイ・シンデレラガール」のあとがきに、糸井重里に「金貸すのなんか一番簡単な友情なんだからさ」と橋本治が言われたという一文を思い出した。あ、借りた方がそんなこと言うことはないか(^^;でも、あなたに奢ってもらった450円は、あとできっちり返すからね、と心に決めた。

Mちゃんとは駅で別れて、わたしはその後、Brass MIX!の練習へ。実はトロンボーンは途中駅まで彼女が持ってきてくれることになってた。待ち合わせたのは、ファストフード店だったんだけど、そこでちょこっと話をして。。そのまま家に帰りたいって思った。けど「せっかく楽器持ってきたんだし、練習もやらなきゃいけないでしょ」って言われて、渋々と(?)、練習場所へ。

そうそう、Brass MIX!はついに、8月11日(土)に行われる「東京プライドパレード」に出演することが正式に決定しました!わたしなんか、今年のパレードは東京しか出られなかったんで、今まで練習に行きながらも「ホントに吹けるのかな」と思ってたけど、正式に決まってホッとした。

昨日は割とでかい部屋で練習したんだけど、最初の方は、座って演奏。同じトロンボーンではパートリーダーのじる氏も来ていて「いやあ『76本のトロンボーン』、家で練習したんだけど、最初の4小節で挫折した」って言ったら「えー!」って。。まぁ、そうだけど、F管引っ張ったりするのって慣れてなくて苦手なんだもん。。(なんのためのテナーバスなんだか、って感じもするが)

何回か繰り返して練習し、そのあとは、ガードの人たちと合わせ練習のため、なんと立奏+足踏み演奏。しかも、全曲を通しての練習。もう汗だくだくだった。今のところの曲順は「シンクロBOM-BA-YE」「76本のトロンボーン」「世界に一つだけの花」「コパカバーナ~ブラジル、Brass MIX!編」なんだけど、去年に比べると今年はトロンボーンが目立つ曲が多いのか、1曲吹いただけで疲れる。てーか、ほとんど疲れた覚えがない去年、わたしは一体、何をどう吹いていたんだろう??

去年は練習では最後の方に立奏+足踏みをしただけだったが、今回はもうこの時期で(といっても、今年組まれている練習予定はもうあと数回もないが)隊列組んでやるのかー?みたいな。。しかも「どうやったら観衆に美しく見えるか」なんてことも言ってる!@@;

「リンカーン」に出て、本格的なマーチング指導を受けたじる氏が「マーチングの場合、トロンボーンってこういう吹き方をするんだよ」って教えてくれたけど、どひゃーって感じ。去年、それやられたら、わたしは付いていけなかったかも~。。っていうか、それ、言われてもわたしにはできません(笑)わたしができるのは、左足から足踏みを始めるってことだけです~。

だけど、そこはやっぱBrass MIX!。多分、本番ではそんなこと無視してはじけます(爆)。去年の関西みたいにスキップしちゃうかも知れないし、多分、それ以外のことも。。もう練習が楽しくって仕方がない。疲れるけど。なんかね、昨日、最後の最後「ブラジル」吹いているときに去年のパレードの数々が思い出されて、なんだかウルウル来てしまった。そして今年もまた、同じ曲を吹いてパレードできることが本当に嬉しい。やっぱ楽器吹くのは最高だと思う。そしてありのままでいられる自分がそこにあるってこともわたしにとってはとても重要なこと。

パレードまで頑張って暗譜しなくちゃね。去年は東京のみ譜ばさみを使ったが、やっぱ、ベル上げて吹きたいから。あの快感は、今年は1カ所だけしか味わえない。大事に悔いなく力の限り吹きたいと思う。

ちなみに今のところの最初の曲「シンクロBOM-BA-YE」では、初っぱなに手を叩くところがある。わたしたちは楽器を持っているから、手は叩けないんだけど(もちろん、叩ける人もいるけど、トロンボーンは最低限、片手に楽器持ってないといけないから手は叩けない)、沿道の人たちや、それと同じフロートで歩いてくれる人たち(今年は何人いるのか分かんないけどね~。楽器だけで100人くらいいるし)が手を叩いてくれたら、一体感が増して、すごく感動的だろうな、と今から想像しているとなんだか楽しい。

テーマ:カミングアウト - ジャンル:日記

11:28 | カミングアウト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<彼女が「薔薇族」を読みながら、揉んでくれました | ホーム | つらいというか悲しいというか>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/159-89267ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX