03-15 Thu , 2012
心の声、かぁ
今日はカウンセリングの日だった。2週間ぶり。

正式な契約書を渡して来たので、これからが正式なカウンセリングの始まりなのかな。
今まで4回だっけ、担当のカウンセラーさんはメモ用紙などを持ってカウンセリングしてたのに、今日は手ぶらだったのでなんか意外に思った。これからのやりとりはカウンセラーさんの頭の中で組み立てられるのね。

まぁ今回もほとんどわたしがしゃべってたって感じで、正直、カウンセラーさんから聞かれたことで印象に残ったものってあんまりない。というか、なんかどう言っていいのか分からない様子で「うーん、うーん」って何度も言ってた(笑)わたしにとっては少し物足りない感じかなー。

ただ、カウンセラーさんによると、わたしは頭で考えたことに対してはよどみなく話すのに、気持ちのことを聞くと答えられなかったり、考え込んだりするんだそうだ。それに対してはわたしは意識したことがなかったので、今もあんまり自覚はしてないんだけど。

だけど、わたし自身「本当はこうなればいいと思っているのに、どうしてもそうできない」ということはあるんだよね。例えば、大学の勉強でレポート1つ書いたとする。そうしたら何日間か積極的な休みを取って、それから次に取りかかった方が長い目で見れば効率的だと思うんだよね。だけどわたしは終わっても「次、次」って考えてしまって休みが取れない。そしてそのうち身体が疲れて精神的に落ち込んできて、それで何日間か、何も出来なくなる。結局そこで休みを取っているわけなんだけど、その間の気分が最悪なんだよね。「なんでやろうと思ったらできるのにできないんだろう」ってすっごく自己嫌悪に陥る。で、休んでいるうちにまたやる気が戻ってきてやる、の繰り返しになってる。

どうせ休むんだったらいい気持ちで休みたいわけよ。でも今はなんでかよく分からないけどどうしてもそれが出来ない。これが風邪引いて物理的に動けない、となると頭も納得するのか「休もう」という気になる。そうすると気分的にも楽なのよね。だけど、だからといってしょっちゅう風邪引いてるわけにもいかない。

そこのところをどう考えるかのきっかけとしてわたしは自分の心の声を聞いてみることが必要だと判断したみたいなんだけど、それって具体的にどういうことかを聞きたかったのだが、時間が来て聞けなかった。だからそれはまた来週。

しかし、心の声、かぁ。考えてみてもあんまり分からないんだよね。それがどういうものか。

ただ、自分の中には「こうすればいいんじゃないか」と思ってても、どうしてもそういう風に考えられない、というのが存在するのは確かで、でもその違いってよく分からないんだよね。「こうしたらいいんじゃないか」と思うのも自分だし、それができなくて「次、次」って思うのも自分だし。自分が自分の中で2つに分離している感じ?「こういう風にした方がいい」と思っても頭では本当は納得してないってことなんだろうか。とすると「こういう風にした方がいい」というのがわたしの「心の声」なんだろうか?

うーん、よく分からない。
20:21 | 3度目のうつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<女同士のセックス | ホーム | 病院の日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1582-09aa8909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX