03-10 Sat , 2012
偽善者
自分は偽善者じゃないかと思っている。

どうすることもできない紛争問題について、この平和な日本でのうのうと語ること。
そういうことが自分で許せなかったりする。
「じゃあなにか、現地に行って自分でできることを何かやれ」というのもわたしには無理なこと。
何も出来ない問題に対して、自分は安全地帯にいて、それでいろいろと書いていることについて、自分で自分のことに腹が立つ。

わたしは自分のことを偽善者でいいと思っている(ずっと以前にそういうことをブログに書いたけど)。
偽善者っていうのは、実は悪人だってことだから。
わたしは善人じゃないし、心の中にドロドロしたものをいっぱい抱え込んでいる悪人で、でもときには正義感溢れるような言動をするので、全くの偽善者だ。

だから、一連の発言も偽善者だからいいではないか、という理屈は成り立つが、
でもやっぱり何も出来ないのに偉そうに言うことに対しては抵抗感を持つ。
だけど性格上、やはりおかしいものにはおかしいと、やりきれないものにはやりきれないと言わずにはおれない。

この持って行き場のない思い。
そういうものを抱えながらわたしは生きていかねばならないのか。
11:14 | 自分のこと | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1577-01d7305f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX