02-27 Mon , 2012
病院の日
今日は病院の日。

2週間前に比べて、というか、2週間前の診察でレメロンという抗うつ剤が食欲増進の目的で出てから、飲み始めて3日後にわたしは突然眠れなくなった。最初はホント、一睡も出来なかった。今は寝られるけど3時間で起きて、その後はうとうとして寝てるんだか起きてるんだかよく分からない。「あ、今夢見てたから寝てたんだな」くらいの認識で、寝ている意識は全くない。しかも、変な夢を見て起きてしまう。人を殺した夢とか、財布が盗まれた夢とか。。それでハッとして目が醒めて、すごく嫌な気分がする。

食欲はそれなりに戻ってきたし、取り敢えず眠れない方がすごくつらいので、レメロンは1週間も飲まないうちに中断した。でもおかしいんだよね。レメロンって副作用として異様に眠くなるっていうのはあるけど、眠れない、なんてのは聞いたことがない。今日、そのことを話したら、主治医も不思議がっていた。

「食べられるようになったのはよかった」と言われたので、「それより眠れない方がつらいんです!!」と言ってきた。食欲がないとうつ病を引き起こす、とは言われたけど、眠れないのは引き起こさないのかしら。。?だからといって、眠れない方がホント、よっぽどつらいんだけどね。

で、レメロンは中止。セロクエルが1錠から2錠に増えた。けど、これも「朝になっても眠くて起きられないようだったら、半錠にするなどして量を調節して下さい」と。わたしの場合、予期せぬ副作用が出るので、主治医も薬を出しにくいらしい。というか、飲んだあと自分で判断しろってことよね。

こういう感じで最近は主治医が一方的に薬を出してわたしが飲む、という感じではなく、相談しながら薬を決めていくという感じ。まぁ、睡眠剤とか食欲に関する薬とか、そういう系統に限られてるけど。抗うつ剤の部分はもうずっとおなじままだ。いつまで飲まなきゃいけないんだろうとは思うけど、その点についてはわたしも触れない。だいたい睡眠と食欲がおかしいってことは、まだ何かあるんだろうから、それが落ちついて数ヶ月しないと抗うつ剤が変更になったりすることはないんだろうというのがわたしの考え。一時は薬飲むのがめんどくさくて、早く抗うつ剤を減らしたいと思ったものだったが(とはいえ、今飲んでる抗うつ剤はアモキサンだけ。あとは抑肝散という漢方薬)今は根本的に治療して治そうという気になっているので、そんなに焦ってない。

歯科の方は今日はなし。だいたい診察してもこちらが一方的に「こういう状態です」というだけで、薬も出るわけじゃないので、1ヶ月に1度くらいのペースの診断ってことになった。まーこっちの病気はもう治らないと思ってるので、いつまで通うんだろうね、といった感じでいる、今は。
20:40 | 3度目のうつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なるほど | ホーム | おじいさんと草原の小学校>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1569-5eaa900b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX