02-23 Thu , 2012
カウンセリング
今日は3週間ぶりのカウンセリングだった。
3週間前は「こんなに長い時間待てるだろうか」と思ってたんだけれど、実際過ぎればあっという間だった。

と言うのは、わたしはここ最近、勉強と本とあと新聞ばかり読んでいて、それであっという間に1日が過ぎちゃうからだ。おかげで法哲学の教科書は読み終えてこれからレポートを書く段階に入ったし、国際法の教科書の読み直しもあともう少しで終わるから、これもレポートを書ける。刑法(総論)は、「たのしい刑法」を読んでるんだけど、ちんぷんかんぷん。。ただ、これを読み終えないと教科書に行けないので、毎日少しずつでも読んでいる。来週は法哲学と国際法のレポートを書きに図書館に通う予定。まぁ毎日通うのは疲れるから、2日に1回か3日に1回にして、あとは家でまた本や教科書を読んで過ごそうかと。そして新たに民法1と国際私法を始めるつもり。

なんてことをしてたら、あっという間に3週間が過ぎたのだ。

で、今日「この3週間にどんなことを考えましたか」と聞かれたのだが、なんかよく分かんないんだけど、「そのもの自体」を考えるのは嫌だったんで考えないことにしてたのだが、問題の解決方法だけはなぜかよく分かんないけど考えつき、それから少し自分の精神の負担が減ることも考えて、精神の負担が減る方法の方は実行しかけてる。問題解決方法の方は、少し問題があるので、カウンセリングを行ないながら、できるようになったらやろうかなと思ってる、と話した。っていうか、これってカウンセリング効果とは言えないと思うのだが?でも今まで散々考えてきてずっと解決方法が分からなかったのに、突然この3週間の間にいろいろ思い付くって、どういうことなんだろう?

ってわけで、そういうことを話したり、あとは全く関係ないというか、関係ないわけでもないんだけど、わたしはどうも「息抜き」というものができない。息抜きとか気分転換をすれば、全体的に見ると効率がいいように思われるのに、どうしても息抜きの時間がもったいなくてずっと本を読んでたり勉強してたりってことになってしまう。そしてすんごい焦るんだよね。「あー、あれやんなきゃ、これやんなきゃ」って。

「どうすれば息抜きが出来るようになるんですかねー。昔はこんな性格ではなかったんですけど」という話もしてきた。まー結局、こういうことと、この3週間で決めたこととかやってることについて話したりしてたら、カウンセリングの時間のほとんどはわたしがずっとベラベラしゃべってる状況だった(汗)

だけど、このわたしの「息抜きが出来ない」というのと、元々持ってた問題への対処方法というのは、実は一致しているのではないか、との意見をもらい、次週はそれについて考えてみましょう、ってことになった。

まー、これからは1週間に1度の頻度なので、取り敢えずは何も考えず、今週はずっと突っ走るつもり(笑)1週間くらいなら、身体も持つだろう。
21:56 | 3度目のうつのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おじいさんと草原の小学校 | ホーム | 読んだよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1567-7a7c809e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX