01-13 Fri , 2012
世界は自分中心に回ってない
彼女は文系、わたしは理系。共に大学院修士課程を修了してるんだけど、文系と理系ってこうも違うのね、って話を夕食時からさっきまで延々と話してた(^^;

まー、文系も理系もいろんな人、いろんな大学があるから一概には言えないとは思うんだけど、それにしても大学のシステムから卒論、修論に至るまであまりにも違ってたので、唖然とした。

何事も自分の経験したことが「これが標準だ」って思っちゃいけないのね~。ま、同じ理系でも大学によっていろいろあるけどね。

自分が経験したことは、確かに自分が経験したことなんだけれども、それだけじゃない、全然別の世界があるんだって、再認識したよ。多分それは大学だけの話じゃなくて、この世の中、すべてにおそらく言えることなんだよね。

わたしは今まで生きてきた中で感じたことを話す(書く)。それは自分の中で経験して考えた結果だから、ある程度自信は持っている。けど、それが唯一で正しいわけではない、という考えも同時に常に持っておかねばならないんだなと思った。
21:53 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「"私"を生きる」を観てきた | ホーム | 猫・1年>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1549-c972bf2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX