01-12 Wed , 2011
適確な言葉で言い表わせないわたしたち
精神科に行ったときのこと。

わたしの調子が非常に悪く、一人では不安だったため、診察室に彼女も一緒に入った。話をしているうちに「ご関係は?」と聞かれた。「家族です」とわたしは答えたが、向こうは納得していない様子。仕方なしに「恋人です」と答える。

けど、もう6年間も一緒に暮らし、わたしの中では彼女は恋人と言うより既に家族なのだ。というか、恋人、と彼女を指して呼ぶ方が違和感があるし、最早わたしの中では彼女は恋人ではない。

かといって「妻です」とか「奥さんです」ってのは、やっぱりおかしい。

このままずっと、何年も何十年も一緒に暮らし続けていても、やっぱり他人に説明するときは「恋人」という言葉を使わなきゃいけないのだろうか?

もちろん、わたしたちの関係は、既存の言葉で言い表わすことができないので、こういう問題が生じているのだと思う。かといって、新たな言葉を浸透させるのは非現実的だ。

うーん、何かいい言葉がないものなのか。
22:50 | 二人のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<精神科2回目 | ホーム | うつ病とは思いたくないが>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1496-8e17b9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX