----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
08-23 Mon , 2010
病院の日
今日は3週間ぶりの病院の日だった。

3週間前にアモキサンを1回1錠から2錠に増やしたんだけれど、相変わらず口の中の状態は停滞気味。唯一変わったと思われるのは、左の奥歯の方の歯茎、というのだろうか、内側なんだけど、ボコッと飛び出てるところがあって、このことはこの病気になってからそうなってることに気が付いたのね。でも、その飛び出たところ、時と場合によって引っ込んだりするのよ。飛び出てるときは舌がそこに当たったりしてすごく気になるんだけど、これ、少し前まで飛び出てる時間の方が圧倒的に多くて、引っ込んでると思うときは起きた直後くらいしかなかった。それが、最近は引っ込んでる感じがする方が長くなってきたのだ。

そのことはしばしば主治医にも訴えていたのだが、今日、そのことを報告すると「いい兆候です」と言う。なんか不思議なことだが、実際、確かに飛び出てるそうだ。それは異常じゃないらしい。けど、わたしが飛び出てるとか引っ込んでるとか感じてるのは、単なる「そう感じている」でしかないらしい。実際に飛び出たり引っ込んでるわけじゃないのね。なんかとても不思議な感じがするのだが。

ただ、いい兆候、と言っても、わたしにはそれがわたしの歯の間隔だとかぶにぶにしたものがでてる感じがするのとどう関連があるのかはちっとも分からない。

それはそれでいいんだけど、最近わたしは極度に寝つきが悪くなっている。それもこれも、寝る前になると唾液が大量に出て、それが気になって気になって眠れないのだ。

そのことを主治医に訴えると「アモキサンを増やしたせいかなあ~」と言って、結局、アモキサン、朝晩2錠ずつだったのが、1錠ずつに戻った。最近は薬増やされても何らかの不具合が起きて結局1錠に、という具合になっている。今回、増やしたことによってもしかしたら歯茎の出っ張りが引っ込んだように感じられる時間が長くなっているのかも知れないけど、眠れない方が重大な問題だもんね。というか、主治医は「2錠で出しておいて、あとは自分で調節しますか」って聞かれたんだけど、わたしとしては飲まない薬を買うのも金の無駄だなあと思ったので「いや、1錠でいいです」って答えてその通りにしてもらった。果たしてそれがいいのか悪いのかは、しばらく経ってみないと分からないことだろう。

なんか最近は歯の方が停滞気味で、本当にこれでよくなるのだろうかという気がしている。多分、これでいくら薬飲んでも変化がみられないようなら、治療終了で一生このまま、ってことになるんだろうな。。
21:25 | 病名が分かった後のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バイト決まる | ホーム | 終わったー!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1461-b86b3d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。