----- -- , --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
07-24 Sat , 2010
神などいない
あくまでも「わたしには」ということ。神がいる人がいても全然構わない。それだけは最初に述べておく。

ある朝、ふと「自分に神がいたらどんなに楽だろうか」と思った。

今の現状のことだ。なかなか職に就けない。出した履歴書は戻ってくる、会社からの連絡は全くない。それなのに日々金はどんどん減っている。焦る。自分はいらない人間なのかと落ち込む。

これがすべて「神が自分に与えた試練なのだ」と思えたら。

わたしはどんなに救われた思いがするだろうか。

しかし、わたしに神などいない。これはただの現実だ。何の因果関係もない。なんの意味もない。ただ自分が、自分の人生を選択した結果なのだ。

教訓めいた言葉もわたしにはウンザリだ。わたしはその手には乗らない。口当たりのいい言葉も都合がいい言葉も信じない。

なんて書くと「強いんだね」と言われそうだが、そんなことはない。わたしは弱い人間だ。毎日毎日彼女に向かって弱音を吐いている。もうダメだと常に思っている。つらくてつらくてこの世から即消えたいくらいつらい。そんな人間のどこが強いのだ。

わたしには神がいないから、この体験は試練なんかじゃない。ただの現実だ。

その現実を、この弱い自分が、弱音を吐きながら、それでもなんとかしなければという思いで生きている。

ただそれだけだ。
18:26 | 自分のこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<土用の丑の日 | ホーム | 教授さんの正体(経過報告)>>
コメント
私も普段は神様はいないと 考えますが
病気などで気持ちも落ち込むと

「ああっ 神様、助けて下さい」と
心の中で都合よく神様にお願いします

なんだか、お地蔵さんを見ると心が和むし
仏像も 素敵だなぁと感じますから

やっぱり 宗教に癒されてしまい はまってしまいそうになる時もあります

ただ、宗教は集団行動で動いていて そのなかのルールや
納得できないことを受け入れなければ いけないので 基本的には無宗教ですが、
Posted by: たむらゆみ at 2010/07/25 23:38 URL [ 編集] | page top↑
>たむらゆみさん
わたしもねー、病気については神頼みです。
もう、自分でできることはやりつくしちゃったし、これ以上どうすればいいの!?って感じですから。。
一生このままなのはつらくて嫌だし。

ただ「治りますように」とは祈るものの、「絶対に治る」と思い込むことはできないんです。わたし根拠がないものを信じることができないというか。。じゃあ見たものは全部信じるかというと、人間の目は錯覚を起こしますから、これも信じないわけですけど。。

そういう風に生まれついてしまったので仕方がないと思っています。
Posted by: ron at 2010/07/26 15:20 URL [ 編集] | page top↑
はじめまして。
ブログ、読ませていただいてます。

私は宮崎在住です。
ぜひ、一度宮崎へお越しください。
私は無宗教ですが、八百万の神さまたちはいるような気がします。

明け方や夕日でオレンジ色に染まる海を美しいな、と感じたとき。
青空に流れる雲に、とても綺麗な模様を見たとき。
お気に入りの神社の参道を歩きながら、木漏れ日が私の大好きな人の肩で光ったとき。
お月さまが、夜の海にきらきら光る乳白色の道を作ったとき。

そんな景色の中にいるとき、私は心から自然に感謝します。
そしてそんな時、空や雲や波や海や風や木や葉っぱや月に、
何か説明しきれないものがあるような気がします。
その「説明しきれないもの」が私の神さまです。

Ronさんにも、是非、見てほしいと思いました。
Posted by: 45 at 2010/07/29 21:54 URL [ 編集] | page top↑
>45さん
初めまして。コメントどうも有難うございます。

宮崎、実は行ったことがあります。
と言えども、カープの春季キャンプで日南(油津)に行っただけですが(笑)
あのときは、球場とホテルを行き来するだけだったので。。1週間くらいいたのですけどね。
今度は是非、景色を楽しみに行ってみたいと思いますが、いかんせん、東京からは遠いのでなかなか行く機会が。。

八百万の神は確かにいそうな気はします。
というか、日本の風土にあっているからか、
おそらく日本で育った人は違和感なくスッと入ってくる気がしますね。
ただ、悲しいかな、最近、いい景色をのんびり見ることもあまりなく、
心の方も荒れ野に風が吹きすさんでいるような、余裕が全くない状態ですので、
45さんの書いて下さってる文章を読んで「そんなことも過去にあったかな」としか思えないのがちょっと寂しいです。

わたしは海が大好きで、その景色を見てみたいところは何ヶ所もあるのですが。。
Posted by: ron at 2010/07/30 18:16 URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1444-afc708a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。