03-06 Sat , 2010
久々の休みの日だー
と言っても、4日間しか働いてないんだけどね(笑)

んー、今日は全然生産的な一日じゃなくて(今日「は」じゃなくて今日「も」かも知れない(苦笑))、何やってたかっていうと、ブログの「カテゴリ分け」を延々やってた。わたし、そんなにヒマじゃないんだけどなあ~。休みの日は勉強しようと思ってたのになぁ~、、、

このブログ、2005年10月に始めて現在に至っている。最初は自分がうつ病だってことと、クローゼットのレズビアンってことで、そのことを吐き出したくてブログを始めたんだと思う。あと「うつ病は必ず治る」と思ってたから、治っていくまでの過程が分かるといいな、と思っていたと思う。まー、うつ病は確かに治ったけどね。しかし最初から読み返してみると「なんじゃあこりゃあ」って思うほど恥ずかしい。

彼女に「こーんなことやあーんなことまで書いてて恥ずかしいから、もう非表示にしちゃおうかって思ってるんだ」って言ったら「書いたときがかわいそうだから(非表示にするのは)やめなよ」って言われ、そういうもんかなあと思って非表示にすることは止めたけど。でもうつ病が治っていくにつれ、自分を開示したがること、したがること。「自分の過去をこんなにさらけ出してみっともない」とか「偉そうに」とか。「こんなの読んだら誰も友だちになろうとは思わない嫌なヤツだよなー」なんてつくづく思ったりして。いや、偉そうで嫌なヤツは事実だと思うんだけどね(苦笑)

それにしても、2006年頃からだんだんと長文になってきて、2007年頃なんて、本当に毎日毎日よくあんな長い日記を書いていたものだと思う。今はまだ全部カテゴリをチェックしてなくて、2008年の4月までやったんだけど、ここら辺からは突如「性的少数者に関する日記」が増えてくるんだよね。今思うとこの頃も毎日毎日よく書いたものだと思う。

最近の日記を読んでもらえば分かると思うけど、わたしはほとんど「性的少数者に関する日記」は書いてない。正直言うと敢えて避けている。

その理由としては、、疲れちゃったんだよね、正直言って(これは前に何回も書いたような気がするな)。何をしたってわけじゃないけど、今はそういうことについて考えるのも避けてるし、最近、性同一性障害のニュースやアメリカの同性婚などのニュースも結構あるけれど、それについてもほとんど「見出し」しか見てない。中身読んでない。当然、人の書くブログなどで性的少数者を取りあげているものについても読んでない。読むとなぜかすごく嫌な気分がするから。もちろん、書いてる人が悪いんじゃない。こうなってしまったわたしがまー、悪いといえば悪い。

あと、傷つくことにすごく敏感になっている。同性愛を揶揄するような発言は読みたくもないし聞きたくもない。性的少数者に対して理解のない発言も読みたくないし聞きたくもない。これってさ、結構あるんだよね。なんか事故みたいな感覚なんだけど、それはとーとつにやってくる、みたいな感じ?でも「傷つきたくない」って思って心にバリア張る行為自体に疲れてしまって、だからわたしの心は頻繁に血を流している。「当事者」だから傷つくんだ、だから「当事者」というものから降りたい、と願っていたけれど、当事者からは逃れられない、ということが最近なんとなく分かってきた。これまで「当事者」について深く掘り下げてきたものをいっぺんに自分の中からなくすことは不可能だ。だからわたしは今、途方に暮れている。

こういうわたしを彼女は「ここを乗り越えたときのろんたこがどうなるか興味がある」って言う。

でもさぁ、なんか乗り越えられる感じがしないんだよね(苦笑)今のわたしはとにかくそういう話題は避けたくて、逃げ回っている。もっと別のことに熱中したいと思ってて、多分それは(大学の)勉強なんだろうなと感じている。いや実際、教科書を読むとこれがまた面白いんだよね。とにかく今は大学の勉強をしたいって思うし、新しいことを知ることについてわくわくしている。

そういうことをやっているうちに、今感じているとてつもない疲労感が回復してくればいいなあとは思ってるけど、今の時点では回復なんて考えられない。しかしもし、回復への道があるとすればそれは、一旦何もかも「チャラ」にするためにひたすら嫌なことから逃げ回らないと無理なんだろう。果たして自分にそれができるだろうか。でも、イヤだと思いながらずっとずるずる引きずっていくのももっとイヤだしね。

ここは一つ思い切った方がいいのかも知れない、なんて思っている。
22:08 | (性的少数者)自分のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<言葉を獲得するということ | ホーム | 複雑>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1357-4706efa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX