02-27 Sat , 2010
決して一人では見ないで下さい←?(経過報告)
この「決して一人では見ないで下さい」という文句は、確か、わたしが小学校2年生くらいのときに「サスペリア」って映画があって、それのCMの文句だったと思うんだよね。でも、なぜ映画のCMが30年以上経った今でもわたしの記憶に残っているのか、とか、映画のCMってその頃テレビでやってたっけ?とか、テレビじゃないとすれば、どこでこのCMを見たのか?とか、今考えてみると謎がいっぱい。。

あ、CMを覚えてるからと言って「サスペリア」を観に行った記憶はありません(笑)

今日の日記は気持ち悪い画像がある(かも知れない)ので、見たくない人はここでお引き取り願っても構いません。つーか、あとで「変な画像見せられたー!」って文句は言わないでね(笑)

では、ここからは「わたし、何見せられても大丈夫だもんね」って人だけ読んで下さいね(にっこり)

昨日の続き。一昨日の話ね。
ワイルドストロベリーの植え替えまでは初めての割にすんなり行った。

と、ここで、気になったのが、、このプランター。
P1040056.jpg

教授さんは相変わらずだが、その他のところはなんとなく土が硬くなってるような、そして土が足りないような気がしたのね、そのとき。で、百均で土を買ってきたものの、そんなに使わないことが分かって、それだったらこのプランターの土の部分に新しい土を混ぜ込んで、今後何か植えるときのために備えようと思って、スコップで耕していたのだが。。そうなると、今度は教授さんのとこの「土不足」が目立っちゃうなあ~と思って、ホントはこんなことすると植物に負担をかけちゃうんだろうなと思いつつ、ちょこっと教授さんを掘ってみたら。

根っこの周りにこんなのが付いていた。
P1040059.jpg

ぎゃーーーー!!@@;

教授さんの根っこに丸々と太った何かの幼虫がくっついてて、土から引き上げた途端、ボロボロと何匹か落ちてきてわたしはびっくりした!一体、これはなんの幼虫なのだ?これが教授さんの根っこにくっついて、教授さんをもしかしたら弱らせてたのか?(見た目、教授さんは弱ってるような感じはしないんだけどね)これ、知ってしまった限りに於いてはどうしようか。植物は名前の知らないヤツでもそだててるけど、虫は殺してしまうのか?そんなの、せっかく何かの拍子に(?)ここまで育った生命、わたしが奪ってしまって構わないのか?などと、数分考えた。

確かに教授さんのためにならない幼虫かも知れない。けど、ここまで大きくなってしまったものを野ざらしにして殺してしまうのは抵抗がありすぎる。でも、このまま元に戻したら教授さんは枯れてしまうかも知れない。。。

結局こうすることにした。

教授さんの根っこに付いていた幼虫5匹を、今までワイルドストロベリーを植えていた缶に入れて、、
P1040060.jpg

上から土を被せて、、、

はい。「幼虫の缶」のできあがり。
P1040061.jpg

ここから何が出てくるか、楽しみです。(てか、栄養補給が必要なのだろうか?)出てくるまで生暖かく見守らせて頂きます。

明日へ続く(まだ終わりじゃないのかよ)。
19:16 | 育てているもののこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あげます。(経過報告) | ホーム | やっと植え替えした(経過報告)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rontako.blog39.fc2.com/tb.php/1352-cb227e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
AX